エンタープライズ・サーバー・ソリューション

ITインフラストラクチャー全体のセキュリティー、信頼性、制御を維持しながら基幹業務ワークロードを処理するための環境を構築します。

サーバーのイラスト

IBM® z16™のご紹介

ビジネスの未来を築くために開発されたIBM z16

IBM z16を利用することにより、意思決定を加速し、ビジネス全体をセキュリティー脅威から保護し、ハイブリッドクラウドをモダナイズします。


概要

IBMのサーバーを基盤にして複雑さを軽減

ITインフラストラクチャーの基盤に互換性の高いエンタープライズ・クラスのサーバーを採用することで、選択したクラウドと統合し、オンプレミスやクラウドの必要な場所にワークロードを実装または移動できます。既存のITインフラストラクチャーに影響を与えない、低リスクで実施可能な工程で、イノベーションを進めることができます。


メリット

サイバー・レジリエンシー

メインフレームとストレージを組み合わせることで、優れたクラウドの機能とデータ・プライバシーの機能を備えた、回復力のある安全性の高いソリューションの真の性能を引き出すことができます。

eBookはこちら
円滑な統合

データのライフサイクル、送信、保存、処理の各段階を暗号化することにより、ITエコシステム全体にわたるデータ保護とプライバシーを向上します。

EMAレポートはこちら
制御の取れた柔軟性

エンタープライズ・サーバーでハイブリッドクラウド戦略を制御できます。柔軟に適応できる選択肢の中から最新のITインフラストラクチャーを導入して発展につなげることができます。

eBookはこちら

関連ソリューション

拡張性の高いサーバー

先進のパフォーマンス、優れたアップタイム、インスタント・リカバリー、使用状況に柔軟に対応するスケールアップ/スケールアウトが可能であり、洞察をより素早く獲得できます。

スケーラブル・サーバーの詳細はこちら
メインフレーム

高速AI、セキュリティー、およびレジリエンシーの機能により、お客様のアプリケーションとデータ・ポートフォリオを変革できます。これらすべての機能は、ハイブリッドクラウド環境から提供されます。

メインフレームの詳細はこちら
Linuxサーバー

オープンソース開発によって得られる柔軟性と制御により、オンプレミスとクラウドのITインフラストラクチャーを最適化して保護します。

Linuxサーバーの詳細はこちら

製品の比較

IBM® z16™

意志決定の速度を高め、セキュリティー脅威の発生前に保護し、重要なビジネス・プロセスを最適化するマルチフレーム・システムです。

IBM z16の詳細はこちら
IBM® LinuxONE III

あらゆる場所での暗号化、クラウドネイティブ開発、サイバー・レジリエンスを提供します。

IBM LinuxONE IIIの詳細はこちら
IBM Power® E1080

新しいレベルの性能、コアからクラウドまでのデータ保護、合理化された自動化および洞察を利用して、課題に取り組むように設計されています。

IBM Power E1080の詳細はこちら
IBM Power System E950

標準装備の仮想化機能と柔軟な容量を備えたアジャイルかつ高性能な4ソケット・システムであり、クラウド導入に最適です。

IBM Power System E950の詳細はこちら
IBM Power System S924

データ集中型の基幹業務ワークロードを処理するために設計されたクラウド対応サーバーであり、アップタイムを最大化します。

IBM Power System S924の詳細はこちら
IBM Power System S922

セキュアで高密度のクラウド対応POWER9サーバーは、お客様の組織のクラウドへの統合が容易で、優れた経済性を実現します。

IBM Power System S922の詳細はこちら

次の ステップ

IBM Z®によるエンタープライズ・メインフレーム

革新的なセキュリティー機能とサイバー・レジリエンシー機能によって、サイバーセキュリティー攻撃から企業のデータセンターを保護します。

IBM® LinuxONEによるエンタープライズ・サーバー

お客様のITインフラストラクチャー内のセキュリティーと安定性を強化し、円滑な導入と最大のアップタイムを実現します。

IBM Power®のシステムによるエンタープライズ・サーバー

拡張性が高くオープンなエンタープライズ・サーバーにより、膨大な量のデータを迅速かつ効率的に処理します。