マスター・データ管理とは?

マスター・データ管理(MDM)は、組織の重要なデータを定義および管理するための包括的な方法であり、企業全体のデータの単一の信頼できるビューを提供します。また、俊敏なセルフサービス・アクセスや、分析的なグラフ・ベースの探索を可能にし、データ・ガバナンスを強化し、使いやすいダッシュボードも提供します。

IBMのマスター・データ管理ソリューションは、データの信頼性の高い単一の全体像を確立し、ユーザーがセルフサービス分析を通じてビジネスに関するより優れた洞察を提供できるようにします。

マスター・データ管理の仕組み

MDMが子どもの中毒事故の潜在的な危険の評価を支援

IBMのマスター・データ管理ソリューションでデータの全体像を把握

IBM Master Data Management CEによるデジタル資産管理

MDMの特長

信頼できるデータへの俊敏なセルフサービス・アクセス

企業全体で信頼できるデータに対する高セキュリティーで管理されたセルフサービス・アクセスを提供してユーザーを支援します。これにより、機会指向の実験的取り組みやコラボレーションを実現し、変革や優れた洞察とビジネス上の意思決定を促進します。

分析的MDMを使用したエンティティーの洞察

マスター・データ、トランザクション・データ、Hadoopのグラフ・ベースの探索によるMDMデータの提供と運用により、エンティティーの洞察と分析を加速します。

同意管理

ガバナンスを強化し、規制コンプライアンス要件に準拠するために、お客様の同意を取得します。

マスター・データ環境の最適化

管理センター内の俊敏で直観的なダッシュボードを使用して、効率を向上させ、事前対応でデータを管理し、変化に対応します。

MDMの新機能

IBMのMDMテクノロジーを使用して、次世代の市民の全体像を把握

InfoMagnetics Technologies Corporation社のソリューションは、IBM Master Data Managementを使用して、市民と政府間のあらゆるレベルの障壁を打破します。

優れた製品情報管理ソリューションの7つの機能

製品情報管理(PIM)ソリューションを評価する際に組織が考慮しなければならない主要な要素を詳しく検証します。

製品データ品質と製品情報管理の課題に対処

IBM Master Data Management Collaborative Editionを使用して、National Instruments Corporation社がこれらの課題にどのように対処できたのかと、PIMへの道のりを開始する方法について説明します。

マスター・データ管理の関連リソース

IBM InfoSphere Master Data Managementによる信頼できるデータ

IBM InfoSphere Master Data Managementが、オンプレミスとクラウド上で重要なビジネス・データを単一の信頼できるビューでユーザーやアプリケーションに提供する方法について説明します。これにより、コストの削減、リスクの最小化、意思決定の改善が実現します。

MDM機械学習支援データ・スチュワードシップ

このテクニカル・プレビューでは、データ・スチュワードによる意思決定から学習することで、どのように重複処理の効率、精度、自動化を向上させることができるのかについて説明します。

情報主導型の洞察の実現

ビジネスの洞察とインテリジェンスを推進するために、信頼できるデータに対する価値の高い全方位的な視点により、あらゆるデータ・ユーザーと基幹業務リーダーを支援します。

IBMと連携して、大幅なコスト削減を実現するソリューションを作成しました。

Hilary Simpson氏, ICTビジネス・パートナリング – サービス統合およびマルチエージェンシー・ワーキングの責任者, カムデン・ロンドン自治区

お客様事例

Zions Bancorporation社

Zions Bancorporation社は、顧客の銀行との相互作用についての包括的なビューを保管およびアクセスするための、標準化された安全性の高い方法を探していました。

カリフォルニア州ソノマ郡

ソノマ群は、情報の障壁を取り除き、市民サービスの提供を改善することにより、テクノロジーを通じて格差を打ち破る支援をしています。

オリッサ州政府

オリッサ州政府は、IBMアナリティクス・ソリューションを使用して、福祉詐欺と戦うためのよりスマートな方法を発見し、最も必要とする市民に適切な給付を提供しています。

お客様向けご相談窓口

お客様ご相談窓口

初期費用やお客様の要件に合わせた構成についてもご相談可能です。
ビジネスでのデータ / AI 活用のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。