戦略的ソーシングとプロキュアメント向けのインテリジェントなワークフロー

IBMプロキュアメント・サービスは、戦略的なソーシングから買掛/未払金までにわたって、ビジネスをコグニティブ・エンタープライズに変換します。改良を重ねたリアルタイムのデータにアクセスすることにより、時間とともに学習できる、高度にパーソナライズされたユーザー・エクスペリエンスを提供します。これにより、より迅速で情報に基づいた意思決定ができるようになり、優先サプライヤーを最大に活用できます。IBMのグローバルな支出カテゴリーの専門知識により、インテリジェントなワークフローを使用して、ビジネスの支出節約を最適化できます。

  • アナログからデジタルに変換し、シームレスで即応性の高いプロキュアメントを実現します。
  • 分析とコグニティブから有用な洞察を得るためにデータを補強して、より多くの情報に基づいた意思決定を行います。
  • 低価値のアクティビティーを自動化することにより、人材の能力とインテリジェンスを高めます。

戦略的ソーシングの利点

新しい源泉のプロキュアメント価値を利用することにより、ビジネスの成長を推進します。

十分利用されていないプロキュアメントに関するインテリジェンスを活用して、最高のパフォーマンスを実現します。

低いスタートアップ・コストで、わずか3カ月でROIを実現します。¹

戦略的ソーシングとプロキュアメント・サービス

プロキュアメントの助言と変革

IBMの専門家が、デザイン思考とコグニティブ・ソリューションを活用して、完全に統合されかつ高度に自動化された未来にシフトする方法についてアドバイスします。

調達から支払まで

調達から支払まで効果的なデータ主導型の運用を通じて、ビジネス・コストを削減し、複雑なグローバル企業の課題に対応します。コグニティブ・ソリューションを使用して、ユーザー・エクスペリエンスを向上し、コンプライアンスを高め、洞察を獲得します。

サービスとしてのプロキュアメント分析

このコグニティブ機能は、データ強化と分析を組み合わせて、テール・スペンド(非計画購買)、カタログ、支払条件の最適化などの機会を浮き彫りにします。IBMの専門家がアクションと節約の可能性を推奨します。

事例

IBMがプロキュアメントを変革します。

IBMは170以上の国と13,000社以上のサプライヤーでの運用を行っており、プロキュアメントは常にIBMの原動力となっています。しかし、この非常にマトリックス化された組織において、長年にわたるプロセスとサイロ化されたデータが、調達プロセスのフラストレーションを招くことになりました。IBMには、プロキュアメント能力へのアプローチの更新が必要となりました。

研修リソース

ホワイト・ペーパー

プロキュアメントにおける洞察の自動生成: AIイネーブラーと価値実現のスピード

ホワイト・ペーパー

IBMおよびSAP Ariba: インテリジェントなプロキュアメントへの道 — 価値の実現

エグゼクティブ・ブリーフ

マーケティングのプロキュアメント: 自動化の採用

 

Webセミナー

プロキュアメントに関する大論争: プロキュアメントでコスト削減を超える価値の実現に苦闘する理由

ホワイト・ペーパー

コグニティブ・コンピューティングの世界におけるソーシング貨物輸送の状況の変化

 

関連ソリューション

財務変革サービス

コグニティブ、分析、ブロックチェーンによって、財務の変革を簡素化して加速します。

ビジネス・アナリティクス・サービス

コグニティブのパワーを使用して、成長する分野を見出し、生産性を高めてリスクを軽減します。

ビジネス・プロセス自動化ソリューション

プロセス設計を再考し、自動化による新しい働き方を作り出します。

お気軽にご相談ください

IBMは変革に踏み出す後押しをする機能、サービス、製品の幅広いポートフォリオをご用意しています。ぜひお問い合わせください。

IBMをフォローする

IBMをフォローする