SPSS Modeler SubscriptionはWatson Studio Desktopに統合されました。

SPSS Modeler SubscriptionはWatson Studio Desktopに統合されました。 Watson Studio Desktopの詳細はこちら

IBM SPSS Modelerの概要

大量データ、変数が多いデータを分析する際にお困りではありませんか? IBM SPSS Modelerは、国内で圧倒的な導入実績を誇るデータ・マイニング・ワークベンチです。
大量データやさまざまなデータを統合して分析を行う方におすすめです。

使いやすさを追求した分かりやすい操作性

パレット上に分析プロセスを可視化するわかりやすいインターフェースを搭載しています。
メモ書きなどの機能もあるため、複数名の分析プロジェクト等でも力を発揮します。

すぐれたデータ加工機能、高度なデータ分析アルゴリズムを搭載

すぐれたデータ加工機能を搭載しているため、プログラミング等の面倒な作業は必要ありま
せん。またアルゴリズムについてもデータ・マイニング関係のアルゴリズム、統計解析関連の
アルゴリズムなど多くの手法を搭載しています。さらに外部アルゴリズムとの連携も可能な
ため、利用したいアルゴリズムにて分析することが可能です。

データ・マイニング市場をリードする圧倒的な導入実績

国内で多くのお客様から選ばれているデータ・マイニング・ワークベンチです。顧客データや
IoTデータなど、ビッグデータの分析プラットフォームとして業務を支えます。

→  SPSS Modelerが選ばれる理由

→「SPSS製品カタログ」ダウンロード (要登録)

ビッグデータ時代のデータ分析ワークベンチ IBM SPSS Modeler

Call Out

トピックス

3分でわかるIBM Analytics 前編 : 材料を準備

3分でわかるIBM Analytics 前編 : 材料を準備

手元のパソコン1台と1億件のデータで機械学習?!新人データサイエンティストのお悩みを、簡単な道具とレシピで鮮やかに解決します。 前編ではまず、材料を用意するところからスタートします。

3分でわかるIBM Analytics 後編 : 材料を加工し調理

3分でわかるIBM Analytics 後編 : 材料を加工し調理

後編ではいよいよ材料を加工して調理。美味しい分析モデルが出来上がるかは乞うご期待!

Webセミナーでじっくり学ぶ

Webセミナーでじっくり学ぶ

データ分析でビジネス成果を生むためのアプローチ ー 誰もが使いこなせる機械学習/予測分析ツール IBM SPSS Modeler

ビジネス・メリット

活用までの期間を短縮

活用までの期間を短縮

GUIベースのデータサイエンス・アルゴリズムと機械学習アルゴリズムで始めましょう。

実装方法の選択

データサイエンス・チームの生産性を向上

データサイエンティストからビジネスユーザーまで、コーディングをする人もしない人も支援します。

小さくスタート、簡単に業務実装

小さくスタート、簡単に業務実装

予測モデルを作るだけでなく、業務プロセスに組み込んでマネタイズするところまで支援します。

活用エリア

顧客分析

現場で必要となる分析手法を網羅するIBM SPSS Modelerは、高度なデータ・マイニング・プロセスを自動化して分析業務をサポートします。キャンペーンなど短期間で効果のあるアクションからスタートし、分析結果に基づくアクションをとることで、マーケティング成果を高めることが可能に。迅速なビジネスへの施策適用を支援します。

→ 顧客分析実現ステップ資料ダウンロード(要登録)

実績から紐解く「成長ロードマップに基づく分析」のカラクリ

   

需要予測

過去の実績データから将来の需要を推測し、迅速に最善のアクションを取ることで収益を最大化します。

国内シェアNo.1の予測分析ソフトIBM SPSS Modelerは、 GUIを使った操作で分析専任者の方はもちろん、現場よく知る業務担当者の方にも簡単にご利用いただけます。

→ 需要予測を総合的にガイドするeBook (PDF, 822KB)

IBM SPSS Modeler30日間無料トライアルの期間中に、需要予測を体感いただけます。通常のハンズオンガイドに加えて、ご利用ください。販売実績・地域イベント・気象データから飲料製品の販売数量を予測します。

→ 『トライアルキット』ダウンロード (ZIP, 3.72MB)

 

需要予測を始めるステップ例

    

データ活用人材の育成

分析の専門知識がなくても短期間でデータ活用スキルをマスターできます。

→ 「データに強いエンジニア」を自社でどう育てたのか?その取り組みについて、本田技術研究の事例記事を読む (要登録)

データサイエンティスト育成のためのコンサルティングサービス「SPSS データサイエンティストUniversity」

実際にお客様のデータを用いた分析モデルを作成しながら、  IBMがお客様の分析チームの強化を強力に支援します。

→ サービス概要資料ダウンロード(PDF, 624KB)

 

データサイエンティストのスキルセット

Call Out

Next Steps