IBM Cloud アップデート情報

IBM Cloud Transit Gatewayのマルチアカウント・サポートが利用可能に

記事をシェアする:

この投稿は、2020年8月4日に、米国 IBM Cloud Announcements(英語) に掲載されたブログの抄訳です。

IBMクラウドは、IBM Cloud Transit Gatewayのマルチアカウント・サポートのアップデートを発表します。

IBM Cloud Virtual Private Clouds (VPC)(英語)-Gen1またはGen2-を、別々のIBM Cloudアカウント間で相互接続できるようになりました。

IBM Cloud Transit Gateway(英語) は、接続のためのハブを提供し、ネットワークのプロビジョニングと管理を容易にします。1 つまたは複数のTransit Gatewayを作成して、IBM Cloud VPC を一緒に接続することができます。また、IBM Cloud クラシック・インフラストラクチャをTransit Gatewayに接続して、クラシック・インフラストラクチャ・リソースとのシームレスな通信を実現することもできます。すべてのデータはパフォーマンスに最適化され、プライベートな IBM Cloud バックボーン内に残ります。

Transit Gatewayのマルチアカウントサポートは、複数のアカウントを管理している企業(多くの場合、部門ごとに別々の課金を設定している)が、VPCアカウント所有者間のオプトインモデルを介してVPCリソースを相互接続できるようにするための機能拡張です。Transit Gatewayアカウント・オーナーは、別のアカウント(同じ会社または別の会社)のVPCオーナーに接続要求を送信することができます。

分散ネットワークの管理に伴う運用上の負担なしに、複数のIBM VPCにまたがるアプリケーションを構築することができます。ビジネス・ニーズの変化や拡大に応じて、ネットワーク容量を迅速かつ容易に拡張し、クラウドで実行されているアプリケーションをIBMクラウドのグローバル・ネットワークであるデータセンターに拡張して、世界中の従業員やクライアントにアプリケーションを提供することができます。今日のクライアントは、高可用性、分散型ワークロード、エッジ・アクセスなどを提供する目的で、アプリケーションを接続するために Transit Gateway を使用しています。

IBM Cloud Transit Gateway の特徴

  • IBM Cloudクラシック・インフラストラクチャとIBM Cloud VPCをプライベートに相互接続
  • IBM Cloud VPCとVPC(Gen1とGen2のVPC)をプライベートに相互接続
  • IBM Cloudのグローバル・プライベート・バックボーン内にトラフィックを残すローカルおよびグローバル・ルーティング・オプション
  • IBM Cloud Multi-Zone Regions (MZR) の高可用性 99.99% SLA と単一障害点なし
  • IBM Cloud Identity and Access Management (IAM) プラットフォームとの統合によるアクセス管理

今すぐ始める

IBM Cloud Transit Gateway(英語) は、世界中のすべての IBM Cloud Multi-Zone リージョンでご利用いただけます。トランジット・ゲートウェイでは、毎月、お客様のアカウントに 10 回の無料接続、無制限のローカル・データ転送、1 TB の無料データ転送を提供しています。注: 価格の見積もりは、米ドルの為替変動に基づいて若干異なる場合があります。

これらの VPC デモで詳細をご覧ください。


翻訳:IBM Cloud Blog 編集部

More IBM Cloud アップデート情報 stories

第14回【開催レポート】『コンテナ共創センター勉強会〜VMwareが考えるコンテナとKubernetesの世界〜』

IBM Cloud Blog, IBM Partner Ecosystem

こんにちは、日本IBM クラウドテクニカルセールスの中山です。 この記事では4月27日に行われた第12回コンテナ共創センター勉強会の様子をご紹介します。 COVID-19の影響で発足当初からオンラインで開催していた勉強会 ...続きを読む


APクロス・リージョンおよびソウルと香港でリージョナルのIBM Cloud Object Storageをご利用の皆さまへ

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

2021年秋にお知らせしました(詳細はこちら)、IBM Cloud®の一部老朽化データセンターの閉鎖に伴い、 お客様には対象データセンターから移行先データセンターへのリソースやサービスの移行、およびデータの移行に関してご ...続きを読む


IBM Cloud FoundryからCode Engineへのマイグレーションに関するベスト・プラクティスの紹介:サービス・バインディングとコード

IBM Cloud Blog, IBM Cloud チュートリアル

Part1:Cloud Foundry アプリケーションを IBM Cloud Code Engine にマイグレーションするためのベスト・プラクティス 昨年、 Cloud Foundry のアプリケーションを IBM ...続きを読む