Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: miya0611@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

日経コンピュータ 顧客満足度調査 サービス3部門で1位受賞

日経コンピュータ 顧客満足度調査 サービス3部門で1位受賞

2018/5/24

日本IBMは、「日経コンピュータ 2017年9月14日号 顧客満足度2017-2018」においてシステム開発関連サービス(メーカー)部門、システム運用関連サービス(メーカー)部門、 ITコンサルティング/上流設計関連サービス(メーカー)部門、で1位を獲得しました。今後もお客様の真のDigital Reinvention™パートナーとして、お客様とともに課題に立ち向かい、高品質で付加価値の高いサービスを提供してまいります。

共有

詳細はこちら

デジタル・ワークプレイス・サービス

デジタル・ワークプレイス・サービス

2018/5/24

モビリティーとは、誰とでも、いつでも、どこででも、ビジネスを行えるということです。現在のモバイル・リーダーたちは、モバイルを自分のビジネスの構成要素に統合するために、より多くの努力を傾けています。IBMがご提供するサービスは、お客様が自社のモバイル戦略を立案し、顧客との対話を再考し、モバイルを従来のワークプレースにシームレスに統合することで、モバイル環境を最適かつ安全な方法で管理できるように設計されています。

共有

詳細はこちら

Think Japan - Developer Day

Think Japan - Developer Day

2018/5/24

世界はITでできている。イノベーションはエンジニアがリードする。今、エンジニアはイノベーションに最も近いプロフェッションとして注目されています。その一方で、常に最新の知識を求められるなど、日々の努力も必要な仕事です。Think Japan Developer Dayは、そんなエンジニアの皆様のために、今押えておくべきテクノロジーを幅広く網羅。骨太なセッションとワーショップを多数ご用意し、皆様をお待ちしています。

共有

詳細はこちら

なぜAI活用は頓挫するのか

2018/5/25

Watson活用企業に学ぶ、AIプロジェクトの進め方をご紹介

共有

詳細はこちら

2018年 IBMセキュリティーが注目するトップ5

2018/5/25

これらの事件事故を総括して、あらゆる業種のあらゆる規模の企業が、企業内情報を保護し、過去の過ちから学ぶにはどうすればよいか、を深慮しなくてはなりません。私たちは新しい決意を持って新年度にのぞみたいと思っています。サイバー・セキュリティーとテクノロジーの両方の進展とともに、新たなセキュリティー脅威が2018年にどのように影響するかを見ていきましょう。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。