データは必ず近くに

IBM Cloudのコンテンツ配信ネットワーク(CDN)なら、世界中から求められるコンテンツへの高速アクセスと低遅延を実現します。必要な場所、つまりユーザーのすぐ近くにコンテンツを配置すれば、ネットワーク通信の混雑を回避して高速のデータ配信が可能となります。オンライン・ビジネスにIBM CloudのCDNを利用すると、効率的なデータ配信、需要と使用量への変化への柔軟な対応、セキュリティー防御機能が得られ、予測できないパフォーマンス変動やその他の地域配信の問題を回避することができます。

急激なリクエスト増加にもコスト効率高く対応

急激なリクエスト増加にもコスト効率高く対応

従量課金(PAYG)の帯域幅を利用してユーザーの需要に対応します。

安心のスケーリング機能

最高品質のパフォーマンス

地域的な需要とリソース使用量に応じてノードを取り込み、スケーリングします。

信頼できるセキュリティー

簡単な構成

コンテンツ管理と収益向上のための簡単なツールを利用できます。

帯域幅による価格設定 – Akamaiを使用したIBM Cloud CDN
米国ドル(USD)で北アメリカ向けのレートが表示されています。

           
帯域幅による価格設定 $0.085/GB $0.05/GB $0.04/GB $0.025/GB $0.02/GB
CDN帯域幅 最初の10 TB 10 – 250 TB 250 – 500 TB 500 TB – 3 PB 3 PB超

AkamaiベースのIBM Cloud CDN

世界最高クラスの速さと信頼性を備えたコンテンツ配信ネットワークを構築するために、最高品質のCDNプロバイダーであるAkamaiと提携しました。優れたWeb/モバイル性能とビデオ配信ソリューションをご活用ください。そのすべてが、高品質のカスタマー・サービスと24時間365日のモニタリングで支えられています。この提携を足がかりに、ビジネスの各段階で成果を保ち、最大化を図ることができます。

IBM CloudとVerizon Digital Media Servicesコンテンツ配信ネットワークのグローバルな拠点