2015年3月26日

原料は樹木!鋼鉄の5倍も強くて軽い注目の“万能材料”――車のボディから住宅、家電製品まで、木材で作る時代がやって来る(後編)

日本は世界でも類いまれなる森林大国だ。四季に恵まれ、夏は高温多湿な風土で樹木がよく育つ。その自然を利用した林業は、かつて日本の代表的産業だったが、戦後は安い輸入材に押され、国産材による供給率が少なくなった。それでも、国土 […]

さらに読む

2015年3月24日

原料は樹木!鋼鉄の5倍も強くて軽い注目の“万能材料”――車のボディから住宅、家電製品まで、木材で作る時代がやって来る(前編)

日本は世界でも類いまれなる森林大国だ。四季に恵まれ、夏は高温多湿な風土で樹木がよく育つ。その自然を利用した林業は、かつて日本の代表的産業だったが、戦後は安い輸入材に押され、国産材による供給率が少なくなった。それでも、国土 […]

さらに読む

2014年10月9日

未来からきた男が欲しがったコンピューター。世界初の商用デスクトップパソコン「IBM5100」の秘密

目次 未来からきた男の使命 一世を風靡した「IBM PC」の母 大ヒットを記録した科学アドベンチャーゲームにも 未来からきた男の使命 ジョン・タイターという人物をご存じですか? 2000年11月、米国の大手電子掲示板に突 […]

さらに読む

2013年11月12日

急げ、南鳥島沖のレアアース開発――中国鉱山の30倍の高濃度、埋蔵量は日本の年間需要の300年分以上(後編)

レアアース(希土類)はハイブリッド車、電気自動車、スマートフォン、LED照明、センサーなど日本が誇るハイテク製品に不可欠な鉱物資源である。2010年9月に尖閣諸島沖で中国漁船衝突事件が起きた際、世界の生産量の90%以上を […]

さらに読む

2013年11月5日

急げ、南鳥島沖のレアアース開発――中国鉱山の30倍の高濃度、埋蔵量は日本の年間需要の300年分以上(前編)

南鳥島沖の海底から採取した高濃度のレアアースを含む泥を手にする加藤教授 レアアース(希土類)はハイブリッド車、電気自動車、スマートフォン、LED照明、センサーなど日本が誇るハイテク製品に不可欠な鉱物資源である。2010年 […]

さらに読む

2011年8月3日

IBM ソーシャル・コンピューティング・ガイドライン

ブログ、Wiki、ソーシャル・ネットワーク、仮想世界、ソーシャルメディア 2005年春、ブログを使用する全てのIBMerに向けたガイドラインをWikiに掲載しました。このガイドラインは、実用的なアドバイスを提供し、 IB […]

さらに読む