クラウド事例

全米オープンテニス

全米オープンテニス

異なるワークロードに対応するため、オンプレミス、プライベート、パブリックのクラウドを組み合わせる必要がありました。IBM Cloud でクラウドを統合し、世界中の1,000万人ものファンにシームレスなエクスペリエンスを提供することができました。

アメリカン航空

アメリカン航空

American Airlines は、クラウドを活用することでお客様向けアプリを4ヶ月半で開発、展開しました。

イプトール

イプトール(ヘルスケア)

グローバルにサプライチェーン・システムを提供するイプトールは、お客様の70%をクラウドに移行。10万超のアプリをクラウドに移行し、デジタル化を支援しています。

IBMを選ぶ理由

ビジネスの将来性は、現在定義しているITアーキテクチャーにかかっています。

IBM Cloudは、柔軟でオープンスタンダードに基づいたアプローチで、マルチクラウドと既存のIT環境全体にわたり、ROIを最大化します。お望みのアプリケーション構築や展開、クラウド環境の構築を支援します。

クラウド4つの課題

アプリケーション変革を促進したい

企業がもつアプリの20%しかクラウドに対応していません。残り80%を迅速にモダナイズするには?

データを活用しAIを加速したい

83%の企業はAIを戦略的な機会とみています。しかし、データの80%は、アクセスできない、信頼できない、分析されていない、のいずれかです。

マルチクラウドの管理

98%の組織が、2021年までにマルチクラウド・アーキテクチャーの採用を計画しています。しかし、マルチクラウド管理の戦略を策定しているのはわずか41%に過ぎません。

クラウド環境の保護

ハイブリッド・クラウド・アーキテクチャーを維持するには継続的なセキュリティーと管理が不可欠です。

IBMとRed Hat

IBM Cloudは Red Hat Enterprise LinuxとOpenShifの技術を基盤としています。世界で唯一のオープンなハイブリッド・マルチクラウド ・プラットフォーム。拡張性、優れたパフォーマンスと柔軟性を提供し、変わり続けるさまざまな要求に素早く答えます。