1. Prepare your people

1. ユーザーの準備

プライベート・クラウドでビジネスを成功に導くための共通の目標を設定し、変化に対応するコラボレーション・カルチャーを通じて目標を達成します。

2. プロセスの自動化

パイプライン、モニタリング、測定を通じた継続的な統合とデリバリーを含む、プライベート・クラウドのデプロイからDevOpsまで、作業方法を効率化します。

2. Automate your processes
3. Define your scope and vision

3. スコープとビジョンの定義

プライベート・クラウドの要件とプラットフォームの基準を評価します。ワークロードと必要な容量を計画します。統合を定義し、デプロイメント・トポロジーを作成します。

4. 稼働環境のデプロイ

新しいプライベート・クラウドは、スケーラブルで信頼性が高く、保守が容易で、安全で回復力のある俊敏な稼働プラットフォームを使用してワークロードを処理します。

4. Deploy your operating environment

60分間のチュートリアルをお試しください

クラウド・ネイティブのマイクロサービス・アプリケーションをインストールして実行