ホーム ケーススタディ Goodiebox社 - IBMお客様事例 - AI4B Goodiebox社は美しい成果をもたらします
美容定期購入サービスGoodiebox社、ビジネス・インテリジェンスを活用して業務を変革
Footage provided by Goodiebox to be used in assets related to the reference case of Integrator/Goodiebox.

Goodiebox社は、一連の美容製品をヨーロッパ全土の何万人に及ぶ顧客に毎月発送しています。 在庫、有効期限、クリエイティブな意思決定により何を発送するかを決めていますが、 複雑なスプレッドシートを使用し続けることは持続不可能であると認識しており、価値ある毎月のボックスを厳選、組み立て、配送するためのより良い方法を緊急に探していました。

Goodiebox社の購読者は、スタイリッシュなボックスに入れて毎月届く最新の美容製品を楽しみにしています。 顧客にうれしい驚きをお届けするために、Goodiebox社のチームは、トレンドや季節に基づいて、含める製品とブランドを厳選します。

デンマークのコペンハーゲンにある本社のスタッフは毎月、ボックスの中身の計画、在庫整理、梱包手配を行い、何万人もの消費者に発送しています。 複数の異なるブランドとカテゴリーからボックスの中身を組み合わせているため、チームは共有のスプレッドシートを使って、可能な限り最良の組み合わせのマッピングをしていました。さらに、このスプレッドシートを使って、在庫レベル、新製品の入荷時期、賞味期限を手作業で追跡していました。

ところが、事業が成長するにつれ、クリエイティブな意思決定に影響を与える要素が多すぎるため、スプレッドシートを使用し続ける限り、それ以上の事業拡大が困難になることが明らかになりました。

「製品の賞味期限を考慮した在庫管理が大変でした。 市場のトレンドは極めて急速に変化するため、在庫と無駄を最小限に抑えることのバランスをとるのが大変でした。これは私たちにとって大きな優先事項です」と Goodiebox社の上級パートナーシップ・マネージャー(グローバル・プランニング)のJuliette Giraud氏は語ります。 「物流や倉庫の作業の多くは時間がかかり、エラーが発生しやすくなっていました」。

Goodiebox社のeコマース・プロジェクト・マネージャーであるAnnemette Bruhn氏は、「発送されるすべてのボックスに適用される無数のビジネス・ルールと複雑なパラメーターを毎月管理するため、大量のスプレッドシートを使用していました」と付け加えます。

10% コスト削減率

(マンスリーボックス1つあたり)

5倍 計画時間の高速化

毎月発送されるボックスの中身を選択する時間が短縮。

ビジネス・ルールとの整合性が大幅に向上し、すべての製品の有効期限に基づいて在庫を削減することができました。 ボックスあたり5から10%のコストを削減しています。 Annemette Bruhn氏 eコマース・プロジェクト・マネージャー Goodiebox社
美しい発送のための意思決定の最適化

差し迫った課題に対処し、将来の成長をサポートする戦略的ソリューションを組み込むために、GoodieboxはIBMのビジネス・パートナーであるIntegrator社に依頼したところ、IBM® Decision Optimization CPLEXソリューションを勧められました。

このソフトウェアを導入する前に、関係者で構成されたチームはビジネス・フレーミング・セッションから開始して、ビジネス・チャンスに合わせて調整し、現状を踏まえて望ましい結果を設計しました。 Goodiebox社は、反復的なアプローチを採用し、最小実行可能製品(MVP)の共創を目標としました。 実用的なソリューションを導入した後、チームはその経験を活かして、新しいモデリング・アプローチを採用し、新しいデータ・セットを検討してデータ・モデルを改善することで、より良い結果を生み出しました。

データ・モデルから具体的なインサイトを得られるよう、Integrator社はユーザー・インターフェースのモックアップを開発し、ユーザー・エクスペリエンスをGoodiebox社に提示しました。これにより、MVPを迅速に作成できるようになりました。

Juliette Giraud社は次のようにコメントしています。「Integrator社はプロジェクトの最初からプロジェクトの重要な役割を担っていました。同社のデータサイエンティストの1人は、MVPの共創段階でIBMクライアント・エンジニアリングチームと連携し、 製品推奨の自動化や既存在庫の最適化により、パラメーターを最適化することにより顧客満足度を最大化するデータ・モデルを開発しました」。

このソリューションは、IBM® Watson Studio HeritageIBM Watson Machine LearningIBM Cloudと組み合わせて、複数のIBM Decision Optimization CPLEXコンポーネントを活用するものでした。Juliette Giraud氏は次のように付け加えています。「IBMとIntegrator社は、私たちのニーズを理解するために緊密に連携し、私たちのビジネスに最適なソリューションを考案してくれました。これは共同作業であり、その結果には非常に満足しています」。

MVPを完成させた後、Goodiebox社はIntegrator社と協力して実際のデータに基づきデータ・モデルを調整し、パフォーマンスを微調整しました。在庫データと賞味期限に基づき、システムはボックスの製品組み合わせ候補を提案します。Goodiebox社は提案された候補を編集し、在庫への影響を評価し、現在または将来のボックスのために商品を予約することができるようになりました。

IBMとIntegrator社は、私たちのニーズを理解するために緊密に連携し、私たちのビジネスに最適なソリューションを考案してくれました。これは共同作業であり、その結果には非常に満足しています。 Juliette Giraud氏 上級パートナーシップ・マネージャー(グローバル プランニング) Goodiebox社
コスト削減と計画の迅速化

ソリューションの導入により、Goodiebox社は業務効率を著しく改善しました。 Goodiebox社のチームは、毎月のボックスの発送と設計を改善を既に記録していますが、長期的には、データ・モデルが20倍高速化されると予想しています。

Juliette Giraud氏は、「プロセスにおける手作業を減らしながら、毎月のボックスの計画にかかる時間が約5倍も高速化されました」と付け加えます。また、Annemette Bruhn氏は「ビジネス・ルールとの整合性が大幅に向上し、有効期限に基づき在庫を削減することが可能になりました。ボックスあたり5から10%のコストを削減しています」と付け加えます。

計画が合理化されたことで、Goodiebox社のチームは、さまざまなオーディエンスを引き付けることができるよう、各ボックスの魅力的な美容パッケージのデザインという重要なクリエイティブ・プロセスにより多くの時間を費やすことができるようになっています。 Goodiebox社は強力なデータ分析により、国や市場セグメントごとにどの製品が人気があるのか、どの製品がその後のオンライン購入につながっているのかを把握できます。

このソリューションを導入したGoodiebox社は、what-ifシナリオを用いて、より適切なビジネス上の意思決定を行っています。 Integrator社とIBMは比較的短い開発期間と導入期間で、Goodiebox社のコスト削減、生産性の向上、そして商業的成功にとって最も重要なことである顧客体験の向上を実現させました。

Logo Goodeibox
Goodiebox社について

2012年に設立されたGoodiebox社は、美容・化粧品ブランドをサブスクリプション形式で、13カ国の何万人もの消費者にサービスを提供しています。 同社は毎月、グッディーボックスと呼ばれるボックスに製品サンプルを詰めて発送し、会員が実際に製品を試してからWebショップ「Goodiebox」から購入できるようにしています。

Logo Integrator
Integrator社について

デンマークのコペンハーゲンを拠点とするIntegrator社は、ビジネスの最適化と分析ソリューションにより、お客様がデータに基づくより良い意思決定を行い、より良い結果を出せるよう支援しています。同社は、戦略的なビジネス・インテリジェンスに関するアドバイス、コンサルティング、財務・販売から生産・流通に至るまで、さまざまなセルフサービス・ソリューションを提供しています。

次のステップ

この記事で紹介されているIBMソリューションの詳細については、IBMの担当者またはIBM ビジネス・パートナーにお問い合わせください。

他の事例を見る IBMへのお問い合わせ BanFast Förvaltning AB社

BanFast社はEdsvärd Hållbarhet社と協力して、IBM® Envizi™ ESG Suiteを使用して持続可能性レポートの作成を合理化および加速し、持続可能性のパフォーマンスに関する新たなインサイトに基づき、ポートフォリオ全体でエネルギー使用量を50%削減することを目指しています。

お客様事例はこちら
DMC社

エジプトの大手メディア会社は、IBM Partner Systems DesignとIBM Aspera Enterpriseを活用し、人気エピソードの超高速配信を実現しました。

お客様事例はこちら
Winterhalter社

食器洗い機メーカーのWinterhalterは、BLUE Consultと協力して、IBM Power10およびIBM FlashSystemをベースにした適切なSAP S/4HANAソリューションを設計し、次世代のパフォーマンス、柔軟な容量、二酸化炭素排出量の削減を実現しました。

お客様事例はこちら
法務

© Copyright IBM Corporation 2024.日本アイ・ビー・エム株式会社 〒105-5531 東京都港区虎ノ門二丁目6番1号 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー

2024年1月

IBM、IBMのロゴ、ibm.com、IBM® Cloud Pak, IBM® Decision Optimization CPLEX, IBM® Watsonは、International Business Machines Corp.の商標であり、世界中の多くの管轄区域で登録されています。その他の製品名およびサービス名は、IBMまたは他社の商標である場合があります。IBMの商標の最新リストは、www.ibm.com/jp-ja/legal/copytrade.shtmlの「著作権および商標情報」で確認できます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。本資料の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。