概要

インフラストラクチャー

Infrastructure as a Service(IaaS)は、コンピュート、ネットワーク、ストレージ、およびセキュリティーのリソースをオンデマンドで割り振ることができるタイプのクラウド・コンピューティングです。 IBM Cloud®のIaaSへのアプローチにより、60以上のデータセンターで、リソースを世界各地の必要に応じて拡張および縮小することができます。

ベアメタルを含むさまざまなコンピュート・リソースにアクセスし、 柔軟な管理を実現します。 また、ワークロードの需要に的確に応じられるように、ハードウェアの仕様を詳細にカスタマイズできます。

IBMと競合他社の比較

クラウド・ベンダー・コスト: IBMの料金は最も低く、AWSは依然として高い

最近のFlexera社の調査によると、67のクラウド・コンピューティングのシナリオのうち、AWSが最低料金で提供しているインスタンスは1つのみでした。31のシナリオでは、AWSの料金が最高額でした。

メリット

パフォーマンスの加速

IaaSベアメタル・サーバー、仮想サーバー、またはその両方を数分で導入できます。

お客様のシステムと統合

パフォーマンスを最適化するよう統合された、IBMサービスを活用しましょう。

エンタープライズ・グレードのハードウェアを採用

SAP用に認定されているインフラストラクチャーを含め、ベアメタルおよび仮想サーバー以外も選択できます。

オンプレミスのデータセンターの拡張

サーバー上、またはハイブリッドクラウド内で、サーバーを作成、デプロイ、および管理します。

なぜIBM IaaSなのか

IBM Cloudを差別化するものは何か

セキュリティー、速度、および統合により、スタックを制御

IBM Cloudのグローバル拠点

IBM® Cloudは、お客様が必要とされる場所で顧客に対応できるように、拠点をグローバルに拡大し続けています。 60を超えるデータセンターと、アベイラビリティー・ゾーンを使用した6つのマルチゾーン・リージョンで、ワークロードをデプロイ、制御、管理します。

ソリューションを計算する

仮想プライベートクラウド

利用可能地域

マルチゾーン構造を通して実現した高可用性

仮想サーバーとコンテナ

カスタマイズ可能なVSIプロファイルと、Red Hat® OpenShift®にとって理想的

理想的なユースケース

Webアプリケーション、開発テストのワークロード、ハイブリッド接続

クラシック・インフラストラクチャー

利用可能地域

19カ国の60のデータセンター

コンピュート・タイプ

コンテナとVMware、ベアメタルおよび仮想サーバー

理想的なユースケース

Webアプリケーション、開発テストのワークロード、ハイブリッド接続

インフラストラクチャー・ソリューション

コンピュート

ベアメタル・サーバーからサーバーレス・コンピュートまで、あらゆるワークロードに IBMのリソースを使用します。

コンテナ・プラットフォーム

Kubernetesなどの実証済みのオープンソース・テクノロジーに基づいて構築された、IBM のコンテナ・サービスを使用して、お客様のクラウド・ジャーニーを促進および加速します。

データベース

トランザクション・ワークロード、Webおよびモバイル・アプリケーション、および高速分析のために設計された、SQLおよびNoSQLデータベースの豊富なポートフォリオを活用しましょう。

ネットワーク

トラフィックを強化し、ユーザーの満足度を維持するとともに、正常性を確保できるようにします。

セキュリティー

どのIBM Cloudソリューションを採用しても、お客様のデータとワークロードを保護します。

ストレージ

中断することなく容量を拡張できます。 世界中で柔軟に導入して、アプリケーションのパフォーマンスを向上させることができます。

使ってみる

今すぐIBM Cloudアカウントを作成してください。 アカウントをアップグレードすると、200米ドル分のクレジットを取得できます。