電力・ガス・エネルギー

ドローン点検を検討すべき5つの事業領域

IBM Sustainability Software

商業用ドローンを使用した点検は、高精度・安全・安価・効率的と多くのメリットをもたらすことから、さまざまな業界でその導入および検討が進んでいます。Quadintel社の「ドローン検査およびモニタリングの世界市場の成長機会・ ...続きを読む


#太陽をたがやせ | tsu-mu(ツム)が導く新しいエネルギープロシューマーの世界

IBM Sustainability Software

気候危機の深刻化やロシアのウクライナ侵攻により、ガソリンや電気代の高騰に対する心配や、エネルギー問題への関心が一層高まっています。 そんな中、先日、東京大手町の3×3Lab Futureにて「電気ってどうできる?自律型太 ...続きを読む


第3回 Z世代にバトンを渡す“システム運用”|公益業界におけるプラットフォームの現状と方向性

IBM Consulting, デジタル変革(DX), 基幹業務システムの刷新...

連載コラム「公益業界におけるプラットフォームの現状と方向性」 第3回 Z世代にバトンを渡す“システム運用” 現在“旧料金システム”を運用しているのは“X世代”が主流となっています。“ベビーブーム世代”が作り上げたシステム ...続きを読む


最新ドローン技術活用による保全業務の「超」省力化(セミナーレポート)

IBM Sustainability Software

  3月17日、日本IBMとセンシンロボティクス社との共同開催にてセミナー『工場もインフラも人不足を解決!! 最新ドローン技術活用による保全業務の「超」省力化』が行われました。 当記事では、セミナーの模様をダイ ...続きを読む


第2回 旧料金システムの終活|公益業界におけるプラットフォームの現状と方向性

IBM Consulting, デジタル変革(DX), 基幹業務システムの刷新...

連載「公益業界におけるプラットフォームの現状と方向性」 第2回 旧料金システムの終活 数10年間稼働しているシステムの今後を検討する場合、メーカーが提供するハードウェア・サポートの有無は大きな判断材料となります。メーカー ...続きを読む


公益業界におけるインテリジェント・ワークフロー実現に向けて

IBM Consulting, デジタル変革(DX)

公益業界に訪れている環境変化 公益業界において、生産性向上はいつの時代でも重要な課題であったが、近年その難易度が高まっている。なぜなら、公益業界を取り巻く環境が安定的ではなく、常に変化し、時には急激な業界構造の変化すら生 ...続きを読む


保全業務の「超」省力化をドローンで | 3月17日セミナー開催

IBM Sustainability Software

工場もインフラも人不足を解決!! 最新ドローン技術活用による保全業務の「超」省力化   すでに多くの企業で活用がスタートしているドローン。最近では、エネルギープラントや建設現場、また空港や港湾などのインフラ施設 ...続きを読む


事例 | 東芝デジタルソリューションズによるIBM Maximo導入支援 ― 配電領域へ統合設備管理パッケージを業界初導入

IBM Sustainability Software

東芝デジタルソリューションズ株式会社様(以下TDSL)は、IBM Maximoに関する高度な技術力と構築実績、ノウハウを持つ、東芝グループのシステムインテグレーターです。 そのTDSLが、昨年IBM Maximoの導入を ...続きを読む


電力送配電DXレポート第6回 AI&アナリティクスの活用により、これから生じる『5つの変化』

IBM Consulting, デジタル変革(DX), データ活用とAI技術の実用化

礒野 慎治 日本アイ・ビー・エム株式会社 IBMコンサルティング事業本部 公益サービス事業部 公益デジタル変革ソリューション部 部長 今日、送配電事業者では、さまざまな領域でAIやアナリティクスの活用に関する検討や取り組 ...続きを読む


IBM Environmental Intelligence Suiteの「カーボンアカウンティングAPI」

IBM Sustainability Software

  求められるGHG排出量の削減取り組み見える化 世界経済フォーラムの「Global Risks Report 2021」は、異常気象、気候変動対策の失敗、人間による環境破壊を、今後10年間で企業にとって最も可 ...続きを読む


電力送配電DXレポート 第4回 設備高経年化/労働人口減/レベニューキャップ制導入の難題に挑む

IBM Consulting, デジタル変革(DX)

電気事業全体を取り巻く環境が急速に変化する中、送配電事業も大きな転換点を迎えている。設備の高経年化が進展して保全ニーズが拡大する一方、労働人口の減少に伴う人手不足も顕在化。2023年度には新たな託送料金制度(レベニューキ ...続きを読む


IBM Environmental Intelligence Suiteの導入が企業にもたらすもの

IBM Sustainability Software

  環境インテリジェンス | 炭素会計 | 植生管理 | 停電予測 | リジェネラティブ農業 | 再生エネルギー予測 IBM Environmental Intelligence Suiteの導入が企業にもたら ...続きを読む