パーソナライズされた体験のためのパートナーシップ

IBMとAdobeは、IBM Services®のビジネス・デザイン部門であるIBM iX®を通じたAdobe社のコンサルティング・パートナーとしての20年以上の経験を土台として、テクノロジーとサービスの双方にわたる戦略的提携を結んでいます。

2020年に、IBM、Red Hat、Adobeは、特にデータ・セキュリティー要件と規制遵守が障壁となっている業界において、ハイブリッドクラウド環境内のカスタマー・ジャーニーにおける顧客体験の変革をさらに推進するために提携しました。

 

メリット

顧客体験

IBM iXは、Adobeの Creative Cloud、Experience Cloud、Document Cloudsに対応する統合コンサルティング・サービスを提供し、企業がパーソナルな顧客体験を設計、実装、拡張するために、自社のデータを引き出し、活用できるよう支援します。

セキュリティーとコンプライアンス

Adobe Experience Manager on IBM Cloud for Financial Services™は、金融サービス企業がパーソナライズされた顧客体験を提供する際に、高いセキュリティー要件と規制遵守に対応できるよう支援します。

ハイブリッドクラウド

Red Hat OpenShift上でコンテナ化されたAdobe Experience Managerは、お客様が、オンプレミスや複数のパブリッククラウドなど自ら選択した環境において、顧客データをホスト、アクセス、活用できる柔軟性を提供しています。

ドライバーズシートにイノベーションを

自動車購入の90%がオンラインで開始される現在、次世代のアウディ車ドライバーのニーズと好みを予測するため、Audi UK社とIBMは提携しました。 Adobe Experience ManagerとAdobe Analyticsを使用することで、Audi UK社は自社のデジタル体験を強化し、ドライバーのブランドとの繋がりやロイヤルティーを深めました。

お気軽にご相談ください

お客様がAdobeを使用して変革のジャーニーを飛躍させるためのコンサルティング機能、アクセラレーター、ソリューションの多数のポートフォリオをご用意しています。