Flash storage

マンガで読む、クラウド時代のAI搭載ストレージの秘密 Vol.1

マンガで読む、クラウド時代のAI搭載ストレージの秘密を1つご紹介。まずは IBM FlashSystem のひとつめの秘密「電光石火のような俊敏さ」です。 電光石火のような俊敏さのIBMストレージ 「電光石火のような俊敏 […]

さらに読む

IBM Z および LinuxONE 向けの IBM Storage によるイノベーションとシナジー

2019年9月にIBMが発表した IBM z15 は、ハイブリッド・マルチクラウド環境全体にわたって顧客データのプライバシーを管理し、1フレームから4フレームまで拡大できる強力なエンタープライズ機能を提供するように設計さ […]

さらに読む

オール フラッシュ ストレージとは?

オール フラッシュ ストレージとは、すべての記憶装置がフラッシュメモリーのみで構築されるストレージ装置のことです。オール フラッシュ ストレージは、ハードディスクドライブ(HDD)とソリッドステートドライブ(SSD)の混 […]

さらに読む

ハイブリッド・マルチクラウド環境に向け、ストレージをよりシンプルに

「何事もできるかぎりシンプルにすべきだ。しかし、シンプルすぎてもいけない」 これはアルベルト・アインシュタインの言葉です。 その思想に沿って、IBMはエンタープライズ・ストレージに対するお客様のあらゆるニーズを満たすフラ […]

さらに読む

最新のデータ保管に対応したシンプルなストレージ

2019年10月22日(米国時間)、IBM はお客様のストレージに関する最優先事項に対処するための新しいストレージ・ソリューションと従来ソリューションの機能拡張に関する発表を行いました。 ストレージに関するお客様の最優先 […]

さらに読む

ミッション・クリティカルなハイブリッド・クラウド向けIBM最強ストレージ

クラウド・コンピューティングとメインフレームは情報システムに最も大きな影響を及ぼした2つのテクノロジーであり、両者は今、それぞれの強みを生かしながらその連携を深め、さらなる価値をお客様に提供し続けています。 企業の 85 […]

さらに読む

マルチクラウド環境対応・AI機能搭載の IBMストレージ新製品を発表

日本時間4月3日、 IBMはIBM Storwize V5000ファミリーをはじめとするストレージ・ポートフォリオ全体にわたるイノベーション、機能拡張、新機能を発表します。規模の大小に関わらず、あらゆる企業は同様に、限ら […]

さらに読む

データ増加に備えて、複雑なデータ基盤をシンプルに!効率的に!

複雑なストレージ環境を仮想化して包括的でシンプルな運用管理を実現する 企業内で活用するシステムが増えるとともに、データを格納するストレージも増えているのが現状です。しかも、いろいろなベンダーのストレージが導入され、クラウ […]

さらに読む

オンプレミスとクラウド間でシームレスにデータをつなぐ今どきストレージ

オンプレミスとクラウドを連携させて適材適所でインフラを使い分ける データの活用が企業の競争力を左右する時代にあって、保有する膨大なデータをどこに格納するのかということが、ITインフラ環境の大きな課題になっています。従来の […]

さらに読む