ソリューション・アプローチ

保険会社は、改革とコスト制御という相反する圧力にさらされています。お客様の要望の変化に対応しながら、高い投資収益率や低い所有コスト、データ・セキュリティーを実現するのは、どのテクノロジーでしょうか。

IBMは、先進のソリューションをスタンドアロンで提供していますが、IBM Insurance Platformにも組み込んでいます。分析、AI、クラウド、セキュリティー、RPA、ブロックチェーンなど、多くのお客様から支持されているIBMのオファリングの一部を以下でご紹介します。私たちは、低コストでの最新化や規制要件への適合においてお客様を支援するとともに、お客様の期待を上回るよう取り組んでいます。

破壊的なイノベーション
保険業界のプラットフォームとブロックチェーンは、保険会社がビジネスを進め、顧客の期待に応え、新商品を開発する方法を変えつつあります。

リスクとコンプライアンス
保険会社には、次の攻撃が発生しうる場所を予測する防御戦略が必要です。セキュリティーは、もはやCSOだけの問題にとどまらず、取締役会やCEOにとっても重要な懸案事項です。

業務の効率性
コアの最新化、AI、およびクラウドは、不正防止などのフォーム・ソリューションのコンポーネントであり、競争上の優位性を保険会社にもたらします。

お客様に焦点を当てた取り組み
仮想エージェント、コール・センター、モバイル・ソリューションにAIを活用し、エンゲージメントと顧客体験を向上させます。

保険に関する洞察

IBMの業界プラットフォームは、業界に関する深い専門知識と、AI、クラウド、ブロックチェーンなどの高度なテクノロジーを使用して、従来のビジネス・モデルを劇的に改善しようという意図の下、お客様やパートナーとのコラボレーションによって設計されています。

Bridget van Kralingen, IBM Industry Platformsシニア・バイス・プレジデント,

トレンド

導入事例
Amica Mutual Insurance Company社の保険金請求査定人は、一度に100件の業務を担当することができます。Amica社が25%から50%の生産性向上を達成した方法をご説明します。

調査レポート
プラットフォームによって、2段変速の保険市場が形成できるのでしょうか。すべての保険会社は潜在的な変化を感じ取っていますが、実際には実績を上げている企業のみが反応しています。

Webキャスト
コンプライアンスはセキュリティーを保証しません。このWebキャストで、保険会社が新たなセキュリティー要件および規制要件をクリアするのに役立つ、リスク戦略の構築方法をご覧ください。

動画
保険におけるデジタル変革:データは新たな天然資源です。

ホワイト・ペーパー
保険におけるイノベーション:意思決定でイノベーションにフォーカスして利益をもたらします。

動画
保険会社は仲立人と連携してお客様を開拓しています。そこに変化はあるでしょうか?

製品ファインダー

プラットフォーム

IBM Insurance Platformは、セキュリティー機能が豊富なクラウド・ベースのプラットフォームであり、お客様のビジネス全体の最新化をサポートします。

Insurance Platform for Group Benefits 
日々の運用をサポートし、セキュリティー機能が充実した統合クラウド・プラットフォーム上で団体給付保険を運用します。可変コストと柔軟なビジネス・モデルを採用し、新しいテクノロジーを搭載して、新しい市場を開拓します。

IBM Cloud for Financial Services 
IBM Cloud for Financial Servicesは、次世代の金融サービス・アプリケーションを構築、運用、収益化するためのAPIとサード・パーティー・エコシステムの統合プラットフォームです。

 

分析プラットフォーム
データを収集、整理、分析し、コンプライアンスを実現しながら、ビジネス・プロセスを改善するAI主導の洞察と、画期的な成果を促進するアイデアを発見します。

気象
Weather Solutions for Insuranceを活用し、単に保険金請求の支払いを行うだけではなくリスク防止を提供することで、保険契約者との関係を強化します。

コア・システム

保険契約の処理および保険証券の発行を行うプライマリー・システムの置換、最新化、変革を実現します。

ロボット・プロセス自動化

インフラストラクチャーとシステムを変更せずにテクノロジーを実装します。IBM Robotics Process Automationは、定義可能かつ反復可能でルール・ベースのあらゆる作業プロセスに対し、ビジネス・プロセスをマップしてソフトウェア・ロボットを割り当てることで、そのプロセスの実行を管理します。

Core Insurance-on-Cloud

核となる保険プラットフォームを、大手製品ベンダーとの協力によりサービスとして提供される、コグニティブ対応/非対応の資産と統合できます。

インテリジェント保険

「保険におけるコグニティブな意思決定(アートからサイエンスへ)」では、正確なデータを迅速に収集して、重要な業務でよりスマートな意思決定を行う方法を説明します。

保険業界向けIBM Z

保険会社は、セキュリティー・リスクの管理と変化する規制への適合とのバランスを取りながら、パーソナライズされたデジタル体験を提供します。適切なインフラストラクチャーにより、コンプライアンスの簡素化、世界水準のセキュリティーの提供、コストの削減、イノベーション需要への対応が可能になります。

リスク管理とセキュリティー

WatsonのAI機能を活用して、リスク、コンプライアンス、財務の管理を変革します。

コスト削減

セキュリティーを強化したグローバルなインフラストラクチャーの導入、AIコンピューティングの統合、財務およびリスク共有の手法によるIT変革で培ったIBMの実績が、コストの大幅な削減を後押しします。

サイバー・セキュリティー

IBM Security for Insuranceは、セキュリティーに関するインテリジェンス、統合機能、専門知識を提供することで、お客様のビジネスを守るとともに、サイバー・セキュリティーの脅威から保護します。

ハイブリッド・クラウド・セキュリティー

IBM Hybrid Cloud Security for Insuranceは、固有の機能セットを提供します。次のようなものがあります:IBM Promontoryによる法規制遵守サービス、クラウド・セキュリティー、Watson による法規制適合ソリューション、マネージド・セキュリティー・サービス

Cognitive Outside Counsel Insights

IBM Cognitive Outside Counsel Insightsを使用して、外部の弁護士サービスにかかる法的な費用の評価と交渉に関連するコスト削減を実現します。SaaSモデルとオンプレミス導入の両方で使用できます。

販売と顧客エンゲージメント

顧客の期待を超え、運用効率を上げ、新たな競争力を発見しましょう。

コグニティブを利用した仮想エージェント

AIのパワーを活用して、保険会社のお客様、プロデューサー、スタッフに堅固なセルフサービス機能を提供します。IBM Cognitive Virtual Agentは、保険契約、保険金請求、サービス、保険料請求など、あらゆる問い合わせに対して、チャットボットやFAQツールの機能を超えるソリューションを提供します。

Watson Customer Engagement

AIとWatsonのパワーを活用して、保険契約者との間で、より密接かつ状況に応じた効率的な関係を構築します。

自然言語処理

AIのパワーを取り入れ、タイムリーかつ正確であり完全で一貫性のある情報とアドバイスを提供し、あらゆる対話を強化することで、保険会社が顧客のニーズと期待に応える能力を高めます。

Sales Performance Management

Incentive Compensation Managementで報酬の計算、支払い、レポート作成に柔軟性、スピード、正確さを与え、既存のインセンティブ報酬システムを改革します。