IBM Event Streamsとは

Apache KafkaベースのIBM Event Streamsは、高いスループットと耐障害性を提供するイベント管理プラットフォームです。IBM Event Streamsを使用すると、インテリジェントで即応性の高いイベント駆動型のアプリケーションを構築することができます。

IBM Event Streamsにより、簡単かつ直感的にApache Kafkaを使用できるようになります。また、災害対策として使用可能なGeoレプリケーション等の機能を提供しており、ミッション・クリティカルな業務にも最適です。

2分でわかる! KONE・予知保全のためのEvent Stream活用実例

エレベーターやエスカレーターを製造しているKONEは、機器から発生する大量データを収集・分析し、予知保全に活用しています。この仕組みを支えいているのがIBM Cloudです。

メリット

最適なタイミングでイベントに即応

イベントが発生したタイミングで反応することができるため、潜在的な顧客と繋がる機会を活用できます。

レスポンシブでパーソナライズした顧客体験を創出

必要になる前にAPI用のデータを入手できるため、より即応性の高いビジネスと優れた顧客体験を創出することができます。

アプリケーションにリアルタイムのインテリジェンスを追加

コンテキストを機械学習モデルに付き合わせることで、リアルタイムのレコメンデーション(おすすめ機能)を実現します。レコメンデーションは状況に応じて進化します。

機能

本番環境で使用可能なApache Kafkaを数分で構築

Apache Kafkaを使用することで、急速に進化しているイベント管理プラットフォームの機能を活用することができます。IBM Event Streamsはすぐに導入・構成することができ、本番環境で必要となるApache Kafkaの複数コンポーネントの複雑な構成とデプロイの作業は不要となります。IBM Event Streamsを使うことで、ミドルウェアの導入と管理に時間を割くのではなく、レスポンシブでイベント駆動型のアプリケーションを作ることに集中することができます。

ミッション・クリティカルな環境に最適な災害復旧とセキュリティー機能を提供

IBM Event Streamsは、企業のアプリケーションに必要な高度なセキュリティーを備えたイベント管理プラットフォームです。構成が簡単なGeoレプリケーション機能を使用して異なるロケーションにあるクラスター間でトピック・データを複製することができ、災害時にも迅速な復旧が可能となります。高い信頼を得ているグローバルのIBMサポートを提供し、ミッション・クリティカルな環境でも安心してIBM Event Streamsを使うことができます。

Apache Kafkaに使いやすさとスケーラビリティを提供

クラスターにあるデータを把握し、システムが正常に動いているかどうかを監視することができ、問題が発生した時には効率的にアプリケーションを診断することができます。IBM Event Streamsを使うことで、Apache Kafkaのトピックを流れるデータ・フローを可視化することができます。大量処理の場合においても、時間経過におけるハイレベルなスループットの傾向から、個別のメッセージのコンテンツまで可視化することができます。

既存のデータを活用して真のイベント・ドリブン企業になる

企業において、最も興味深くインパクトのある新しいアプリケーションは、既存システムの上に構築されたアプリケーションです。IBM Event Streamsは、IBM MQやIBM App Connect Enterprise (旧名称:IBM Integration Bus) 等のすでに使用しているシステムに対する接続を提供します。既存の投資やスキル、データを活用し、イベント駆動型の技術を使用することで、よりレスポンシブでパーソナライズされた体験を提供することができます。

ユースケース


データ分析用にフィードするイベント

IBM Event Streamsを使用して、IoT、Webサイト・トラッキング、またはバックエンド・システムから大量イベントを収集し、大規模なデータ分析に役立てることで、機会とリスクを見極め、リアルタイムに判断を行うことができるようになります。

Event input feed for data analytics

イベント駆動型マイクロサービス

中央に配置するイベント・バスの周りに、イベント・ソース・パターンまたは、リアクティブ・フレームワークを使用してアジャイルでクラウド・ネイティブなアプリケーションを作成します。スケーラビリティが求められるアプリケーションでは良く使用されるパターンになります。

Creating an agile, cloud-native application

クラウド・ネイティブ・アプリケーションへのブリッジ

既存システムからイベントを抽出し、次世代のレスポンシブでクラウド・ネイティブなアプリケーションを強化します。

Bridging existing systems with cloud-native applications

製品のバージョン


IBM Event Streams

エンタープライズに必要な機能とIBMサポートを提供し、Apache Kafka上に構築されたイベント管理プラットフォーム。


IBM Event Streams Community Edition

IBM Event Streamsの基本機能を、評価および開発用に無償で提供します。使用制限はありませんが、サポートもありません。


IBM Event Streams on IBM Cloud

IBM Event Streamsの基本機能を、評価および開発用に無償で提供します。使用制限はIBM Cloud上にホストされたフルマネージドのApache Kafka-as-a-serviceとなります。

IBM Event Streamsを試す