ブロックチェーンの成功はここから始まる

IBMの「誰にでもわかるブロックチェーン」は今や3版となり、68,000人以上の読者にブロックチェーンを紹介してきました。

記事の内容:

  • ブロックチェーンの基礎を理解する
  • ブロックチェーンの仕組み
  • ブロックチェーンの実際の活用例:ユースケース
  • Linux FoundationがホストするHyperledger
  • 初めてのブロックチェーン・アプリケーションへの10のステップ

ブロックチェーンの概要

ブロックチェーンの定義:ブロックチェーンは変更できない共有台帳です。ブロックチェーンによりトランザクションを記録し、ビジネス・ネットワーク内の資産をトラッキングするプロセスを円滑に進められるようになります。資産には、有形資産(住宅、自動車、現金、土地)と無形資産(知的財産、特許、著作権、ブランド)があります。有用なものはほぼすべて、ブロックチェーン・ネットワーク上で追跡および取引が可能であり、すべての関係者のリスクを軽減してコストを削減できます。

ブロックチェーンが重要な理由:ビジネスを支えるのは情報です。情報をより速く受信し情報の精度が上がると、ビジネスが効率化します。ブロックチェーンがこのような情報を提供するために最適なのは、許可されたネットワーク・メンバーのみがアクセスできる変更できない台帳に保存された即時かつ共有の完全に透明な情報を提供するためです。ブロックチェーン・ネットワークは注文、支払い、アカウント、製造などを追跡できます。しかも、メンバーが単一の正確な情報を共有することで、エンドツーエンドでトランザクションの詳細を確認できるため、情報の信頼性が高まり、ビジネスの効率とチャンスを改善できます。

ブロックチェーンの重要な要素

分散台帳テクノロジー

すべてのネットワーク参加者が、分散台帳と変更不可能なトランザクション記録へのアクセス権を持ちます。この共有元帳により、トランザクションは一度だけ記録され、従来のビジネス・ネットワークにありがちな二度手間がなくなります。

記録が変更不可能

トランザクションが共有台帳に記録された後、参加者はその記録を変更することも改ざんすることもできません。トランザクション記録にエラーが含まれている場合は、そのエラーを元に戻すために新しいトランザクションを追加する必要があり、両方のトランザクションが表示されます。

スマート・コントラクト

トランザクションを高速化するために、スマート・コントラクトと呼ばれる一連の規則がブロックチェーン上に保管され、自動的に実行されます。スマート・コントラクトでは、社債移転の条件の定義や、旅行保険の支払条件の組み込みができます。

ブロックチェーンのメリット

ビジネス上の課題:重複レコードの保持と第三者による検証のために無駄な作業が必要になることがあります。記録保持システムが不正行為やサイバー攻撃に対して脆弱になることがあります。データの透明性が損なわれるとデータ検証に時間がかかります。IoTの出現によりトランザクションのボリュームが爆発的に増大しました。これによりビジネスのスピードが下がり、収益にマイナスの影響が発生するため、改善が必要です。このような様々な問題の解決に、ブロックチェーンがお役に立ちます。

デジタル・セキュリティー・ステーション

信頼性の向上

ブロックチェーンを使用すると、メンバー専用ネットワークのメンバーとして正確でタイムリーなデータを受信し、機密性の高いブロックチェーン・レコードがアクセス権限を特別に付与したネットワーク・メンバーにのみ共有されることを保証できます。

タブレットPCに入力するITスタッフ

セキュリティーの向上

すべてのネットワーク・メンバーがデータの精度について同意する必要があり、検証されたすべてのトランザクションは変更できず、永久に保存されます。システム管理者でさえトランザクションを削除できません。

タッチペンでタブレットPCを使用する男性

効率の向上

ネットワークのメンバー間で共有される分散台帳を使用すると、時間のかかるレコードの検証作業を排除できます。トランザクションを迅速化するためにスマート・コントラクトと呼ばれる一連のルールをブロックチェーンに保存し自動的に実行できます。

ブロックチェーンの仕組み

トランザクション・ネットワークに接続するノートパソコン

発生した各トランザクションはデータの「ブロック」として記録

これらのトランザクションは、有形資産(製品)や無形資産(知的財産)などの資産の移動を示しています。データ・ブロックは、誰が、何を、いつ、どこで、どこで、どのくらい、どのような条件で(食品の出荷の温度など)といった任意の情報を記録できます。

情報の抽象的なブロックに触れる、浮遊する女性

各ブロックは前後のブロックに接続

資産がある場所から別の場所に移動し、資産の所有者が変わると、これらのブロックがデータのチェーンを形成します。ブロックはトランザクションの正確な時刻と順序を確認し、ブロックが安全に相互連携することで、ブロックが変更されたり、2つの既存のブロックの間にブロックが挿入されたりすることを防止します。

システム・コアで設定を調整する男性

トランザクションは、ブロックチェーンと呼ばれる元に戻せないチェーンでブロック

各追加ブロックが前のブロックの検証を強化するため、ブロックチェーン全体の検証を強化します。これによりブロックチェーンの改ざんが明らかになり、データの不変性を確実なものにできます。この結果、悪意のあるアクターにより改ざんされる可能性がなくなり、ユーザーと他のネットワーク・メンバーが信頼できるトランザクションの台帳が実現します。

5分で分かるブロックチェーン101

ブロックチェーン・テクノロジーの基本を理解することは容易ではありません。しかし、以下の短い動画をご覧いただくと、より安全でよりスマートな食糧供給を構築するブロックチェーン・ネットワークであるIBM Food Trust™のパートナーによって理解しやすくなります。

ㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤ ㅤㅤ ㅤㅤ ㅤㅤ ㅤㅤ

ブロックチェーンとは

ブロックチェーン・テクノロジーの基本に踏み込みます。これには、ブロックが何らかの価値を表すデータを含む方法、それらのブロックが変更不可能なチェーンで年代順に関連付けられる方法、ブロックチェーンとビットコインなどの暗号通貨との違いなどが含まれます。

拡張されたブロックチェーン

ブロックチェーンの分散型性質が従来の記録管理と一線を画す理由、ビジネス・トランザクションにとっての許可制ブロックチェーンの価値、およびブロックチェーンが新たなレベルの信頼性と透明性を促進する方法について説明します。

追跡可能なサプライチェーン

食品業界は、ブロックチェーン・テクノロジーを通じて変革を起こしている多くの業界の1つに過ぎません。食品の栽培、収穫、出荷、加工がいつどこでどのように行われたかを、すべてネットワーク参加者のデータを保護しながら追跡する方法について説明します。

ブロックチェーンが信頼を構築

ブロックチェーンは真実の共有記録であるからこそ、信頼が築かれます。誰もが信頼できるデータは、効率性、透明性、および信頼性を大きく向上させる他の新たなテクノロジーを推進します。

ブロックチェーン・ネットワークのタイプ

ブロックチェーン・ネットワークを構築する方法はいくつかあります。パブリック、プライベート、あるいは許可制にすることも、コンソーシアムで構築することもできます。

パブリック・ブロックチェーン・ネットワーク

パブリック・ブロックチェーンは、ビットコインのように、誰でも参加できるブロックチェーンです。欠点としては、かなりの計算能力が必要であること、トランザクションにプライバシーがほとんどあるいはまったくないこと、そしてセキュリティーが弱いことが挙げられます。これらは、ブロックチェーンのエンタープライズ・ユースケースの重要な考慮事項です。

プライベート・ブロックチェーン・ネットワーク

プライベート・ブロックチェーン・ネットワークはパブリック・ブロックチェーン・ネットワークと同様、非集中型ピアツーピア・ネットワークですが、1つの組織がネットワークを管理するという大きな違いがあります。この組織は、ネットワークへの参加、コンセンサス・プロトコルの実行、共有台帳の保守を許可されているユーザーを管理します。ユースケースによっては、参加者間の信頼性と確信度を大幅に向上させることができます。プライベート・ブロックチェーンは、企業ファイアウォールの内側で実行でき、オンプレミスでホスティングすることもできます。

許可制ブロックチェーン・ネットワーク

一般的には、プライベート・ブロックチェーンをセットアップする企業が、許可制 ブロックチェーン・ネットワークをセットアップします。パブリック・ブロックチェーン・ネットワークも許可性にできることに注意してください。こうすることで、ネットワークと、特定のトランザクションのみへの参加を許可されるユーザーに制限が加えられます。参加者は、参加するために招待(許可)を取得する必要があります。

コンソーシアム・ブロックチェーン

ブロックチェーンの保守の責任を複数の組織で共有できます。事前に選択されたこれらの組織は、トランザクションを実行依頼するユーザーまたはデータにアクセスできるユーザーを決定します。コンソーシアム・ブロックチェーンは、すべての参加者を許可制にする必要があり、ブロックチェーンの責任を共有している場合、企業にとって理想的です。

ブロックチェーンをアートで解説

WebセミナーシリーズBlockpartyで、消費者の信頼性や食品の安全性をもたらすブロックチェーンの変革をご体感いただけます。独創的なアートを見ながら、先進的なIBMのお客様の声をお聞きください。Blockpartyはライブまたはオンデマンドでご覧ください。

さまざま業界でブロックチェーンが活用されています

食品:新鮮な魚介類を獲った瞬間から追跡する

Raw Seafoods社はIBM Food Trustにより、すべての漁獲物について、水上からスーパーマーケットやレストランまでのすべての道筋を追跡することで、食品のサプライチェーン全体においての信頼性を向上させています。

金融サービス:暗号通貨の安全性を高める

INBLOCK社はデジタル資産のトランザクションをより速く、より便利かつ安全に処理するため、Hyperledger Fabricに基づくMetacoin暗号通貨を発行しました。

医療:ブロックチェーンで成果を変える

IBM Blockchain Platformは、お客様のエコシステムによる患者のケアと収益性の改善に貢献するため、信頼性、データ来歴、効率性を確保する方法を変えることができます。

サプライチェーン:ブロックチェーン、AI、IoTにおける斬新な思考

Golden State Food社はサプライチェーンを通じて商品を追跡し、食品の品質を確保するため、ブロックチェーンの不変性を利用しています。

IBM Blockchainソリューション

IBM Blockchain Platform

多くのテクニカル・イノベーション担当者が、Red Hat® OpenShift®を使用してあらゆるコンピューティング環境でブロックチェーン・ソリューションを構築、運用、管理、拡張するための、先進のHyperledger Fabric (英語) プラットフォームである、IBM Blockchain Platformに注目しています。

IBM Food Trust

食品供給のすべてのステップで可視性と説明責任を強化することで、生産者、流通業者、小売業者が信頼を確立して食品をより安全にするよう支援します。IBM Food Trustは、収益に直接貢献できる一連のソリューションを使用してカスタマイズします。

IBM Blockchain Services

トップ・ランクのブロックチェーン・サービス・プロバイダーであるIBM Blockchain Servicesには、最高のテクノロジーに基づく強力なソリューションの構築を支援する専門知識があります。1,600名を超えるブロックチェーンのエキスパートが100以上のライブ・ネットワークから得た洞察を活用して、お客様の構築と成長を支援します。

IBM Blockchainソリューション

IBM Blockchainソリューションを採用することが、ブロックチェーンを成功に導くための最短の方法です。IBMは、食料供給、サプライチェーン、トレード・ファイナンス、金融サービス、保険、メディア、広告などを変革するための他の企業の取り組みに簡単に参加できるような仕組みを実現するために、ネットワークを構築しています。

Blockchain 関連情報

Webセミナー

ブロックチェーンは、専門家から学ぶとはるかに理解しやすくなります。ブロックチェーンが世界の仕組みを変える方法を理解したい方は、必ず視聴してください。

ニュースレター

月刊ニュースレターにはブロックチェーンのニュースが数多く掲載されており、簡単に閲覧できる何百ものニュース・ソースの中でも「必読」対象になるかもしれません。

ブログ

オンラインにはブロックチェーン・コンテンツがあふれています。しかし100万を超える読者にとって、IBM Blockchain Pulse Blogは、ブロックチェーンのソート・リーダーシップと洞察を得ることのできる最も信頼できる情報源の1つとなっています。

ポッドキャスト

ヘッドホンを用意して、ブロックチェーンの革新者の皆様が語る有益な知識に耳を傾けましょう。IDの不正使用をユーザー自身の手で防止することや、世界の貧困や汚染と闘うために、ブロックチェーンがいかに役立つかについて説明します。

注目の導入事例

IBM Blockchain Platformを使用してイノベーターがビジネスを変革する方法からヒントが得られます。既存のブロックチェーン・ネットワークに参加することも、IBMと共同で独自のネットワークを構築することもできます。

IBM Institute for Business Value

世界で最も読まれたブロックチェーンのソート・リーダーシップ・レポートの一部をプロデュースしています。その最新の視点を活用して、お客様のブロックチェーン教育を続けてください。

ブロックチェーンのよくある質問

ブロックチェーンとビットコインの違いは何ですか?

ビットコインは、規制されていないデジタル通貨です。ビットコインは取引台帳としてブロックチェーン技術を使用します。

このビデオでは2つの違いを示しています。

IBM Blockchain PlatformとHyperledgerはどう関連していますか?

IBM Blockchain Platformは、Hyperledgerテクノロジーを採用しています。

このブロックチェーン・ソリューションを使用すると、どんな開発者もブロックチェーンの開発者になることができます。

詳細については、Hyperledger Webサイトにアクセスしてください。

スマート・コントラクトとは何ですか?

スマート・コントラクトは、ブロックチェーン・テクノロジーの不可欠な要素です。自動取引を実行し、人的介入なしに台帳に情報を記録します。

スマート・コントラクトの条件は、ネットワーク参加者によって相互に合意されます。これらは、当事者間の信頼性を確立し効率的に運用するための重要な要素です。

スマート・コントラクトは、実質的にすべてのペーパーワークを排除し、プロセス全体を合理化して、時間とコストを節約します。

スマート・コントラクトの詳細を知るのに役立つように、IBM BlockchainのIBM Food Trustグローバル・マーケティング・リーダーであるNigel Gopie博士が、スマート・コントラクトを詳しく説明するブログ記事を書いています。

ブロックチェーンは業界全体にどのように影響しますか?

ブロックチェーンは企業の働き方を変えます。

例えばダイヤモンド業界では、各当事者が以下のデータにアクセスできるようになります。

  • 高解像度写真
  • 改ざん不可能な支払記録
  • 認証などの証明書

どのようなクラウド上でもデプロイできますか?

IBM Blockchain Platformソフトウェアは、Red Hatの最先端のエンタープライズKubernetesプラットフォームであるRed Hat® OpenShift®上にデプロイするように最適化されています。

これは、オンプレミスでも、パブリッククラウドでも、あるいはハイブリッドクラウド・アーキテクチャーでも、ブロックチェーンのネットワーク・コンポーネントのデプロイ場所を選択する際の柔軟性が高まることを意味します。

ブロックチェーンの詳細情報が必要です。

ブロックチェーン・ネットワークが動作する仕組みと、その使用方法について詳しくは、分散台帳の概要をお読みください。

→  詳細はこちら(英語)

IBM Blockchain Platformの機能をご検討ください。複数ビジネス・ネットワークの開発、ガバナンス、運用迅速化のために設計され、完全に統合された随一の企業向けブロックチェーン・プラットフォームです。

→ 詳細はこちら(要登録, 英語)

Hyperledger Fabricの詳細を入手し、その独自性、ビジネス・ネットワークにとって重要な理由、その使用を開始する方法をお読みください。

→ 詳細はこちら(英語)

開発者向けのクイック・スタート・ガイドは、キック・スターターのブロックチェーン・ネットワークを構築し、IBM Blockchain Platformスターター・プランでコーディングを開始する方法を説明します。

→ 詳細はこちら(英語)

お客様の希望や疑問点など、何でもご相談ください。

ブロックチェーン・グリッド