業種別ソリューション

IBMが考えるデジタル時代の次世代アーキテクチャー


業界毎に次世代アーキテクチャーを提唱

デジタル時代には、1. チャネルの高度化、2. 個客志向サービス、3. 業務最適化、4. エコシステム連携の4つの変革領域があり、これらの変革を実現するためのアーキテクチャーが「デジタル時代の次世代アーキテクチャー」です。日本IBMは業界別にビジネス変革領域とその実現に向けたアーキテクチャーを提唱し、お客様のAI時代のデジタル・リインベンションを支援します。