2018年8月発表 新製品 : POWER9プロセッサー搭載 スケールアップ・サーバー

IBM Power SystemsのラインナップにPOWER9プロセッサーを搭載するスケールアップ・サーバーが加わりました。
新製品は、簡素化されたクラウド管理機能、優れたパフォーマンス、スケール、可用性、セキュリティーを提供します。

POWER9搭載 スケールアップ・サーバー ラインナップ

IBM Power System E980

IBM Power System E980は、最も優れた拡張性を提供するPOWER9プロセッサー搭載サーバーであり、データ集約型のアプリケーションに対応する一方で、Power Enterprise PoolsとCapacity on Demandによってプロセッサー・リソースとメモリー・リソースの拡張における経済的な柔軟性を提供する設計です。AIX、IBM i、LinuxのOSに対応します。

IBM Power System E950

IBM Power System E950は、2ソケット(最小構成)から4ソケットへとCPUのスケーリングが可能であり、最大48個のコア(4ソケット構成時)と最大16 TBのメモリーが搭載できます。AIXとLinuxのOSに対応します。

それぞれの製品の特長については、次の製品解説ブログ記事をご覧ください。

Leverage fit-for-purpose technology

目的に適したテクノロジーの活用

IBM Power Systemsはワークロード、データ、クラウドを最適化する目的に適したテクノロジーを提供し、企業の最も重要なビジネス要件をサポートします。

Enable cloud optimization

クラウドの最適化を実現

キャパシティー・オンデマンドのイノベーションにより、即応性が高まり、変化する要件に対応できる画期的な柔軟性が実現します。

Enable DevOps to full production

DevOpsのフル稼働を実現

OpenStackベースのクラウド管理でDevOpsを管理し、AIX®、IBM i、Linuxのワークロードのフル稼働を実現します。

クラウド・インフラストラクチャーを加速するIBM Powerエンタープライズ・サーバーをご覧ください

IBM Power Systems E850C

プライベート・クラウドの導入に最適なこの大規模なエンタープライズ・サーバーは、信頼性が高くスペース効率の良い4ソケット4Uフォーム・ファクターでエンタープライズ・クラスの独自の機能を提供することで、手ごろな価格で卓越したパフォーマンスを実現します。

IBM Power System E870C

お客様のITインフラストラクチャーをローカル・クラウドへと変えるために構築されているこの大規模なエンタープライズ・サーバーは、世界クラスの全社的なプライベート・クラウドとハイブリッド・クラウドのインフラストラクチャーの保守と管理を簡素化しながら、高い安全性と可用性に加え迅速な拡張性を提供します。

IBM Power System E880C

この大規模なエンタープライズ・サーバーの柔軟性により、高い安全性と可用性、迅速な拡張性、保守と管理の簡素化を実現し、大規模なクラウド・インフラストラクチャーを開発できます。

Powerエンタープライズ・サーバーから得られるメリット: SAP HANAのサポート

ボッシュ社が、SAP HANA とPOWER8搭載Power Systems の極めて優れた柔軟性でIT環境構築の効率性を向上したことをご覧ください。

SAP HANAの稼働環境の抜本的な見直しの結果、アプライアンス・マシーンよりも大容量のメモリーが搭載可能なIBM Power Systemsを導入した旭化成
の事例です。

IBMとSAPは、SAP HANAをIBM Power Systems上で稼働できるよう協業しています。IBM Power Systemsは、仮想化環境におけるSAP HANA本番稼動のサポートを提供するプラットフォームであり、スマートにインメモリー・データベースを構築できます。SAP HANAの価値を最大限引き出すためにIT基盤に求められる要件、SAP HANA x IBM Power Systemsのメリットをご紹介します。

電話でのお問い合わせ: 0120-550-210 | 識別コード:Power