IBM Cloud Paks用のGitLab Ultimateを紹介

IBMは、お客様がイノベーションの実現に注力できるよう、DevOpsエコシステムを拡張しています。 完全かつ使いやすいソリューションでチームのコラボレーションを合理化し、チームの生産性を高めます。 

GitLabのロゴ

DevOpsツール

DevOpsツールとは?

アジャイル・ソフトウェア開発に向けたDevOps (英語) ツールのアプローチは、開発部門と運用部門が、スピード、品質、制御を保ちながらアプリケーションを構築、テスト、展開、モニターするのを支援します。 DevOpsソフトウェアの実装の成功は一般的に、マニュアル・ステップを取り除き、エラーを減らし、チーム俊敏性を向上し、小規模で孤立したチームを超えた規模を実現するための、統合された一連のソリューション、またはツールチェーン に依存しています。

IBMはプランニング、構築からソフトウェアのテストおよびアプリケーションのモニタリングにいたる、DevOpsライフサイクル全体の向上に役立つ、お客様の必要とするアジャイル実務、クラウドネイティブ・ツール、DevOpsツールを取り揃えています。

DevOpsアプローチを使用して、迅速に統制を取りながらアプリケーションを刷新

アプリケーションを段階的に最新化しているか、完全な変革に取り組んでいるかにかかわらず、おそらくお客様の手元には、クラウドに移行中のアプリケーションがあるはずです。 コンテナ、Kubernetes、マイクロサービスの活用によって、元のアプリケーションへの投資を維持しながら、コストと複雑さを削減できます。 DevOpsのアジャイルな実務およびツールを適用することで、重要なステップを自動化し、運用効率と標準化を改善することにより、プロジェクト全体をより迅速かつスムーズに推進できるようにします。

DevOpsツールおよびソフトウェアによるソリューション

Kubernetesやマイクロサービスなどのコンテナをオーケストレーションのために活用し、コストと複雑さを軽減します。 DevOpsツールを適用して重要なステップを自動化し、運用効率と標準化を改善します。

継続的デリバリー

品質を高めながら、より頻繁にアプリケーションをリリースします。

ソフトウェアおよびリリースのテスト

DevOpsソフトウェア・プロセスでのテストを本番環境で早期に行うことで、ボトルネックの解消に寄与します。

アプリケーション・パフォーマンス管理

オンプレミスからハイブリッドおよびマルチクラウド導入までの、アプリケーション・トランスフォーメーションをモニターします。

インテリジェントなIT運用

AIおよびハイブリッド導入プションで、IT運用管理をモダナイズします。

DevOpsの手法

アジャイル開発と継続的デリバリーのための業界の慣行を取り入れます。

クラウドネイティブのDevOps

DevOpsツールおよび実務を使用して、IBM Cloud®上で新規アプリケーションを構築、テスト、導入します。

使ってみる