その他のお客様事例

日本航空株式会社 & 株式会社JALインフォテック

プライベートクラウドとパブリッククラウドを同一の仮想化アーキテクチャーで一体化JAL Visionの実現を支えるハイブリッドクラウド基盤を構築

T&Iイノベーションセンター

銀行システムの機能をオープンAPI化し、外部システムとの連携を実現。IBM Cloudとコンテナ技術の活用で信頼性と柔軟性の高いサービス提供基盤を構築しました。

福井銀行

分散系システムの稼働環境をVMware on IBM Cloudに移行して、マーケティング分析やAIなどの最新技術の活用基盤の整備を進めています。

NOVAホールディングス

英会話事業を支える基幹システムの変化対応力をクラウドで強化。オンプレミスと同様の管理者権限で使えるIBM Cloudによりアプリケーションを改修なしでスピード移行し、運用保守とコスト負担の軽減を実現しました。

ユースケース

IBM Cloudは、新たな洞察とAIを用いてデータの価値をさらに高めるさまざまな方法を提供します。

数値による説明

これらのデータは、お客様のクラウド・テクノロジー戦略にとってIBM Cloudが適切なパートナーである理由を示しています。

クラウドのオプション

5

パブリッククラウド、プライベートクラウド、パブリック専用、ハイブリッド、マルチクラウド。お客様のビジネスに応じて、適切なクラウド環境に適切なワークロードを割り当てます。

業界固有

20

20の業界が、IBM Cloudによって導入される深い専門知識を備えたクラウド・テクノロジー・ソリューションを利用しています。

企業対応

47社

Fortune 50に選ばれた企業のうち47社が、IBM Cloudを企業レベルのクラウド・システムとして信頼しています。

世界中で使用可能

60

世界の6大陸に60のデータセンターがあり、レジリエンシーと冗長性のために、ローカルで展開して世界へと規模を拡大しています。

セキュリティーに注力

8000

8000名のセキュリティー専門家を有することで、IBMはクラウド・プロバイダーであるだけでなく、セキュリティーのトップ企業にもなっています。

IBM Cloudの利用を開始する

AIは、既に行われているタスクを最適化するだけでなく、完全に新しいビジネスの方法を実現します。

Think Summit Japan

オンデマンド・セッション公開
2020年9月7日(月)~9月30日(水)

『Think Summit  Japan』は、デジタル・トランスフォーメーションのスピード感を持って進めるためにどのような変革が有効で、それを推進するキー・ドライバーとなるテクノロジーをいかに応用するかについて、多角的にご紹介するデジタル・イベントです。

こちらからお問い合わせいただけますので、 
お気軽にご利用ください。