IBM Zメインフレーム・ソフトウェア

ハイブリッドクラウドに必要なセキュリティー、レジリエンシー、AI、およびアプリケーション・モダナイゼーションを備えたシステム・ソフトウェアです。

Z用ソフトウェアのイラスト

概要

IBM Zソフトウェアをお勧めする理由

イノベーションと破壊が加速する時代において、組織はアプリケーションとITインフラストラクチャーをモダナイズする際に、移植性と柔軟性を求めています。IBM®Z®ソフトウェアおよびハードウェアは、オープンなクラウドネイティブのエクスペリエンスに加えて、必要なAI、レジリエンシー、およびセキュリティーを提供します。


メリット

IBM Zソフトウェアがどのようにビジネスを変革できるかをご覧ください。 プラットフォームの概要を見る クラウドネイティブ

AIを取り入れたアプリを一貫して構築し、どこにでもデプロイできます。

クラウドネイティブ開発の詳細はこちら
高い安全性

お客様のデータとアプリケーションを保護するために設計されたハードウェアとソフトウェアです。

IBM Zのセキュリティーの詳細はこちら
柔軟性

ビジネスとIBM Z環境に合わせた料金体系のオプションをご覧ください。

柔軟な料金体系の詳細はこちら

お客様事例

メインフレーム・ストレージのお客様事例 Bradesco銀行

ブラジルで2番目に大きい銀行は、IBM Zで信頼性の高いセキュア・バンキングを実現して、変化する顧客のニーズに対応しています。

導入事例を読む
State Farm社

この保険会社は、DevOpsのスピードと俊敏性をIBM Zプラットフォームのセキュリティーと結合します。

導入事例を読む
BNP Paribas社

この世界的な銀行は、自律性、俊敏性、効率性を向上するために、IBM Zのソフトウェア開発をモダナイズしています。

導入事例を読む

次の ステップ

IBM Z向けのDevOpソリューション

安定性、セキュリティー、俊敏性を犠牲にすることなく、ハイブリッドクラウド向けのエンタープライズ・アプリケーションを構築します。

ハイブリッドクラウド・メインフレーム・ソリューション

セキュリティーとレジリエンシーのために設計されたプラットフォームを使用して、リスクと移行の課題を回避します。