既存のネットワーク要件と課題から、Software Defined Networking(SDN) がどのようにビジネス変革に役立つかを評価します。

従来型のネットワークは、速度が遅く、データ通信量やデバイスの増加によって負荷がかかっています。また、最新テクノロジーやハイブリッド・クラウドの導入に伴って、ネットワークに求められる要件やセキュリティーは変化しています。

IBMのネットワーク・サービスは、マルチベンダー/マルチテクノロジー環境における俊敏性、安全性、拡張性の高まるネットワークのニーズに対応します。IBMは、あらゆる業界のネットワークに関する明確なガイドと幅広い知識を有しています。また、戦略から、評価、計画策定、設計、実装、管理まで、一連のサービスのご提供が可能です。ネットワーク接続のコンサルティングや統合サービスから、マネージド・ネットワーク・サービス、Software Defined Networkingまで、幅広いサービスでお客様のインフラ変革をご支援します。

主なサービス

従来型のネットワークを俊敏なネットワークに変革

ネットワークは、効果的な企業IT環境を実現する上で、最も重要なコンポーネントです。Software Defined環境では、柔軟性、自動化、高可用性、オープン・スタンダードがIT環境に組み込まれているため、クラウド環境上で、次世代の俊敏性、イノベーション、アプリケーションの需要に対応します。

 

ネットワーク・サービスに関するご相談

まずはご相談ください

電話番号: 0120-550-210 (識別コード: GTS)

提供されるサービス

マネージド・ネットワーク・サービス

ハイブリッド・クラウド、データセンター、ローカルとハイブリッドもしくはSoftware Defined広域ネットワークなどの全体を通じて、俊敏性を高め、コストと複雑性を低減します。

ネットワーク接続に関するコンサルティングおよび統合サービス

ネットワークとインフラストラクチャーを統合し、クラウドと新たなテクノロジーを採用するためのネットワーク変革の基盤を構築します。

Software Defined Networking

トラフィックを検知し、安全性の高い方法で新規ワークロードとビジネス状況に対してネットワークを自動的に再構成できるように、お客様のネットワークを最新化します。

新着情報

ISGは、IBMをSoftware Defined Networkingにおける市場リーダーと認識

SDN/SD-WAN向けの特定のキャリアに依存しないソリューションに対するIBMのコアツーエッジ・アプローチの対応範囲には、デバイス統合、クラウド・ベースのアプリケーション提供、高い安全性、革新的なネットワーク・サービスが含まれます。

IDCが、IBMをネットワーク・コンサルティング・サービスのリーダーに選出

この調査では、大手ネットワーク・コンサルティング企業の能力と戦略を評価しています。

IDCは、IBMネットワーク・サービスへの投資で、5年間で322%の投資利益率(ROI)を達成すると予想

IBMネットワーク・サービスによって実現するメリットを解説しています。

お客様事例

株式会社フジテレビジョン

ワークスタイルの変革に向けて、基幹ネットワークの刷新に着手した同社。社内のどこからでも、どの端末からアクセスしてもセキュリティを担保できる環境を実現。

アフラック生命保険株式会社

カスタマーファースト推進のため、ITインフラにIBMのプライベート・クラウド基盤を導入し、スピーディーな商品開発と最適なコストを追求。

株式会社富山銀行

地域に密着した、よりよい金融サービスの提供に向けて働き方改革を推進。それを支える仮想デスクトップ基盤をVersaStackで刷新。

東日本旅客鉄道株式会社

お問い合わせセンター業務をIBM Watsonで改革。回答候補や関連資料をAIが瞬時に画⾯に表示してオペレーターをサポート。

株式会社ケイ・オプティコム

IBM Watsonを活用したチャットボットによる「バーチャルアシスタント」を導入、24時間365日お客さまをサポートする体制を整備。

電話でのお問い合わせ: 0120-550-210 | 識別コード: GTS

IBMをフォロー

IBMをフォロー