業種・業界別ソリューション

IBMの最新テクノロジーと業界ごとのデジタル戦略は、日本の産業をよりスマートなビジネスの仕組みへと変革し、新たな成長の機会の獲得を支援します。

IBMが考えるデジタル時代の次世代アーキテクチャー

業界毎に次世代アーキテクチャーを提唱

デジタル時代には、1. チャネルの高度化、2. 個客志向サービス、3. 業務最適化、4. エコシステム連携の4つの変革領域があり、これらの変革を実現するためのアーキテクチャーが「デジタル時代の次世代アーキテクチャー」です。日本IBMは業界別にビジネス変革領域とその実現に向けたアーキテクチャーを提唱し、お客様のAI時代のデジタル・リインベンションを支援します。

IBMのテクノロジー

IoT

IoTデータとコグニティブ/AIを組み合わせることで、既存の価値観を砕くようなデータ活用の実現を促し、ビジネスモデルの変革を目指します。

ブロックチェーン

企業や業界をまたがるビジネスの業務処理をシンプルにすることで、取引きの透明性と信頼性を高めて、新たな価値を生み出します。

クラウド

IBM Cloudなら、既存システム「そのまま」の移行や新しい技術を使ったアプリケーション開発、そして両システムをセキュアに連携する仕組みが実現できます。

事例

三菱UFJフィナンシャル・グループ

ブロックチェーン技術を活用したスマート・コントラクトの実証実験を行い、社内向け契約管理システムに適用しています。

安川電機

生産現場における多種多様なIoT機器からのデータを収集・分析し、設備管理や予知保全といった業務での活用を進めています。

ウォルマート

食品の安全を確保するために、ステークホルダーの多い複雑なフードシステムをどのように連携したか。ブロックチェーン導入によるトレーサビリティーの実現方法をご覧ください。

さらに詳しく

FINANCE × DIGITAL SHIFT

金融サービスにおけるAI・オープンAPI・ブロックチェーン・RPAの活用事例を紹介したセミナー。合わせてIBMの専門家が金融業界のデジタル・リインベンションを解説します。

スマートファクトリー

AIとIoTを駆使したIBMのコグニティブ・ファクトリー戦略は、生産現場の自動化と作業品質向上を促進しグローバル競争力の向上に貢献します。

食の信頼

IBM Food Trustはブロックチェーン技術を活用して、食品サプライチェーン全体の透明性・効率性を高め、標準化します。