IBM クラウド・ビジョン

「IT」をさらなる成長のエンジンとするための、クラウド新時代のITトピックを経営層・IT部門のそれぞれの職務目線でお届けしています。

先進クラウド技術を活用した既存IT資産の変革、新たなシステム構築により、変化を勝ち抜いてビジネスの成長を加速する

これまでビジネスを支えてきたアプリケーションを移行するとき、企業のクラウド活用はいよいよ本格期を迎えます。クラウドの最新技術で既存システムを再構築(モダナイゼーション)することによってビジネスをアップデートし、顧客ニーズ […]

さらに読む

先進技術を活用したクラウド・アプリケーション開発のアプローチ「モダナイゼーション」と「クラウドネイティブ開発」の勘所

これまで利用してきたアプリケーションを最新のクラウド技術で再構築(モダナイゼーション)する際には、企業全体のビジネス戦略やIT戦略を確認したうえで、それらの戦略と整合性が取れた方針を立てることが大切です。また、クラウドネ […]

さらに読む

クラウドへの移行を成功させる2つのアプローチと5つのシナリオ

皆様がクラウドの活用を本格化していく中で、これから多くの既存システムをクラウドへと移行させることになるでしょう。その移行アプローチは大きく2つ、主要な移行シナリオは5つあります。もちろん、大切なシステムの移行を失敗させる […]

さらに読む

インフラのクラウド移行、成功を支えるのは“オンプレミスとクラウドを熟知したインテグレーター”

自らITインフラを持たない身軽さは、クラウドの大きな魅力の1つです。そのメリットは、オンプレミスでビジネスを支えてきたさまざまな既存システムを確実に移行し、クラウドの上でさらに発展させていく仕組みを整えることで具現化され […]

さらに読む

クラウド・ジャーニーは何から始めれば良いのだろう… そんなIT部門の“ツアーガイド”がIBMにいる!

クラウドの活用を検討あるいは開始されたIT部門の皆様は、さまざまな悩みに直面されることでしょう。それらの悩みについて、何でも気軽にご相談いただける窓口がIBM Cloud Advisory Servicesです。「自社に […]

さらに読む

クラウドの活用で本当に必要なのは「何でも気軽に相談し、信頼できるパートナー」

「不測の事態や急激な環境の変化に対応しながらビジネスの継続、そして成長を実現させる。素早く。柔軟に」──今、多くの経営者が直面されているこのような課題の解決にはクラウドの活用が有効だと言われています。しかし一方、「どこか […]

さらに読む

IBMとともにクラウド・ジャーニーに乗り出すべき理由

オープンな業界標準の技術をベースにしたIBMのクラウド・ソリューションは、ハイブリッド・マルチクラウド環境において構築したIT資産のポータビリティーを高め、クラウド・ジャーニーの全期間を通じて投資の有効活用を実現します。 […]

さらに読む

ニューノーマル時代に向けて山積するIT課題に、CIOはクラウドでどう挑むか?

COVID-19の災禍は、社会やビジネス、コミュニケーションのあり方を一変させました。CIOをはじめとする企業のITリーダーは、“ニューノーマル”と呼ばれる新たな時代に自社のビジネスやITを適合させていくためのさまざまな […]

さらに読む