予知保全

最新テクノロジーを搭載した新しいIBM Maximo | セミナー開催も!(2021.06.23)

Cognitive Applications Blog

  6月23日オンラインセミナー開催! AI、IoT、Edge、コンテナ、最新テクノロジーを搭載した 新しい”Maximo”による製造保全次世代プラットフォーム   「電話 50年」「クレジットカード ...続きを読む


エクサが語る! コロナ禍でのシステム導入支援、その裏側。

Cognitive Applications Blog

  昨年コロナ禍にも負けずIBM Maximo Asset Management(以下、IBM Maximo)を基盤とする新しい設備保全管理システム構築プロジェクトを実施し、無事にサービスインした東亜石油株式会 ...続きを読む


モノづくりを次フェーズに | SPRESENSEとMaximoのワンストップIoTサービス

Cognitive Applications Blog

  今年2021年は、ローカル5Gや通信コストの値下がりなど、ビジネスを取り巻く通信環境にも大きな変化が起こりそうだ。そんな中で注目されているのがビジネスにおけるIoTとエッジコンピューティングであり、それを実 ...続きを読む


運用コストに効く! AIを搭載したEAMソリューションで高いレジリエンスを

Cognitive Applications Blog

IBM Maximo Application Suiteで、設備パフォーマンス管理にインテリジェンスを   化学工業やエネルギー、通信や鉄道など、資本集約型産業のほとんどが、設備・機器の信頼性を高め、障害に強い ...続きを読む


IBM Maximo Application Suiteが成長に寄与する理由

Cognitive Applications Blog

新たな洞察と新しい働き方の循環モデル   従来、保全作業の実施履歴は、作業負荷や入力フォーマットの物理的な限界などから、そのすべてが記録されることはありませんでした。そのため、情報のすべてを、設備・機器の管理に必要な予防 ...続きを読む


「電力・ガス・石油・化学業界のデジタル変革を実現するデータを活用した設備保全の最新形」講演レポート

Cognitive Applications Blog

  「まず、電力・ガス・石油・化学業界における設備保全業務において、現在どのような課題が発生しており、それに対してIoTやAIなどのテクノロジーがどのような解決策を提供しているかを紹介いたします。その後、製油所 ...続きを読む


動画で紹介 | IoTデータとAIを活用した設備モニタリング「Maximo Asset Monitor」

Cognitive Applications Blog

  設備管理のDX(デジタル・トランスフォーメーション)と、作業現場のDXを実現するのが、IBM Maximoソリューションです。 今回は、設備機器の故障タイミングをAIやIoTを活用してピンポイントで予測し、 ...続きを読む


[事例] イスデミール・グループ | 鉄鋼生産管理の複雑さをシンプルに

Cognitive Applications Blog

  当記事は、トルコを代表する世界的な鉄鋼会社イスデミール社の工場・運営ディレクター、Sururi Karaçorlu氏による寄稿『İsdemir: Modernizing steel production w ...続きを読む


「つながる設備」へ | スマートオートメーションガイド

Cognitive Applications Blog

  ・ より回復力の高いビジネスオペレーションを、インテリジェンスと洞察で ・ ノイズの中からシグナルを見出す ・ 組織を進化させ、将来の課題と機会に対応する     ■ 「つながる設備」がもたらすス ...続きを読む


[事例] KONE社のデータ分析とイベント駆動型コンピューティング

Cognitive Applications Blog, 事例, 設備保全・高度解析

  このブログ記事は、KONE社のIoT主任アーキテクトであるFareed Ahmed氏が書かれた『How KONE Uses Data Analytics with Event-Driven Compute』 ...続きを読む


IoTとAIで、時代遅れの予防保全にさよならを(動画紹介)

Cognitive Applications Blog, 設備保全・高度解析

  先日公開された動画『IoTとAIで、時代遅れの予防保全にさよならを』。 文字を中心に情報をお伝えする動画なのですが、英日のテキスト量や画面スピードなどの関係から「日本語字幕を読みきれなかった」というコメント ...続きを読む


公益事業が気象リスクに立ち向かい、顧客の期待に応えるために

Cognitive Applications Blog, 設備保全・高度解析

  2019年秋、カリフォルニアでは再び大停電が起きました。しかし今回の停電は、自然災害によるものではありませんでした。 パシフィック・ガス・アンド・エレクトリック社(PG&E)は、極度の強風と乾燥が屋 ...続きを読む