マスター・データ管理とは?

マスター・データ管理(MDM)は、組織の重要なデータを定義および管理するための包括的な方法であり、企業全体のデータの単一の信頼できるビューを提供します。また、俊敏なセルフサービス・アクセスや、分析的なグラフ・ベースの探索を可能にし、データ・ガバナンスを強化し、および使いやすいダッシュボードも提供します。

IBM Master Data Managementソリューションは、データの単一の信頼できる全体ビューを確立し、セルフサービス分析を通じてユーザーが洞察を提供できるようにします。

実際のMDMを見る

MDMが子どもの中毒事故の潜在的な危険の評価を支援

IBM Master Data Managementソリューションを使用して全体ビューを取得

IBM Master Data Management Expressを使用した自動データ・マッチング

デジタル変革の中核: マスター・データ管理

IBMの専門家が、MDMの導入事例について、そして機械学習、データ可視化、クラウド・テクノロジーがこのソリューション・スペースを革新している方法について説明します。

MDMの機能

Master data management - Agile self-service access to trusted data icon

信頼できるデータへの俊敏なセルフサービス・アクセス

企業全体で信頼できるデータに対する高セキュリティーで管理されたセルフサービス・アクセスを提供してユーザーを支援します。これにより、機会指向の実験的取り組みやコラボレーションを実現し、変革や優れた洞察とビジネス上の意思決定を促進します。

Master data management - Entity insight with analytical MDM icon

分析的MDMを使用したエンティティーの洞察

マスター・データ、トランザクション・データ、Hadoopのグラフ・ベースの探索によるMDMデータの提供と運用により、エンティティーに関する洞察と分析を加速します。

Master data management- Consent management icon

同意管理

ガバナンスを強化し、規制コンプライアンス要件に準拠するために、お客様の同意を取得します。

Master data management - Optimize master data environments icon

マスター・データ環境の最適化

管理センター内の俊敏で直観的なダッシュボードを使用して、効率を向上させ、事前対応でデータを管理し、変化に対応します。

MDMの最新情報を見る

Zions Bancorporation社がIBMの支援でお客様サービスを向上

IBM InfoSphere® Master Data Managementの支援により、Zions社は、お客様が選択した通信チャネルまたはトランザクション・チャネルに関係なく、お客様の全体ビューを取得して優れたお客様サービスを提供しました。

IBM Master Data Management Express

マスター・データ管理ソリューションを素早く簡単に導入して、信頼できるデータを活用し、情報の全体ビューを数時間で作成しましょう。

どんなマーケティング・キャンペーンが欠落しているのか: MDM Express

機械学習を活用したテクノロジーを使用して、どんなマーケティング・キャンペーンが欠落しているかを知り、見込み客を数分以内に簡単に特定する方法を見つけましょう。

製品

IBM InfoSphere Master Data Management

単一または複数のドメインの、顧客、サプライヤー、製品、アカウントなどを含むマスター・データを管理します。

IBM InfoSphere Master Data Management Collaborative Edition

製品情報管理機能とコラボレーション可能なMDM機能を提供します。

IBM Master Data Management Express

MDMソリューションを素早く簡単に導入して、信頼できるデータを活用し、情報の全体ビューを作成します。

IBM Master Data Management on Cloud

ハイブリッド・コンピューティング環境で、データの信頼できるビューが得られるように企業を支援します。

IBM InfoSphere Master Data Management Reference Data Management Hub

企業全体の参照データを標準として集中管理し、配布します。

リソース

IBM InfoSphere Master Data Managementによる信頼できるデータ

IBM InfoSphere Master Data Managementが、オンプレミスとクラウド上で重要なビジネス・データを単一の信頼できるビューでユーザーやアプリケーションに提供する方法について説明します。これにより、コストの削減、リスクの最小化、意思決定の改善が実現します。

ビジネスでのマスター・データ管理の傾向に対する洞察

アナリストのAndy Hayler氏のMDMに関する評価と、MDMソリューションの導入によってデータに対するより深い洞察が得られて、コスト効率の良い優れたビジネス・プロセスにつながる様子をご覧ください。

情報主導型の洞察の実現

信頼できるデータの高価値の全体ビューを使用して、あらゆるデータ・ユーザーと基幹業務のリーダーを支援して、ビジネスの洞察とインテリジェンスを推進します。

GDPR(一般データ保護規則)

IBMの支援により、個人データの検出と保護を加速します。

お客様事例

Zions Bancorporation社

Zions Bancorporation社は、顧客の銀行との相互作用についての包括的なビューを保管およびアクセスするための、標準化された安全性の高い方法を探していました。

カムデン・ロンドン自治区

ロンドンのカムデン自治区は、市民について単一の信頼できるビューを取得することにより、革新的な社会プログラムに再投資しています。

オリッサ州政府

オリッサ州政府は、IBMアナリティクス・ソリューションを使用して、福祉詐欺と戦うためのよりスマートな方法を発見し、最も必要とする市民に適切な給付を提供しています。

関連製品

エンティティー分析

エンティティー分析ソリューションを使用して、明らかではない関係を検出し、エンティティーを解決し、データに隠れている脅威と脆弱性を検出します。

IBM InfoSphere Information Governance Catalog

InfoSphere Information Governance Catalogを使用して、IT資産を検出し、共通ビジネス言語を定義するための標準化されたアプローチを適用します。

IBM InfoSphere Information Server

ビッグデータ、影響発生時点分析、MDM、アプリケーションの統合、移行などの戦略的ビジネス・イニシアチブをサポートするために、信頼できる情報を作成して維持します。


データ活用にまつわる課題をお持ちではありませんか?
IBMはデータ活用のための多様なソリューションを幅広く揃え、ご要望にお応えします。
データ活用に関するご相談・お悩みがございましたら、お気軽にお問い合わせください。エキスパートにお繋ぎ致します。

電話番号: 0120-550-210            識別コード:Analytics