概要

製品ツアー

メリット

機能

ネットワークの自動化に必要なすべてを提供

ライフサイクル・モデリングの正規化

CI/CDツールチェーンにより、すべてのxNFの運用を標準化して、モデル駆動型の自動化を実現します。

インテント駆動型のオーケストレーション

ワークフローを事前にプログラミングするのではなく、サービスの望ましい運用状態をモデル化します。

サービスの設計とテスト

テスト環境、実稼働前環境、実稼働環境のサービスおよび基盤となるリソースを自動化します。

動的なサービス保証

AIを使用して通信クラウド・インフラストラクチャーをリアルタイムに把握できるようにし、意思決定とプロセス自動化を促進します。

クローズド・ループ運用

保証とオーケストレーションの間のフィードバック・ループを自動化して、ゼロタッチ運用を実現します。

AIと機械学習

複数の複雑なデータ・セット全体についての洞察を得て、診断の自動化、異常の検知、運用手順書の開始を行います。

ワン・プラットフォーム

IBM Cloud Pak for Network Automationは、共有のオートメーション基盤をベースに構築

共通のオートメーション・サービスを活用して、プロセスの稼働状況についての洞察が得られます。 問題の可視化、修正箇所の特定、アクションの優先順位付けを行います。

プロセス・マイニング

ビジネスにおけるデータの流れを視覚的に表示し、運用のボトルネックを特定します。

自動化に関する洞察

先進のAIと分析機能を利用して、重要業績評価指標(KPI)の経時的な追跡に使用するベースラインを作成します。

RPA

有人および無人のボットを使用して、従業員が行う作業を補完する堅固な自動化システムを構築します。

サービス

IBMはソフトウェア、サービス、コンサルティングを提供します。すべてどのクラウドでも利用できます。 お客様に適したものをお選びください。

お客様自身で進める

IBM Cloud Pakのコンテナ化ソフトウェア・ソリューション(このソリューションやその他のソリューション)から必要なものだけを購入することで、より安全にクラウドへの道筋をつけることができます。

支援を受けながら進める

IBMのエキスパートと連携しながら、ポートフォリオを評価し、迅速かつ俊敏な改革を行い、ネットワークの将来の自動化に向けた道筋を定めることができます。

IBMに任せて進める

IBM Services®のエキスパートに継続的なネットワーク自動化要件の管理を任せることで、既存のリソースを維持しながら、イノベーションに集中できます。

お客様事例

IBMのエコシステム・パートナー

IBMのエコシステム・パートナーが、お客様に合った通信クラウド・ネットワーク自動化のためのソリューションを提供します。

Juniper Networks

IBMとJuniper Networks社は、クラウドネイティブ、5G、AIの導入を推進するために力を合わせています。

Palo Alto Networks

IBMとPalo Alto Networks社は、マルチアクセス・エッジコンピューティングの自動化と保護に貢献しています。

Altiostar

IBMとAltiostar社はオープンRAN/vRANについて提携し、5Gネットワークを推進しています。

次のステップ

運用コストを削減しながら、新しい5Gサービスやエッジコンピューティング・サービスをより迅速に提供する準備をしましょう。

関連製品

こちらのIBM Cloud Paks製品もぜひご覧ください。