IBM Cloud Kubernetes Serviceとは?

IBM Watson®、IoT、DevOps、データ、アナリティクスなどのクラウド・サービスと連携できるアプリケーションを短時間で配信するための、強力なツール、直感的なユーザー・エクスペリエンス、組み込みのセキュリティー機能を提供するマネージドKubernetesサービスです。 IBM Cloud Kubernetes Service(IKS)は、認定済みのK8sプロバイダーとして、インテリジェントなスケジュール、自己修復、水平スケーリング、サービスの検出と負荷分散、自動化されたロールアウトとロールバック、機密管理や構成管理が可能になっています。また、このKubernetesサービスには、クラスター管理、コンテナ・セキュリティー、分離ポリシー、独自のクラスター設計機能およびデプロイメントにおける整合性維持のための統合運用ツールの機能を中心にした各種拡張機能があります。

→ FAQを見る

IBM Cloud Kubernetes Serviceの機能

クラスター管理の簡素化

CI/CDツールと統合するためのCLIオプションとAPIオプションをサポートしながら、初めてのユーザーに直感的なGUI操作を提供します。オープン・ソース・プロジェクトの管理ではなく、ビジネス目標にフォーカスできます。フル・マネージドのK8sマスター・ノードとユーザー制御のワーカー・ノードの管理では、お客様がコンピュート機能を所有し、IBMが管理機能を提供します。

最初から組み込まれたセキュリティーと独立性

Dockerイメージを暗号化された専用レジストリーに保管し、Docker Notaryとイメージ・セキュリティーを適用したイメージ署名を組み込んで、デプロイ可能なイメージを確実に制御します。Vulnerability Advisorを組み込んで、既知の脆弱性と構成の弱点がないか、静的Dockerイメージとライブ・コンテナを検査します。ワーカー・ノードの独立性の選択肢には、ベアメタルが含まれます。

IBM CloudとWatsonを手元に

170を超えるIBMやサード・パーティーのサービスによって、豊富な顧客体験を作り上げて、コグニティブ、気象データ、永続ストレージ、アナリティクス、クラスター・リソースへのアクセス制御などのアプリケーションを、ID管理とアクセス管理により強化します。

Kubernetes、Istio、Watsonを使用したアプリのビルド方法を学習しましょう。

ユースケース

スケーラブルなWebアプリケーションをKubernetesにデプロイする

このチュートリアルでは、Webアプリケーションを構築してコンテナー内でローカルに実行し、IBM Cloud Kubernetesクラスターに導入する方法を紹介します。さらに、カスタム・ドメインをバインドし、環境の正常性をモニターし、スケールを変更する方法もご覧ください。

コードを確認する (英語)

KubernetesにWebアプリケーションを導入するアーキテクチャー図

Kubernetesアプリケーションのログを分析し、正常性を監視する

このチュートリアルでは、クラスターの作成と、ログ分析とモニター・サービスの構成について説明します。これにより、アプリケーションをクラスターに導入し、Kibanaを使用してログを表示/分析し、Grafanaを使用して正常性とメトリックを表示できます。

使ってみる (英語)

Kubernetesアプリケーションのログを分析し、正常性を監視するためのアーキテクチャー図

Kubernetesへの継続的デプロイメント

このチュートリアルでは、Kubernetesで実行されているコンテナ化アプリケーションに対する継続的な統合とデリバリーのパイプラインをセットアップする方法を紹介します。これにより、ソース管理、ビルド、テスト、およびデプロイの各ステージのセットアップに加え、セキュリティー・スキャナー、通知、分析などの統合を追加することができます。

技術資料を読む (英語)

Kubernetesへの継続的デプロイメント

クラスターの作成

この一連のチュートリアルでは、架空のPR会社がKubernetes機能を使用して、コンテナ化アプリケーションをIBM Cloudにデプロイする方法を確認できます。このPR会社は、IBM Watson Tone Analyzerを活用して、プレス・リリースを分析し、フィードバックを受け取ります。

始める

Kubernetesを使用してコンテナー化アプリケーションをデプロイするためのロードマップ・イメージ

DevOpsツールチェーン

IBM Cloudのサービスをオープン・ソースやサード・パーティーのツールと組み合わせます。

今すぐ始める

IBM Cloud上のDockerコンテナやIBM Cloud Kubernetes Serviceクラスター内で高可用性アプリケーションを管理します。