急増するビジネス・ニーズに対応する柔軟なストレージ

RESTful API で、世界中のどこからでもセルフサービス・ポータルを介して非構造化データにアクセス。クラウドの経済性とスケーリングでエンタープライズの可用性とセキュリティーを獲得します。使用した分のみの支払。スタンドアロン・サービスのデプロイ、または分析アプリケーション、コンピュート・アプリケーション、コグニティブ・アプリケーションなどの他の IBM Cloud および Bluemix サービスとのシームレスな統合。

柔軟性

柔軟性

アーカイブ、バックアップ、コンテンツ・リポジトリーに使用します。あるいは、分析、IoT、ソーシャル、コグニティブ、モバイルのワークロード用のコンテンツを保管します。

可用性

常時可用性

単一または複数地域でデータ可用性の回復力レベルを選択できます。

価格設定

シンプルな価格設定

使用した分のみの支払。容量、アウトバウンド帯域幅、アクセスに基づく価格設定。

InterConnect 2017 で見られた
IBM Cloud Object Storage 向けの柔軟なデプロイメント

  • 変動するデータ・アクセス要件に対応
  • 最小オブジェクト・サイズおよび最小期間の制限なし
  • 境界のある価格設定
  • S3 互換

IBM Cloud Object Storage を今すぐ開始しましょう
1 年間の無料枠1

  • 最大 25 GB/月
  • 最大 20,000 GET 要求/月
  • 最大 2,000 PUT 要求/月

Object Storage Cross Region (S3 API)

回復力のある Cross Region U.S. ベースのサービスを使用してデータの保管やアクセスを行います。S3 API サポート、Cross Region U.S. の回復力、SecureSlice テクノロジーを使用した組み込みセキュリティーにより、Object Storage Cross Region は、バケットの作成と管理を可能にし、ツール、アプリケーション、ゲートウェイで使用する資格情報およびエンドポイントを提供します。

特徴

Cross Region U.S. ベースの回復力

地理的回復力と地理的に分散したエンドポイントからの可用性のために、頻繁にアクセスされる非構造化データを 3 つのゾーンにまたがって保管します。

データ・アクセス

柔軟なデータ・アクセス

「標準」、「ボールト」、「コールド・ボールト」の各デプロイメント・オプションにより、アクセスが頻繁あるいは時々であるデータと、長期保存のストレージ・クラスを選択します。

容易な管理

Bluemix コンソールのインフラストラクチャー・タブから注文、アクセス、管理を行えます。

バケット

バケットを作成して管理します。

資格情報アクセス

ツール、アプリケーション、ゲートウェイで使用する資格情報とエンドポイントを入手します。

組み込みセキュリティー

SecureSlice テクノロジーにより、保存中のデータの暗号化、イレージャー・コーディング、データ分散を行います。

事業継続性

アクティブなコンテンツ・リポジトリー、分析、ビッグデータ、基幹業務のデータ・アプリケーションの要求に対応します。

マルチアクセスの要件

IBM パブリック・ネットワークおよびプライベート・ネットワーク

Object Storage Cross Region の価格設定

月額ストレージ・ボリューム (TB) 標準 ボールト コールド・ボールト
0 から 499.99 $0.0300 GB/月 $0.0200 GB/月 $0.0110 GB/月
500+ $0.0260 GB/月 $0.0180 GB/月 $0.0110 GB/月
パブリック・アウトバウンド帯域幅 標準 ボールト コールド・ボールト
0 から 50 TB $0.09 GB $0.09 GB $0.09 GB
次の 100 TB $0.07 GB $0.07 GB $0.07 GB
次の 350 TB $0.05 GB $0.05 GB $0.05 GB
500 TB を超過 お問い合わせはこちらへ お問い合わせはこちらへ お問い合わせはこちらへ
運用上の要求 標準 ボールト コールド・ボールト
PUT、COPY、POST、LIST 1,000 要求ごとに $ 0.006 1,000 要求ごとに $ 0.0125 1,000 要求ごとに $ 0.0250
GET とその他すべて 10,000 要求ごとに $ 0.005 10,000 要求ごとに $ 0.0125 10,000 要求ごとに $ 0.0250
削除 無料 無料 無料
取得 無料 GB あたり $0.01 GB あたり $0.05

Object Storage Standard Regional
(SoftLayer オブジェクト・ストレージ/OpenStack Swift API)

世界中のデータ・センターで利用可能な Object Storage Standard Regional は、Swift API サポート、組み込み SFTP、SoftLayer コンテンツ配信ネットワークとのシームレスなインテグレーションを提供します。Object Storage Standard Regional は従量課金の条件で利用可能であるため、ストレージ環境を迅速かつ簡単にスケールアップまたはスケールダウンし、その月に使用した分のみ支払うことができます。

特徴

頻繁なアクセス

頻繁なアクセス、地理的な回復力、およびデータ耐久性を必要とするアクティブ・データを保管します。

Swift API

Swift API の管理およびアプリケーションのサポート。

分かりやすい請求

価格は使用したストレージ容量と帯域幅に基づきます。月ごとに使用した分のみの支払い。それ以外はかかりません。

グローバル・アベイラビリティー

世界中のセンターで使用可能な Standard Regional サービス。

オールインワンのインテグレーション

組み込み SFTP とコンテンツ配信ネットワークのインテグレーション。

Object Storage Standard Regional の価格設定

月額ストレージ・ボリューム (GB) $0.0295 GB/月
パブリック・アウトバウンド帯域幅 $0.09 GB/月* より
プライベート・ネットワーク帯域幅 無料
パブリック・インバウンド帯域幅 無料
運用上の要求
PUT、COPY、POST、LIST 無料
GET とその他すべての要求 無料

* 価格はデータ・センターごとに異なります。

Bluemix Object Storage as a Service

OpenStack Swift 上に構築された Bluemix Object Storage により、信頼性が高く市場投入までの時間を短縮した、コスト効率の高いアプリケーションとサービスを作成して配信できます。仮想サーバー・イメージ、メディア、金融データの保管、管理、検索のために、冗長でスケーラブルなオブジェクト・ストレージ・クラスターを使用できます。Bluemix ユーザーは、コンテンツを保管してそれにアクセスするほか、アプリケーションやサービスを対話的に構成してそれに接続することができます。

特徴

要アイコン

拡張制御

クイック検索のためにコンテンツにメタデータでタグ付けします。オブジェクト・ファイルを簡単に構成して Bluemix アプリケーションとバインドすることもできます。

要アイコン

簡単なアクセス

ドラッグ・アンド・ドロップにより、オブジェクト・ストアのコンテンツを迅速にアップロードして管理します。

要アイコン

フレキシブルな管理

業界で採用された OpenStack Swift API と SDK を使用して、オブジェクト・ストアにプログラムでアクセスします。

要アイコン

分かりやすい請求

価格は使用したストレージ容量と帯域幅に基づきます。月ごとに使用した分のみの支払い。それ以外はかかりません。

IBM Cloud Object Storage
専用サービスおよびハイブリッド・サービス

Object Storage Standard Cross Region サービスは、幅広い IBM Cloud Object Storage ソリューション・ファミリーに含まれます。- Object Storage 専用サービスおよびプライベート・サービスは、ハイブリッド・クラウド・ポートフォリオと融合し、IBM Cloud Object Storage System ソフトウェアを使用して IBM Cloud またはお客様のデータ・センターの専用ベア・メタル・サーバー上で実行されます。

今すぐ Bluemix トライアルに登録

30 日間の無料トライアルに登録して、Web アプリやモバイル・アプリの構築を開始しましょう。

特記事項: IBM Cloud Object Storage の無料枠プロモーションは、最初の登録の 12 カ月後に期限切れになります。月当たり 25 GB、20,000 GET 要求、および 2,000 PUT 要求を超える使用には標準レートが適用されます。無料枠には、月次計算書に対して当該サービスと同額の最大金額クレジット (払い戻し不可) が適用されます。標準価格設定の詳細については、製品詳細ページを参照してください。