2021年3月19日

IBM Molecule Generation Experience(MolGX)新たなマテリアル・デザインをAIとハイブリッドクラウドで高速化

過去数十年を振り返ってみると、化学は有用な新材料の発見について大きな成果を上げてきました。ポリマーの分野だけを見ても、熱可塑性プラスチックや構造ポリマーに関する最近の発展は、新しい塗料や衣料繊維、写真フィルムといった多く […]

さらに読む

2021年3月12日

DX時代におけるシステム保守・運用現場の人財育成への取り組み

多くの企業がデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)の必要性を認識し、様々な取り組みを始めています。お客様にITサービスをお届けする我々日本アイ・ビー・エム デジタルサービス(以下、IJDS)も、このDX時代におい […]

さらに読む

2021年3月11日

あなたも自宅で新物質をデザイン!“IBM Molecule Generation Experience”が起こす革新とは

IBMは今後5年以内に社会を変革する画期的で科学的な5つのイノベーションを“5 in 5”として毎年紹介しています。2020年は、より持続可能な未来を実現するため、新たな物質を発見・デザインするテクノロジーの可能性に焦点 […]

さらに読む

2021年3月4日

この先5年のテクノロジーを予測。持続可能な世界を実現するために

21世紀に生きる私たちは、さまざまな問題に直面しています。気候変動や資源の枯渇、そして新型コロナウイルスをはじめとした未知のウイルス――顕在化する地球規模の課題は厳しいものばかりですが、幸いなことに私たちには「テクノロジ […]

さらに読む

2021年3月2日

医師が薦める「縄文人に学ぶ食事術」――糖質やプロテインの摂り過ぎが、あなたの健康を損ねる

健康と美容のためにダイエットしている人は多い。常にカロリーを気にし、太らないよう脂肪の多い食べ物を避け、トレーニング後はプロテインのサプリメントを摂取するなど、いろいろ心を配る。 だが、医学博士でAGE牧田クリニック(東 […]

さらに読む

2021年2月18日

ガジェットをより持続可能なものにする材料の発見をIBMが推進

ここにも、あそこにも。原子はあらゆるところに存在します。 原子が多いほど分子は複雑になり、実現可能な分子構成はほぼ無限大に見えます。つまり、材料発見には長い時間と費用、手間のかかる試行錯誤のプロセスが必要で、しかも成功は […]

さらに読む

2021年2月16日

細胞の「ウォーリー」を探せ!――計画的にセレンディピティを創出し、ライフサイエンスに大変革を

偶然による価値ある発見を意味する「セレンディピティ」。その幸運な発見を、バイオや医学分野で計画的に創出する画期的な装置の開発が、世界から注目されている。 開発したのは東京大学大学院理学系研究科の合田圭介教授が率いる研究開 […]

さらに読む

2021年2月10日

がんと共に働く

日本人の2人に1人が生涯で「がん」になると言われている時代。私たちの周りには「がん」と向き合いながら働いている人は少なくありません。昨年より新型コロナウィルス感染症(以下、コロナ)防止対応を迫られ、自分自身だけでなく周囲 […]

さらに読む

2021年2月8日

オープンな量子ソフトウェア・エコシステムの構築に向けたIBMのロードマップ

量子コンピューティングは、パラダイムシフトの火付け役になろうとしています。自然の物理法則に根ざしたこの新興技術に依存するソフトウェアは、まもなくコンピューティングに革命をもたらす可能性があります。しかし、従来型コンピュー […]

さらに読む