Think 2019

Notes/Domino V10 : 3つの特徴と対応製品

開発環境の拡張

多様な手法で、Dominoデータを連携させたアプリケーションを構築

対応製品:IBM Domino AppDev Pack

JavaScriptとNode.jsを適用することで、Dominoデータを拡張・統合して新しい業務アプリケーションを構築できます。

モビリティ on Apple iPad

コーディングせず、全てのアプリケーションがモバイルで使用可能

対応製品:IBM Domino Mobile Apps

今までのアプリ開発手法でモバイル・アプリも開発できます。レプリカも機能するため、チームの生産性が上がります。

クラウド化

DominoアプリケーションをIBM Cloudに移行することで、総所有コスト(TCO)を20-60%削減

対応製品:IBM Domino Applications on Cloud (DAC)

Domino アプリケーションの実行環境(Domino サーバー)をクラウドで提供します。運用管理負担を軽減します。

Notes/Domino V10最新資料

最先端 Notes/Dominoの活用方法

ユーザーがV10ベータ版を使ってみた評価報告

株式会社イノス様におけるNotes/DominoとAIの連携事例

モバイル対応業務アプリケーション開発方法

Notesクライアントのモバイル化によるiPadでの利用は、以前は考えられなかったことですが、現在では実現しています。そしてWatsonとDominoデータベースの統合も今では可能になりました。

—Georg Schaller, セールス・リーダー, A1 Telekom社

V10へのアップグレード

有効なSS&S(ソフトウェア・サポート&サブスクリプション)とライセンスで、V10が利用可能です。

最大 50% off

本年12月31日までに新規SS&Sをご契約の場合、最大50%OFFとなります

最大 20% off

本年12月31日までに新規ライセンスをご契約の場合、最大20%OFFとなります

V10ダウンロード

すでにご契約の皆様は、新規SS&Sの購入やライセンスの購入・延長をパスポート・アドバンテージにてご案内します

「SS&S」と「ライセンス」の詳細

コミュニティ

ノーツコンソーシアム

IBM Notes/Domino の変革に伴い、ユーザー企業やビジネスパートナーが企業の垣根を越えて協業するユーザーコミュニティ

定期配信ニュースレター(要登録)

IBM Collaborationの最新ニュース、イベント情報などを月2回お届けするメールマガジン

テクてく Lotus 技術者夜会

Lotus アプリケーションの開発や、Lotus ソフトウェアの運用を担当されている方を対象とした金曜日夜の勉強会

関連資料

V10がもたらす5つのビジネス利益

アジャイルなデジタル・ビジネス向けに設計された新しいIBM Dominoで、次世代のアプリケーション開発を

CIOのための Domino ガイド

Domino がさらに進化して再登場。より速く、新技術に対応し、総所有コストも抑えられるDomino の実力をご紹介

技術情報

機能/導入構成ガイド/パフォーマンス・チューニングと問題判別/運用管理/アプリケーション開発/ワークショップ・セミナー資料/チュートリアルなど

お問い合わせ

コラボレーションソリューション(Notes/Domino、Connections、Watson Workspaceなど)について、お気軽にご相談ください