概要

完全な任務即応性の実現はますます複雑化しており、ダイナミックな防衛テクノロジー・ソリューションを必要とします。 人、国、情報の安全の確保と保護は、新型コロナウイルス感染症をはじめとする多くの課題の影響を受けます。 AIや量子コンピューティングなど大きな革新を実現する技術の台頭とともに、新たな脅威や戦いの領域(サイバースペースや宇宙など)が絶えず出現しています。 これらの脅威に対処するためには、データを情報主導の活動のための重要なイネーブラーとして使用する必要があります。

IBMは、AI、SAP S/4HANA、「エッジでのクラウド活用」のイノベーションなど、お客様のミッションのために設計されたテクノロジーに基づいて構築された、先進的なハイブリッドクラウド環境へ移行するお手伝いができます。 Red Hat OpenShift®をはじめとするIBMのクラウド管理機能により、クラウド・プロバイダーを問わず、この新しい環境内のあらゆる場所で安全にデータにアクセスできます。それはたとえ情報が社内システムに存在する場合でも同様です。

防衛テクノロジーのお客様事例

Bell Flight社

AIベースの予知保全を将来の航空機のフリートに採用することで、航空宇宙業界を変えています。

米国国防イノベーション・ユニット

Red Hat®製品の開発により、パイロットと航空機乗組員のフライト・トレーニングおよびスケジューリングを改善しています。

英国防省

エンタープライズ・アプリケーションと分析によってイノベーションを促進し、効率的な業務サービスを提供しています。

防衛テクノロジー・ソリューション

ハイブリッドクラウドによる、よりスマートな戦略の立案

IBM® Cloud Paksを搭載した最新のハイブリッドクラウドを構築して、価値の創出と提供のための新たな方法を打ち出します。

AIによるデータの活用

あらゆる規模の軍事用人工知能アプリケーションで、軍事行動の即応性を高めます。

ミッション・クリティカルな運用を最大化

SAP S/4HANAにより軍事物流管理の変革を推進します。 プロセスをインテリジェントにします。

防衛/インテリジェンスにおけるサイバーセキュリティーの強化

すべてのデータを保護し、セキュリティー戦略を強化します。

アジャイル・ネットワークを使用して、5Gの将来に備える

お客様の防衛環境に、セキュアなモバイル通信とコンピューティングをもたらします。

戦略的俊敏性の実現

IBM Garage™を使用して、イノベーション、連合の相互運用性、デジタル変革を最前線にもたらします。

IBMの防衛テクノロジー・ソリューションが、防衛とインテリジェンスを担う組織をどのように支援できるかをご覧ください。