Cloudant とは?

IBM Cloudant は、アプリケーションとデータベースの間で高速で中断されることのないデータ・フローを実現する、管理不要の NoSQL JSONデータベース・サービスです。Cloudantを利用すれば、より付加価値の高いアプリを開発し、ビジネスを成長させ、さらに管理の手間も減らすことができるでしょう

Cloudant はダウン時間を短縮

ダウンタイムと市場に出すまでの時間を短縮

ダウンタイムを生じさせずにアプリケーションを更新することができ、魅力的なユーザー・エクスペリエンスをオンラインでもオフラインでも提供できます。

Cloudant はデータを近くに移動

ユーザーの近くにデータを移動

世界中のユーザーをサポートできるよう、データ・フローを持続的に提供し、 アプリケーションを弾力的に拡張することができます。

Cloudant は開発に集中

データベース管理ではなく開発に集中

IBM の専門家がデータ回りのニーズをサポートするため、お客様は管理に時間をとられることなく 開発に集中できます。

Cloudant の機能

グローバルな可用性

グローバルな可用性: アプリケーションのパフォーマンスを向上

Cloudant の水平スケーリング・アーキテクチャーは、数百万名のユーザーと数テラバイトのデータに対応することができ、ビジネスに合わせてシームレスに拡張できます。

ユーザーはそのユーザーに最も近いデータ・コピーに接続されるため、クラウド・ネットワークのオーバーヘッドに起因するデータ・アクセス遅延を抑えることができます。

Cloudantのデータの柔軟性

データの柔軟性: JSON データ・ストア

Cloudant の RESTful API により、データベース内のすべての文書に JSON としてアクセスできます。また、CloudantはApache CouchDB と互換性があるため、多数の言語ライブラリーやツールを利用できます 。

スキーマの柔軟性により、Cloudant は複数の構造を持つデータ、非構造化データ、急速に変化するデータ・モデルに適しています。

Cloudant のモバイル同期

モバイル同期ライブラリー: オフライン・ファースト・アプリケーションの開発

Cloudant には、iOS と Android の両方に対応したモバイル同期ライブラリー、Cloudant Syncが組み込まれています。Cloudant Sync によって構築されたオフライン・ファースト・アプリケーションは、オフライン、オンラインに関わらず優れたユーザー・エクスペリエンスを提供します。

モバイル同期ライブラリーにより、アプリケーションはデバイス上にローカルにデータを保存してアクセス し、インターネット接続を使用できるようになったときに、そのデータをクラウドと同期します。

Cloudant API

先進のAPI: 統合された地理空間オペレーション と検索

地理空間オペレーションにおいて、境界指定の方法として単純な長方形以外の形状もサポートされており、 Web アプリケーションやモバイル・アプリケーションを差別化することができます。

また高速かつスケーラブルなフルテキストの Lucene インデクシングと検索が、Web アプリケーションやモバイル・アプリケーションをシームレスに統合します。

Cloudant と他製品の組み合わせ

IBM Cloudant + Db2 Warehouse(旧:dashDB)

Db2 Warehouse(旧:dashDB)と Cloudant

ボタンを 1 回クリックするだけで、Cloudant 上の JSON データとIBM Db2 Warehouse(旧:dashDB)上の構造化データを簡単に同期できます。

クラウドに保管されている Web アプリやモバイル・アプリのデータにも、従来型の BI や分析を瞬時に適用できます 。

IBM Analytics for Apache Spark + Cloudant

Spark と Cloudant

高速な Apache Spark と組み合わせれば、JSON データをインメモリーで高速に分析したり、データを Cloudant に送る前の変換処理やフィルター処理を実行したりできます。

またSpark を既存の Cloudant データに利用すれば 、ピークの利用時間帯、最もアクティブなロケーションや経路パターンなど、ユーザーについての理解を深めることができます。

Redis + Cloudant

Compose と Cloudant

Cloudant データをインメモリーのデータ・ストアにキャッシュすることで、より高速にデータを取得し、パフォーマンスを改善できます。

Cloudant 入門

IBM Cloudant をはじめるには

Cloudant DBaaS Shared

毎月、 まで無料です。


それ以降は1GBにつき105円、1000回の軽負荷API呼び出しにつき3.15円、1000回の高負荷API呼び出しにつき15.75円の従量課金となります。(料金は変更される可能性があります。)

Cloudant DBaaS Enterprise SMB

中小規模アプリケーション向けに専用ハードウェア上の Cloudant クラスターを利用可能

料金についてはお問い合わせください

Cloudant Local

商用大規模アプリケーション向けに専用ハードウェアで Cloudant クラスターを利用可能

料金についてはお問い合わせください

お客様事例

お客様事例集

Cloudant の活用事例をまとめたスライド集です。
様々な業界でNoSQL DBaaSのCloudantの活用が進んでいます。

ワイヤ・アンド・ワイヤレス

訪日外国人観光客の行動をダイナミックに分析可能なデータ集約基盤をIBM CloudantとIBM Db2 Warehouse
(旧:dashDB)で構築。データ構造化の自動化により、分析準備にかかる時間を短縮し、分析サイクルを大幅に加速

Dimagi

「当社のユーザー数は比較的多く、分析ワークロードも複雑なため、日常的に CouchDB サーバーが過負荷状態になっていることに気付きました。」

Jonathan Jackson (Dimagi、創業者、CEO)

Hothead Games

「優れたデータ層とは、その存在にほとんど気付かれることのない層です。Cloudant のビッグデータの専門家の協力により、 Big Win Sports 全シリーズでそれが実現されました。」

Barry Wark (Physion、創業者、CEO)

Cloudant に関する参照資料

 

NoSQLを導入すべき理由とは

NoSQL データベースはなぜこれほど一般的な選択肢となっているのでしょうか? その理由を確認し、利用可能な各種タイプをチェック して、あなたの次のクラウド・ベースのアプリケーション向けに NoSQL データベース・ソリューションを利用すべきかどうか見極めてください。

 

次のモバイル・アプリを成功へと導く

モバイル・アプリケーションが成功すればブランド価値を高めブランドを変革していくことができる一方、もしデプロイメントに失敗したらこれまでの労力を一瞬で無駄にしかねません。

関連製品

Compose アイコン

IBM Compose Enterprise

選び抜かれたオープンソース・データベースを統合されたフル・マネージの Database-as-a-Platform サービスとして提供します。 Web アプリケーションやモバイル・アプリケーションに最適です。 データベースの管理サイクルを途切れさせることなく 柔軟性と拡張性を得られます。

Graph アイコン

IBM Graph

Database-as-a-Service を必要とするエンタープライズ・アプリケーション開発者向けのスケーラブルな最先端グラフ・データベースです。

Db2 Warehouse(旧:dashDB)アイコン

IBM Db2 Warehouse
(旧:dashDB)

データがある場所で、つまりクラウド上で、そのまま分析を可能にする、管理不要のフルマネージドで提供される列指向(カラムナー)データウェアハウス・サービスです。 データベース内部で実行される予測分析機能や超並列処理 (MPP) を活用して、データをさらに活用してください 。

最大 1 GB のデータ・ストレージまで無料

詳細はこちら