Hyperledger Fabricとは?

IBM Blockchain Platformの基盤として採用され ているブロックチェーン・フレームワークであり、さまざまなユース ケースに対応するアプリケーション開発を実現します。

Hyperledger Fabricとは?

Hyperledgerは、オープンソースのブロックチェーン・プラットフォームであり、Hyperledger Fabricとは、Linux Foundationから提供されるモジュール式のブロックチェーン・フレームワークです。
Hyperledger Fabricは、企業向けブロックチェーン・プラットフォームの事実上の標準であり、アプリケーションやソリューションの開発基盤です。プラグ・アンド・プレイで利用可能なコンポーネントを使用して、さまざまなユースケースに対応します。


12万以上の組織と15,000人以上のエンジニアが作業に貢献しているHyperledger Fabricは、企業が要求するデータ・プライバシーを維持しながら、大規模なパフォーマンスを実現するためのコンセンサスに対する独自のアプローチを提供しています。


Hyperledger Fabricの仕組み

Hyperledger Fabricは、オープンで実績のあるエンタープライズ・グレードの分散台帳プラットフォームです。 高度なプライバシー管理機能を備えているため、共有対象のデータのみが、「許可されている」(既知の) ネットワーク参加者間で共有されます。

スマート・コントラクトでは、コード行に書かれた当事者間での自己実行条件で、自動化したいビジネス・プロセスが文書化されます。 この中に含まれているコードと契約は、分散された非集中型のブロックチェーン・ネットワーク全体に存在します。 トランザクションは追跡可能かつ取り消し不能であるため、組織間の信頼性が高まります。 これにより、ビジネスでは情報に基づく意思決定が迅速化されるため、時間の節約、コストの削減、リスクの軽減が実現されます。


Hyperledger Fabricのメリット

許可制ネットワーク

匿名の参加者で構成されるオープン・ネットワークではなく、既知の参加者で構成されるネットワーク内で、非集中型の信頼性を確立します。

機密性の高い取引

共有したいデータのみを、共有したい当事者に公開します。

プラグ可能なアーキテクチャー

業界ニーズに対応するためのブロックチェーンの調整には、汎用的なアプローチではなく、プラグ可能なアーキテクチャーを使用します。

開始が簡単

チームが現在使用している言語でスマート・コントラクトをプログラムできます。カスタム言語やカスタム・アーキテクチャーの習得は不要です。


Hyperledger Fabricがブロックチェーン・プラットフォームの基盤となるフレームワークである理由

IBMは、無料のオープンソースのみを使用して実動ブロックチェーン・ソリューションをビジネス用に構築しないように推奨しています。 IBM(および他のベンダー)は、ツールとサポートを含む商用ディストリビューションを提供してます。

IBM Blockchain Platformは、IBMが提供するHyperledger Fabricの商用ディストリビューションです。サービス・レベル・アグリーメント(SLA)によるオープンソース・ソリューションの完全な連続稼働のサポートを提供します。 ブロックチェーン・ソリューションを構築、管理、運用するための最先端の生産性ツール・セットが付属しています 。


Hyperledger Fabricは、ビジネス向けのオープンソース・ブロックチェーンです

財務、銀行、医療、IoT、サプライチェーン、製造、テクノロジーなどの幅広い業界で、イノベーターがHyperledger Fabricを使用しています。イノベーターは、オープンで標準化されたエンタープライズ・グレードのブロックチェーン・フレームワークとコード・ベースを作成して、明確なビジネス成果を生み出しています。

  • Hyperledgerを支援する会社数 : 148
  • コード行数:  1840万 

ブロックチェーンのユースケース


関連するソリューション

ヘルスケアとライフサイエンスにおけるブロックチェーン・ソリューション

ブロックチェーン・ベースのネットワークとソリューションにより、信頼性、透明性、データ完全性の問題に取り組みます。

サプライチェーン・ソリューション向けブロックチェーン

IBM Blockchainを使用して、問題を迅速に解決し、信頼を構築し、サプライチェーン・ネットワークを強化します。

トレード・ファイナンス向けブロックチェーン・ソリューション

ネットワーク開催の専門知識と業界をリードするプラットフォームを使用して、貿易とトレード・ファイナンスを再定義します。

金融サービス向けブロックチェーン

すべてに対して高い信頼性を構築し、あらゆる金融取引に新たな透明性、簡潔性、効率性をもたらします。

政府機関向けブロックチェーン

新しい自動化によって予算を削減し、データをより安全に共有し、既に収集されているデータから洞察を発見します。

メディアとエンターテインメント業界におけるブロックチェーン

ブロックチェーンはオンライン広告の購入、オンラインでのチケット発券、権利管理などを変革しています。


参考情報


次のステップ

ブロックチェーンの仕組みや利用方法、導入時の注意点など、様々な角度から理解を深めることができる情報ガイドをご用意しております。

ブロックチェーン・トピック ブロックチェーンとは ブロックチェーンのメリット スマート・コントラクト ビジネス向けブロックチェーン ブロックチェーンのセキュリティー ソーシャル・グッド向けブロックチェーン ブロックチェーンとIoT