IBM人材育成サービス事例

関西学院大学と日本IBM 「AI活用人材育成プログラム」を開発

バーチャル・ラーニングで何時でもどこでも何度でも

企業の人材育成にも活用可能

背景

リモートワークが普及し、働き方が大きく変化していく中で、経営者やマネージャー、人事部門は、ビジネスを守り成長させるための "人材" に焦点を当てる必要があります。変革に向けた経営戦略や人事戦略を軸に、先端技術を用い、優秀人材の獲得・リテンション、最適な人材配置とワークフォース・プランニング、デジタル人材の育成の実現に向けて、IBMのエキスパートがお客様をご支援します。

線で繋がった円の中にいる従業員達

動画を見る(1:00,日本語字幕)- 多くのビジネス・リーダーは、将来に向けて優秀な人材を確保することでビジネス回復力を構築しています。

考えていくべきこと

KDDI、「ジョブ型人事制度」の実現に向けタレントマネジメントシステムを「SAP® SuccessFactors®」で刷新 新人事制度の実現をITで支援

社員のエンゲージメント向上と成長企業の鍵を握る「HR 3.0」とは 経営層や社員が期待するこれからの時代の人事について学ぶ

多様性が企業成長の鍵となる時代に、IBMが実践するインクルージョンと人材活用 ダイバーシティ&インクルージョンと人材活用の最前線を知る

人材育成

従業員戦略の中核にスキル育成を置き、必要に応じて新たなスキルを獲得することで、変化するビジネスニーズに素早く対応できるようになります。従業員のスキルを見える化し、キャリアに必要なスキル・ギャップを認識・解消することが成長に繋がります。従業員ごとに個別に最適化された、能動的に学ぶことのできる、デジタル学習体験を提供します。

人事変革

従業員体験を変革する大胆な人事戦略を展開します。最新のAIテクノロジーを用いて従業員に示唆を与え、アナログからデジタルへの意思決定へと変革します。優秀な人材を惹きつけ、従業員の持続的成長を促し、組織変革力を高めて将来に備えるとともに、コストを削減してダイナミックな運用モデルに移行させます。IBMのエキスパートが、ビジネスを成功させるために必要な人材、プロセス、スキルの構築を支援します。

人事アウトソーシング・サービス(人事BPO)

テクノロジーを活用した先進的なワークフローの導入とオペレーションの高度化により、人事の業務効率を最大化すると共に、業務を高度化し付加価値を創出します。ビジネスプロセス全体の提供を通して、優れた従業員体験をもたらします。

参考情報

HR 3.0へのジャーニーを加速

激動の時代に変革を実現する10の方法

企業のためのスキル・ギャップ解消ガイド

いかに高いスキルを持った人財を育成・維持できるか

“データ”の人的側面

グローバル経営層スタディからの洞察 最高人事責任者(CHRO)の視点 

関連ソリューション

Workday Consulting Services

Workdayクラウド・サービス、AIツールとIBMの専門知識によってどのように従業員エンゲージメントを強化できるかをご紹介します。

IBM Services for Oracle

Oracle Cloudでのコグニティブ・ソリューションによる変革を実現します。HCM、ERP、SCM、JD Edwardsなどのアプリケーション、サービスなどの戦略的分野を支援します。

Society 5.0 の“リベラルアーツ、AI活用人材育成プログラム

World Wideに活躍し、社会や隣人に仕える世界市民を輩出してきた関西学院大学と、AIを使ってビジネス課題の解決に取り組む日本IBMが、「AI活用人材育成プログラムバーチャルラーニング版」を開発しました。文系理系を問わず、初学者も含む全ての人に質の高いオンライン教育をお届けします。

お客様との共創のはじまり「IBM Garage」

お客様が実現されたいご要望に応じて、ビジネス、デザイン、テクノロジーそれぞれの分野における多様なIBMエキスパートが、お客様チームと連携します。IBM Garageのフレームワークに基づき、ビジネス価値創出までの時間を短縮し、最新テクノロジーを使った画期的なプランを共に創り上げて実行していきます。
IBM Garageは、デザイン思考、アジャイル、DevOpsなど、IBM独自のエンドツーエンドのフレームワークにより、様々なソリューションをシームレスに発案、構築し、測定や反復を繰り返しながら、お客様のビジネス価値を拡げます。