自動化とは

テクノロジー、プログラム、ロボット工学の適用により、入力の人的作業を最小限に留めて結果を達成

実験室の男性

概要

自動化とは、テクノロジーの適用によって人的な入力作業が最小限に抑えられることを指す用語です。 こうした適用例には、ビジネス・プロセス自動化(BPA)、IT自動化、ホーム・オートメーションなどの個人的な適用も含まれます。


自動化の種類

基本的な自動化

基本的な自動化は、単純で初歩的なタスクに対して自動化を行います。 このレベルの自動化では、分離したサイロで情報を保持する代わりに共有メッセージング・システムを利用するなど、ツールを使用して日常的なタスクを合理化および一元化することにより、作業をデジタル化します。 ビジネス・プロセス管理(BPM)およびロボット・プロセス自動化(RPA)は、基本的な自動化の一種です。

プロセスの自動化

プロセスの自動化は、均一性と透明性のためにビジネス・プロセスを管理するものです。 その処理は通常、専用のソフトウェアとビジネス・アプリが行います。 プロセスの自動化を使用することにより、ビジネスの生産性と効率を向上させることができます。 また、ビジネス上の課題に対する新しい洞察を提供し、解決策を提案することもできます。 プロセス・マイニングとワークフローの自動化は、プロセスの自動化の一種です。

統合の自動化

統合の自動化では、マシンが人間のタスクを模倣し、人間がマシンのルールを定義することによりアクションを反復することができます。 その一例が「デジタル・ワーカー」です。 近年、特定のタスクを実行するために人間と協力するように訓練されたソフトウェアのロボットを、デジタル・ワーカーと定義するようになりました。 彼らは特定の一連のスキルを持ち、チームで作業するために彼らを「雇う」ことができます。

人工知能(AI)の自動化

自動化で複雑さのレベルが最も高いのは、人工知能(AI)の自動化です。 AIを追加するということは、マシンが遭遇して分析した過去の状況に基づき、「学習」して決定を下せることを意味します。 例えば、カスタマー・サービスでは、仮想アシスタントを利用することで、顧客とヒューマン・エージェントの両方を支援しながらコストを削減し、最適なカスタマー・サービス・エクスペリエンスを実現することができます。


IT自動化の概要

一連のプロセスを繰り返し使用することで、ITの生産性と効率を向上させ、人的エラーを減らすことができます。

コンテンツの管理

コンテンツ管理ソリューションは、ビジネス・コンテンツをキャプチャー、保存、アクティブ化、分析、および自動化します

文書処理

文書処理ソリューションは、人工知能とディープ・ラーニングを組み合わせることで、ビジネス文書の処理を合理化します。

文書管理

文書管理ソリューションは、デジタル文書から情報をキャプチャー、追跡、および保存します。

ワークフローの自動化

ワークフローの自動化ソリューションは、ルール・ベースのロジックを使用して、人的関与の無いタスクのみを実行します。

 

意思決定管理

意思決定管理ソリューションは、機械学習を通じてビジネス上の意思決定をモデル化、管理、および自動化します。

プロセス・マッピング

プロセス・マッピング・ソリューションは、ボトルネックを特定し、組織間のコラボレーションを可能にすることで、運用を改善することができます。


自動化の傾向

現代のワークフローが自動化される時代は、BPMが導入された2005年から始まりました。 2011年にAppleのSiriがリリースされると、物理的なロボットから自動化ソフトウェアに移行する傾向がありました。

機械学習とワークフロー

機械学習は、新しいプロセスをトリガーし、実行中の
プロセスを再ルーティングし、アクションの推奨を行います。

超自動化

超自動化は、機械学習、ソフトウェア、自動化ツールを統合して、
自動化プロセスの数を最大化することです。

インテリジェントな自動化

AIシステムは、ロボット構成を自動化し、予測的および確率的処理を使用して
学習し対話できるようになります。

インテリジェント産業用ロボット

ロボットは、自己診断やメンテナンスなど、複数のタスクを実行し、
意思決定を行い、自律的に動作します。

ローコードまたはノーコードのワークフロー

最小限のコーディングまたはコーディングを必要としないワークフロー・ソフトウェアは、
組織がプロセス自動化にアクセスできるようにするための優先事項になります。


自動化におけるAIと機械学習

自動化

自動化には、日常的な活動と
ビジネスに不可欠な活動の両方が含まれます。 基本的な自動化は、人間が行う必要がないよう、
反復的なタスクを実行するようにプログラムされています。

AIは、

AIは、人間の意思決定を模倣するロジックとルールでプログラムされています。 AIは、
ユーザーの行動の変化やデータ転送の増加などの脅威を
検出するために使用できます。

機械学習

機械学習は、データと経験を使用して、追加のプログラミングなしで
「学習」します。 新しいデータ・セットごとに、より洗練された情報に基づいた
洞察を提供します。


関連ソリューション

IBM Cloud Pak® for Business Automation

自動化は私たちの働き方を変えています。 IBMが私達の働き方にAIを導入することにより、 起きている変化についてご説明します。


ビジネス・プロセス自動化ソリューション

IBMの自動化サービスを使用して、ビジネス・プロセス自動化をさらに活用してください。


インフラストラクチャー自動化ソリューション

機能豊富なツールと堅牢なオープンAPIを使用して、IBM Cloudインフラストラクチャーを デプロイ、制御、管理します。


開発ソリューション

リリース自動化、サービス仮想化、アプリケーションのパフォーマンス管理など、 IBMのソリューションの詳細をご覧ください。