IBM Cloudでのセキュリティー

クラウド・ネイティブ・アプリケーションとエンタープライズ・アプリケーションおよびデータに対応した、エンドツーエンドの継続的セキュリティーを提供します。

徹底したセキュリティー:大手セキュリティー・ベンダーでもあるクラウド・プロバイダー

攻撃と脅威に常に脅かされる時代において、IBM Cloud Security の拡張性の高いテクノロジーとソリューションの組み合わせにより、広範囲に対応する暗号化、AI+自動化、およびインテグレーションにより、より堅固で完全なものになっています。 IBMのサービスをご利用いただくことで、IBM Cloud Securityのフル・スタック・サービスに加えて、133カ国で12,000人を超えるお客様をサポートするIBMセキュリティー・チームをも利用できます。

いずれのIBM Cloudサービスを利用しても、IBMの世界的なセキュリティーのサービスでお客様のコンテンツを守ります。すべてのIBM Cloudサービスは、IBM独自の厳密なセキュリティー・ポリシーおよび実装のガイドラインに従って設計、開発、管理されており、「IBM Data Security and Privacy Principles」の協定のもとで提供されます。

IBM Cloudがエンタープライズ・クラウドとして信頼され、実証されている理由

セキュリティーとIBM Cloud

ID管理とアクセス管理

IBMは、コンプライアンス管理を強化し、今日のクラウド環境におけるリスクを軽減する、IDおよびアクセス管理機能を提供します。IBM Cloudを使用すると、クラウド・ネイティブ・アプリケーションに対する認証と許可を構築し、クラウド・リソースへのアクセスを管理できるようになります。

IBMのID管理およびアクセス管理のオファリング:

IBM Cloud Security製品

可視性とインテリジェンス

IBM Cloudは、お客様が必要とする可視性提供する機能を組み込んでいます。これにより、先見的なモニタリングが可能になり、ハイブリッド・クラウド実装環境全体のセキュリティー・インテリジェンスを確保します。セキュリティー分析を使用して、脅威の検知と対応を迅速化し、調査時間を大幅に短縮し、先を見越したコンプライアンス管理が可能になります。

IBMが提供する可視性とインテリジェンスのオファリング

IBM Cloudセキュリティー製品

データ保護

IBM Cloudは、ストレージ、データ・サービス、鍵管理サービス全体の保存データおよび転送中のデータを暗号化する機能により、お客様のデータを保護します。最新のデータ暗号化、個人情報(PII)のモニタリング、モニター、およびネットワーク・セキュリティー・プログラムの組み合わせで、お客様のデータ保護のニーズに対応した包括的なソリューションを提供します。

IBMのデータ保護オファリング

ネットワークのセキュリティー

IBM Cloudは、ネットワークの脅威からワークロードを保護するためのネットワーク・セグメンテーションとネットワーク・セキュリティー・サービスの中核的なセットを提供します。ネットワーク・セキュリティー・ソリューションを実装するために、IBMの専門家は、物理的セキュリティー、ネットワークの分離と保護、およびセキュアな接続性に関して、公平な助言と深い知識を提供します。 戦略、評価、計画、設計、実装、管理を含む、全方位のアプローチを使用します。 IBMマネージド・クラウド・ネットワーク・セキュリティー・サービスは、お客様の情報資産を保護します。多くの場合、社内セキュリティー・リソースにかかるコストのわずか数分の1で、ネットワークの脅威からワークロードを保護する追加のサービスも提供します。

アプリケーション・セキュリティーとセキュアなDevOps

ライフサイクル全体にわたってアプリケーションを保護するために、安全な開発、安全な実装、運用、可用性、および事業継続性の管理をDevOpsモデルにまとめています。 IBM Cloudアプリケーションのセキュリティー・ソリューションは、モバイル・アプリケーションとWebベース・アプリケーションを保護し、それらを悪意のある使用から保護し、今後の潜在的な攻撃から保護します。IBM Cloudは、アプリケーションのランタイムとサービスのためのマルチテナント・アプリケーションの分離とセキュリティーを提供します。 

IBMのアプリケーション・セキュリティーと安全なDevOps

物理的セキュリティー

IBM Cloudデータセンター(英語)は、建物から装置への物理的セキュリティーに対応するように設計されています。 IBM Cloudデータセンター担当者は、近接バッジおよびバイオメトリクスを含む、厳密な制御されたIDおよびアクセス管理ポリシーを順守しています。IBM Cloudは、業界と規制の要件に関するコンプライアンス証明書のための監査レポートを保守し、第三者による厳しい監査を受けます。

セキュリティー製品の先進的なポートフォリオ

多くの種類のマルウェアから機密データを保護し、データの安全を徹底します。

次世代プラットフォームの保護

ブロックチェーン

IBM Blockchainは、複数の組織にまたがるビジネス・ネットワークの開発、ガバナンス、運用を迅速化するために設計された、完全に統合され、随一の企業向けブロックチェーン・プラットフォームです。 迅速化された開発、民主的なガバナンス、および常時稼働運用という3つの局面により、実際の問題を解決し、新しい革新的なビジネス・モデルを生み出すための優位性を獲得できます。お客様とお客様のエコシステムの迅速な開発・管理・運用により、アプリケーションにブロックチェーンを最大限に活用できるようになります。

IBMのBlockchainソリューション

モノのインターネット(IoT)

IBM Watson IoT Platform on IBM Cloudは、コグニティブ分析、マルチレイヤー・セキュリティー、革新的なブロック・チェーン・テクノロジー、およびグローバルな可用性を地域のお客様および多国籍のお客様に提供します。IBM Watson IoT Platformは、「IDCのMarketScapeレポート」でリーダーに認定されました。 安全なグローバルに分散されたデータ、分析、クラウドの機能、最先端の機能、豊富なサプライヤーとソリューション・プロバイダーの豊富なエコシステムを活用して、セキュリティーとIoTの深い専門知識を提供し、IBM Cloudのみが提供できるソリューションを提供します。

IBM Cloud信頼の根拠

コンプライアンス

IBM Cloudのコンプライアンスと認定された信頼は、お客様のデータとクラウド環境を保護するIBMの強いコミットメントを確かなものにしています。

プライバシー

機密性の高いコンテンツとデータを保護することは、IBMにとって最重要の責務です。IBM Cloudサービスは、機密性のあるコンテンツとデータを守ります。お客様のデータへのアクセスは、IBMの内部特権ユーザーのモニタリングおよび監査プログラムに従って、厳密に制御され、監視されています。

脆弱性の報告

セキュリティー上の潜在的な脆弱性が懸念される場合、IBMはいち早くその情報を把握したいと考えています。

使ってみる

コンテンツ管理に課題をお持ちでしたら、お気軽にご相談ください。

電話番号: 0120-550-210 ※平日9時00分~17時00分(識別コード:CLOUD)