Bluemix

さらなるAI活用に向けてNVIDIA® Tesla® P100 GPUをIBMクラウドで提供

記事をシェアする:

クラウドでAIを利用するためにより素早く簡単にGPUコンピューティング環境にアクセスを希望されるお客様が日々増えているということを、IBMも実感しています。そういった高まるご要望を受けて、今回新たなGPUコンピューティング環境に関する発表ができることを大変嬉しく思います。IBMは主要クラウドベンダーの中で初めてNVIDIA Tesla® P100 GPUカードの提供を全世界で行うことを決定いたしました。現在はIBMのデータセンター内で準備が進められている状況であり、今後数週間以内に利用が可能となる予定です。

 

NVIDIA社とIBMは2014年より最新のGPUテクノロジーをクラウドで提供するための提携関係を結んでおり、その成果として2015年にはNVIDIA Tesla K80を、2016年にはTesla M60の提供を開始しております。そして今回の発表により、IBMのクラウドを活用するお客様はディープ・ラーニングやAIの活用のためのワークロードに対してP100活用することが可能となります。

 

IBMクラウドとNVIDIA社は変革の最前線でお客様を支援いたします

かつてスーパーコンピューターの利用が一部の大企業のみに許されるような状況において、IBMは全てのお客様が容易にそのコンピューティングパワーにアクセス可能となるように、NVIDIA社のGPUをクラウドに追加してきました。私たちは現在まさしくディープ・ラーニングとAIが一部の伝統的な研究目的で利用される状況から、無限のコンピューティング環境を活用するワークロードへの変化の只中にいます。ハイ・パフォーマンス・コンピューティング(HPC: High Performance Computing)をNVIDIA GPUを用いてクラウド上で実行する利点はあらゆる業界に恩恵をもたらすものであり、今日では金融業界、ヘルスケア業界、そして科学研究に対してより高速かつ良好なコンピューティングとデータ・アナリティクスの能力を提供しています。

実際のところ、GPUの利用は現実的な課題を解決するためにビジネスの現場での利用が行われるようになっており、本質的にはあらゆる企業が最も複雑かつ巨大なデータに関する課題に対して解答を求めるための支援を行っています。

 

P100が利用可能となるタイミングでは、例えば2枚のNVIDIA Tesla P100 GPUカードをIBM Bluemix インフラストラクチャーでプロビジョニングすることにより、お客様これまでTesla K80を利用していた時と比較して50倍のパフォーマンスが実現することを確認することが可能となります。このパフォーマンス増加により、これまでの伝統的な仮想サーバーを利用しているサイト比較して、機械学習のケイパビリティーは65%向上すると想定されています。P100のクラウド環境での利用が可能となるまでの準備として、IBMは現在のところNVIDIA Tesla M60とK80を提供しており、これらは科学的な計算やデータ・アナリティクスを向上させるように設計されております。

 

コグニティブ時代におけるアナリティクスやコンピューティングに必須となったNVIDIA GPUのご利用を希望される場合には、ぜひIBM Bluemixをご利用ください。初めてご利用をいただくお客様向けには30日間のフリートライアル期間をご提供しております。

(本記事はIBM CorporationのBlogページに掲載された記事の抄訳です)

本件についてはIBMより2017年5月19日にプレスリリースを配信しております。

 

More Bluemix stories

【9/27, 10/25, 11/22開催】“さわって体感” ハンズオン・セミナー[Data&AI編]

IBM Cloud Blog, IBM Cloud Partner Blog, IBM Partner Ecosystem...

“クラウド、コンテナ、アナリティクス、AI・・・” これらの最新技術活用がデジタル変革のためには欠かせないもの ...続きを読む


【9/13, 10/4, 11/8開催】“さわって体感” ハンズオン・セミナー[Cloud Native編]

IBM Cloud Blog, IBM Cloud Partner Blog, IBM Partner Ecosystem...

“クラウド、コンテナ、アナリティクス、AI・・・” これらの最新技術活用がデジタル変革のためには欠かせないもの ...続きを読む