概要

DataOps (データオプス) とは

DataOpsとは、人、プロセス、テクノロジーの自動化・効率化を進め、データのライフサイクルを通じて、ビジネスに適した信頼できるデータをデータの利用者である業務部門、データを収集・管理する管理部門、アプリケーションに提供することです。適切に管理されたデータがあれば、企業は、複雑な規制やデータプライバシーを遵守し、人工知能(AI)モデルの精度を管理しながら、新たな市場機会の創出につながるより優れた洞察を導き出すことが可能になります。

Red Hat® OpenShift®上に構築され、コンテナ化されたクラウドネイティブなプラットフォームであるIBM Cloud Pak® for Dataにより、組織は市場をリードするDataOps機能を実装できます。 DataOpsのソリューションには、マルチクラウドのデータ統合、自動化されたデータ・カタログ、マスター・データ管理などがあります。これらのソリューションは、効率性、データ品質、見つけやすさ、規則の管理を向上させるのに役立ち、セルフサービス形式のデータ・パイプラインを提供できるようになります。

→ 「DataOps」と「MLOps」を実現する仕組みとシステムを読む(PDF, 722 KB)

注目のお客様事例

データ・コンプライアンスとプライバシー

片手で持っているタブレットを見つめている男性

データ・コンプライアンスとプライバシー

データ・ガバナンス、データ品質、ポリシー管理を自動化および統合することにより、複雑な規制に準拠し機密データを効率的に保護します。

ビジネス洞察の促進

イヤホンを身に着けてコンピューターで作業している女性

ビジネス洞察の促進

DataOpsソリューションで実現する、データの収益化と、自動化設計による開発コストの最大87%の削減について説明します。

お客様成功事例

ニッセイ情報テクノロジー株式会社

保険業の財務・資産運用で求められたデータ・ガバナンスの強化とデータ活用の効率化。

株式会社北洋銀行

分散した顧客情報の一元化。顧客情報の統合を実現し、営業現場の情報提供と本部でのデータ分析に基づく戦略立案に活用。

参考情報

IBM DataOpsの詳細はこちら

対話式ガイド

IBM DataOpsが、拡張性が高くアジャイルなデータ駆動型の様式を、自動化、データ品質、ガバナンスによりどのように構築するかを説明します。

ホワイト・ペーパー

ビジネス対応のデータ・パイプラインを提供するDataOpsを実装します。

インフォグラフィック

IBM DataOpsを使用して、データをAI対応に編成します。

ブログ

IBM Cloud Pak for Dataは、そのままでIBM DataOpsに対応できます。

Webセミナー

DataOpsの最新のWebセミナーをオンデマンドで視聴できます。

ブログ

信頼できるデータ・パイプラインをユーザー、アプリケーション、アナリティクスに素早く提供することで、市場環境の変化に迅速に対応することができます。

お客様向けご相談窓口

お客様ご相談窓口

初期費用やお客様の要件に合わせた構成についてもご相談可能です。
ビジネスでのデータ / AI 活用のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。