TEC-J(Technical Experts Council of Japan)

日本IBMの技術系プロフェッショナルやコンサルタントが組織や世代を超えて最新技術の調査研究に取り組み、さまざまな技術的課題を検討する技術者コミュニティ「TEC-J」は、イノベーションを生み出し続けるIBMの企業文化を支えます。

2021年7月2日

クラウド環境でのインメモリ処理技術の役割

インメモリ技術は2010年ごろに華々しく登場し、色々な技術が登場しました。現在もオープンソースを中心に幾つかの製品が提供されています。例えば、顧客IDに紐づく顧客データをインメモリデータストアにキャッシュするというのはよ […]

さらに読む

2021年5月19日

デジタル化の促進によるセキュリティー要件の変化とコンフィデンシャル・コンピューティング

最近注目されているコンフィデンシャル・コンピューティング。これを活用しながらゼロトラストモデル上で、安心してDXを実現するための考慮点を解説します。 テレワークの普及と生産性向上のために、業務のデジタル化が進められていま […]

さらに読む

2021年4月1日

ニューノーマル時代のDXプロジェクトの特徴と運営のヒント

デジタル・トランスフォーメーションへの取り組みは、企業が競争に勝ち残るために今や必要不可欠となっています。その実現を担うDXプロジェクトにはどのような特徴があるのでしょうか。そして、新型コロナ感染症がもたらしたニューノー […]

さらに読む

2021年2月4日

デジタルサービス開発を実現する、SREを活用したバイモーダルIT運用

先日公開した「これからのデジタルサービス開発における10の提言(前編・後編)」では、業界でデジタル変革の必要性が高まる中、顧客接点であるフロントサービスに焦点をあて、これからの時代のデジタルサービス開発のあり方について解 […]

さらに読む

2020年8月6日

これからのデジタルサービス開発における10の提言(後編)

「これからのデジタルサービス開発における10の提言」前編(提言1〜5)では、顧客接点、組織構造、プロセス、カルチャーの領域に属する提言を紹介しました。 このブログでは後編として、技術基盤領域に属する提言を中心に解説します […]

さらに読む

2020年8月6日

これからのデジタルサービス開発における10の提言(前編)

近年あらゆる業界でデジタル変革の必要性が議論されている中で、今年に入りコロナウィルスによるパンデミックが発生し、人との接触を避ける非対面チャネルの重要性が高まるとともに、デジタル変革への取り組みの重要性がさらに増してきて […]

さらに読む

2020年3月19日

AIとクラウド時代のスキル育成を支える「技術コミュニティ」の運営術

著者:向田 隆 IBMオープン・クラウド・センター、アソシエイトパートナー、ITコンサルタント。 日本IBMのサービス部門において、クラウドなどの新規テクノロジーを活用したシステムの構想策定やグランドデザインの活動を支援 […]

さらに読む

2020年1月9日

デジタル変革を加速する――アジャイル・インテグレーション

著者:川嶋 眞弓 日本IBM ソフトウェア&システム開発研究所、Integration SWサービス部長 IBM MQやIBM Integration Bus(IIB)など、旧WebSphere製品のスペシャリストとして […]

さらに読む

2019年11月21日

気象応用AIアプリケーション開発の勘所——技術者目線のランドスケープ

著者:藤尾 昇平 日本IBM、東京ラボラトリー、ストラテジー&オペレーションズ所属。 入社後、大和研究所に配属、メインフレーム用端末やThinkPadのハードウェア開発に従事。なかでも設計応用・高周波利用のための電磁解析 […]

さらに読む

2019年10月18日

AIプロセッサーの動向とそのソフトウェアの将来を予測

著者:小原 盛幹 IBM東京基礎研究所、コマーシャル・システムズ担当、IBMアカデミー会員、TEC-J バイスプレジデント 現在「AI Hardware Ecosystem」のIBM Research グローバル・リーダ […]

さらに読む