Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: ap071113@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【資料公開】IBM Security Solution

2018/7/12

IBM Securityでどのようなご支援が可能であるかご紹介いたします。※金融庁ガイドライン対策ソリューションも公開しました。

共有

詳細はこちら

【資料公開】IBM Security Seminar

2018/7/13

IBM最新のSecurity Seminar資料を公開中。6月27日開催 GDPR Webinar インシデント対応編の資料(参照用)も公開しました。

共有

詳細はこちら

シマンテック株式会社と協業し、お客様のデータ・セキュリティーを強化

2018/7/18

日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本 IBM )は、シマンテック株式会社(以下 シマンテック)と協業し、お客様のデータ・セキュリティーを強化するサービスを開始しました。

共有

詳細はこちら

金融マルウェアの動向と予測: 増え続ける組織的サイバー犯罪

2018/6/21

IBM の世界的なセキュリティー研究開発機関である X-Force の調査では、世界中のマルウェアの動向を追跡しています。ご参照ください。

共有

詳細はこちら

シマンテック株式会社と協業し、お客様のデータ・セキュリティーを強化

2018/6/19

日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本 IBM )は、シマンテック株式会社(以下 シマンテック)と協業し、お客様のデータ・セキュリティーを強化するサービスを開始します。

共有

詳細はこちら

日本 IBM、特権アカウント管理で CyberArk との協業を開始

2018/6/14

高い権限を持つ「特権アカウント」の管理強化のため、運用を見据え、上流のアセスメントからデザイン・構築までをご支援します。

共有

詳細はこちら

金融系マルウェアランキング: Goziがトップに

2018/6/13

2018 年の第 1 四半期において、金融マルウェアのシェアのさらに大きな部分を Gozi が占めていること、第 2 四半期の初期においてもその傾向が続いていることが認められました。さらに、この組織は新たなトリックを密かに用意していました。2017 年 9 月に X-Force の調査員によって発見されたバンキング・トロイ、IcedID (US) の拡散です。

共有

詳細はこちら

GDPRを理解するために:自社の「現在地」を知る

2018/6/12

IBMセキュリティーのGDPRフレームワークを活用すれば、プライバシーとセキュリティーを担保しながら、GDPRの準備を十分に行うことができます。詳細の資料ご希望でしたら與久田までご連絡ください。

共有

詳細はこちら

【ツイート】IBM最新情報

【ツイート】IBM最新情報

2018/5/16

Security、Watson、Cloud、IoT、Blockchain、FinTech、、、、、IBM最新の情報をお届けします。フォローください。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。