ビッグデータに強い多言語対応分析ツール

IBM Watson Explorer

お客様の声やSNS、技術文書まで
大量文書をテキストマイニング、企業価値に転換を

三井住友海上+IBM(3分50秒)

Watson Explorerでコンタクトセンター改革を実現

Watson Explorerでコンタクトセンター改革を実現

人間が読みきれない大量の文献、文書、レポートを分類・分析して知見を獲得

Watson Explorer は、企業内外に蓄積している文書を統合的・横断的に収集し、高度な分類・分析を行うことにより業務の知見を獲得する、オンプレミス型の構造化および非構造化コンテンツ分析プラットフォームです。競合との差別化につながる業務ナレッジベースの構築を実現します。

ビッグデータ対応

様々なデータソースをクロールしてパフォーマンスも快適に収集~分類~分析

高度な言語理解と深い洞察

高度な自然言語処理と業務固有の情報も抽出

多言語対応

日本人研究者による研究開発で日本語に強く、16ヶ国もの多言語対応でグローバル支援

機械学習を用いた自動文書分類

お客様の声をテーマごとに自動分類するといったことが可能に。

過去に付けられたラベルから機械学習技術を用いて「ingredient.allergy (材料・アレルギー)」などのラベルを自動で付与します。

自動文書分類と機械学習による検索結果の精度向上(リランキング)により、過去に行なった人間による判断の自動化を可能にします。
それも単なる機械による結果だけを示すのではなく、類似文書を提示することにより、分類を行った根拠を知ることができるのです。

導入実例:生命保険会社における支払い査定の自動化等

データに基づく分析ステップのガイド

次の分析ステップの提示により、効率的な知見の発見を可能に

現在選択されている文書に特徴的な語やフレーズを持つ可能性のある分析の切り口のリストを表示し、次の分析ステップをガイドします。

oneWEXでは分析対象のデータに基づいて、統計的に特徴的な語やフレーズを示すことにより、次の分析のステップをガイドします。
これにより「どうやってテキスト分析を始めたらよいかわからない」、「多くの候補から適切な分析の切り口を探すのが難しい」といった課題が解決され、効率的な文書からの知見の発見が可能となります。
この新しいWatson Explorer Deep Analytics Editionで、会社や組織に眠っている大量の文書の活用を始めましょう!

Watson Explorer 新バーションV12
"Watson Explorer Deep Analytics Edition" リリース

FoundationalとAnalytics に加えoneWEXという統合コンポーネントを提供、検索とマイニングの違いを意識することなくシームレスな分析を実現

Watson Explorerがもたらす価値の一例

顧客接点の質の向上に

  • コールセンターでオペレータの問い合わせ履歴を詳細分析し、クレームや重要問題に適切に対応するベスト・プラクティスを把握したり、効果的なFAQ作成を支援
  • オペレータによる顧客への迅速な回答、応対を支援

製品・サービスの向上に

  • 顧客の声やソーシャルメディア等の大量の市中情報を統合的に収集、分析することで顧客視点での商品企画につなげたり、競合との差別化を図る
  • 求人情報と求職情報を活用してジョブリコメンドやキャリアサポートのサービスを支援

高度な知識が必要な業務の支援や技術の伝承に

  • 日々の保全報告書の記載から危険予兆を早期に検知しアクションを図る
  • 過去の技術報告書から熟練者のナレッジを抽出してデータベース化。技術伝承に活用することで業務効率と後継者の育成を図る
  • 保険の請求書や診断書の内容を理解し、難易度の高い支払査定業務を支援
  • 特許情報から重要技術のトレンドの予兆など高度な分析を支援

専門用語、略語の壁を突破!

自由記載された電子カルテから症状を読み取る、国立循環器病
研究センター 導入例

ビデオを見る(3分56秒)

さまざまな適用エリア

カスタマー・ケア

  • 対象: コールセンター対応履歴、ヘルプデスク、Eメール、オンラインメディア、営業日報
  • 目的: 購買者行動、離反防止
  • 効果: 顧客満足度および顧客維持の向上、マーケティング・キャンペーン、新たな収益機会の発見

マーケティング

  • 対象: コールセンター・メモ、お客様の声
  • 目的: 製品/ブランド品質の向上
  • 効果: 顧客満足度の向上、マーケティング・キャンペーン、新たな収益機会または製品/ブランドの品質問題の発見

製品・サービスの品質管理

  • 対象: 技術文書、コール・ログ、オンライン・メディア
  • 目的: 分析、品質保証
  • 効果: 保証コストの削減、顧客満足度の向上、リコール防止

保険

  • 対象: 保険金請求
  • 目的: 支払査定
  • 効果: 損失の削減、より迅速な検知、より効率的な請求処理

ヘルスケア

  • 分析: 電子カルテ、病院報告書
  • 目的: 臨床的分析; 治療プロトコル最適化
  • 効果: 慢性病のより優れた管理、 最適化された医薬品フォーミュラリー、より優れた患者の治療成果

エキスパートと話す

Watson Explolerの導入に興味をお持ちですか?  お気軽にお問い合わせください。

清原 俊継

清原 俊継

お問い合わせ

電話番号:

お客様事例

業務効率化とサービス品質向上を実現

三井住友海上火災保険株式会社

お客さまの「声」を商品・サービスの改善に役立てるため、「お客さまの声分析システム」をクラウド上に構築。カスタマーセンター全体の応答率を11.3%改善。

膨大なデータに基づく人材マッチングシステム

株式会社フォーラムエンジニアリング

クライアントへの回答スピードや精度を向上。マッチング精度が高まり、人によるバイアスが消え、営業担当者の効率向上も。

外国籍社員の利用に、英語での情報提供も

全日本空輸株式会社

2つのポータルを統合、情報の窓口を一元化。検索機能を高度化し、必要な情報を短時間で確実に取得可能な環境を整備。

主な採用プレスリリース

Watson Explorerをはじめる

企業内外に蓄積された大量の文書情報から業務ナレッジを引き出し、企業価値に転換するWatson Explorer。

エキスパートと話す

Watson Explolerの導入に興味をお持ちですか?  お気軽にお問い合わせください。

清原 俊継

清原 俊継

お問い合わせ

電話番号:

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら