Flash storage

2022年4月〜6月分 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙

PCの壁紙としてご利用いただける、2022年4月〜6月のIBM ITインフラ 特製カレンダー(IBM Design Language準拠)を公開します。4月から6月のカレンダーでは、1Uサイズの筐体で高速かつ大容量を実現 […]

さらに読む

オンプレ・クラウド混在「こんなはずでは…」のストレージ戦略、シンプルさを取り戻せ

当記事は、Web「ビジネス+IT」に掲載されたものです。(初回掲載 : 2021年8月)   デジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みの中核にあるのが「データ活用」だ。企業には、さまざまなデータを蓄積 […]

さらに読む

2022年4月〜6月分 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙

PCの壁紙としてご利用いただける、2022年4月〜6月のIBM ITインフラ 特製カレンダー(IBM Design Language準拠)を公開します。4月から6月のカレンダーでは、1Uサイズの筐体で高速かつ大容量を実現 […]

さらに読む

サイバー攻撃からデータを守り抜く〜 ランサムウェア対策をFlashSystemで 〜

お客様とストレージに関する課題についてお話しすると、多くのお客様はサイバーセキュリティー、コスト、ハイブリッドクラウドの導入を課題として挙げられます。これらのニーズに対応するために、IBMは本日、ストレージ製品ファミリー […]

さらに読む

コンテナ、エッジ、ハイブリッドクラウド向けにストレージをシンプルにする

企業は、ITのデジタル・トランスフォーメーションを進めています。それは、ハイブリッドクラウド、コンテナ、AIなどの新しいテクノロジーを採用して、ビジネス成功の促進、複雑さの軽減、俊敏性向上を進めることを意味します。実際、 […]

さらに読む

すべてをシンプルに変えるストレージ

ITは年々複雑になっています。実際、IT部門の意思決定担当者の3人のうち2人が、自社のIT環境は2年前よりも複雑になっていると述べています。従来からの課題は「データ量の爆発的な増加」や「広がり続けるサイバーセキュリティー […]

さらに読む

IBMはガートナー Magic Quadrantの2020年プライマリー・ストレージ分野でリーダーとして13度目の選出

IBMは2020 Gartner Primary Storage Magic Quadrantでリーダーに選ばれました。 評価された要素は、「ビジョンの実行力と完全性」「パフォーマンス」「セキュリティー機能の拡張」「パブ […]

さらに読む

マンガで読む、クラウド時代のAI搭載ストレージの秘密 Vol.1

マンガで読む、クラウド時代のAI搭載ストレージの秘密を1つご紹介。まずは IBM FlashSystem のひとつめの秘密「電光石火のような俊敏さ」です。 電光石火のような俊敏さのIBMストレージ 「電光石火のような俊敏 […]

さらに読む

IBM Z および LinuxONE 向けの IBM Storage によるイノベーションとシナジー

2019年9月にIBMが発表した IBM z15 は、ハイブリッド・マルチクラウド環境全体にわたって顧客データのプライバシーを管理し、1フレームから4フレームまで拡大できる強力なエンタープライズ機能を提供するように設計さ […]

さらに読む