概要

大胆な人事戦略の策定

ビジネス・リーダーたちは、人事の根本的な見直しに非常に前向きです。IBMは、人事の進化での次の段階としてHR 3.0の概要をまとめました。IBMとの連携により、人事機能をより俊敏に、データ中心型、AI主導型に転換できるため、魅力的な従業員体験を実現し、HR 3.0へのジャーニーを加速できます。

メリット

従業員体験の再考

インテリジェントでパーソナライズされた従業員体験により、年間定着率を向上します。

AIによる業務の最適化

自動化プロセスとスマート・チャットボットを活用して、人事業務を削減し、生産性を向上します。

人事テクノロジーのROIを向上

人事テクノロジーのコストを削減しながら、意思決定のための的確な洞察を提供します。

参考情報

コグニティブ・エンタープライズへの転換

テクノロジーの進歩とビジネス改革が、データ、インテリジェントなワークフロー、新しい専門知識プールから派生する新しいビジネス・モデルにつながります。

企業のためのスキル・ギャップ解消ガイド

企業は従来型の採用戦略や研修戦略を見直して、深刻化する人材不足に前向きに取り組まなければなりません。

“データ”の人的側面

一流のCHRO(人事最高責任者)は直感だけに頼りません。彼らは常々説いていることを実践し、データを活用して、組織にとって最も価値のある資産である人材を管理するのです。

関連ソリューション

人材育成サービス

スキルと経験が競争価値の新しい通貨となるため、組織は継続的な学習の文化を構築する必要があります。

人事アウトソーシング・サービス

現代的な人的資源のアウトソーシングを通じて優れた従業員体験を創出します。

組織変革サービス

デジタル時代の組織変革には、革新的な従業員中心の取り組みによる変更管理が必要です。