Integration-and-Development

調査会社が IBM API Connect を API 管理のリーダーに位置付け

記事をシェアする:

Forrester Research 社も IBMをAPI 管理ソリューション関するリーダーとして位置づけ

Forrester Research 社は、API 管理ベンダーの選択における企業の意思決定に大いに役立つ、次の 2 つのレポートを発行しました。

•「Forrester Wave™: API 管理ソリューション、2018 年第 4 四半期: 最も重要な 15 社のプロバイダーとその実力」
Randy Heffner、Christopher Mines、Allison Vizgaitis、Diane Lynch
2018 年 10 月 29 日発行

•「Now Tech: API 管理ソリューション、2018 年第 4 四半期: Forrester 社による 22 社の API 管理プロバイダーの概説」
Randy Heffner、Christopher Mines、Allison Vizgaitis、Andrew Reese
2018 年 10 月 24 日発行

先月IDC 社が IBM API Connect を市場シェアのリーダーとするレポートを発行しましたが、今回 Forrester Research 社も API 管理ソリューション関する Forrester Wave で IBM API Connect をリーダーとして位置づけました。

これらの最新のレポートのハイライトを一部紹介します。

 


Forrester Wave™: API 管理ソリューション、2018 年第 4 四半期
2018 年 10 月 29 日

 

 

レポート冒頭の、「このレポートをお勧めする理由」で、Forrester 社は次のように述べています。「 API 管理ソリューション・プロバイダーを 26 項目の基準で評価を行い、最も重要なプロバイダー 15社を見極め、それぞれについて調査、分析、スコア付けを行いました。このレポートは、それぞれのプロバイダーが基準にどの程度達しているのかを示し、アプリケーション開発およびデリバリー (AD&D) の専門家による適切な選択を支援します。」
IBM は、Forrester Research 社が Wave レポートで IBM API Connect をリーダーとして認め、IBM が現在のオファリング・カテゴリーでトップ・ベンダーとしてランク付けされたことを誇りに思っています。

IBM についての Forrester 社のコメントの一部を以下に紹介します。

• IBM の総合的な製品ラインの幅広さが、API 管理における同社のリーダーシップを支えています。
• IBM の API 管理ソリューションは、多くの分野で幅広く深い機能を提供しているため、広範な API 戦略に貢献できます。
• IBM は、無期限・無料のアクセス層などの幅広いデプロイメント・オプションを提供しています。商用モデルは、低コストでのエントリー・ポイントを提供し、さまざまな顧客ニーズに柔軟に対応すると共に、大容量のデプロイメント環境で低コストを維持します。

IBM API Connect やその他の API 管理ベンダーのオファリングの詳細については、Forrester Wave レポート全文をお読みください。レポートは以下からご覧いただけます。

Forrester 社のガイドラインに従い、Wave レポートのグラフィックを入手できるのは上記のリンクからダウンロードした完全なレポートからのみになります。

 

 

Now Tech: API 管理ソリューション

2018 年 10 月 26 日

「Now Tech API 管理ソリューション」のレポートは、「Forrester Wave API 管理ソリューション」のレポートを補完する優れたレポートです。Forrester Wave のレポートには、API 管理のベンダーと製品機能の徹底的な分析が掲載されており、Now Tech のレポートでは、企業向けのベンダーの選択について推奨事項が提供されています。冒頭セクションの「このレポートをお勧めする理由」において、Forrester 社は以下のように述べています。「アプリケーション開発およびデリバリー (AD&D) の専門家はこのレポートを活用して API 管理ソリューションから得られる価値を理解した上で、自社の規模および API 戦略に合ったベンダーを選択すべきです。」

このレポートではまず、API 管理の一般的なビジネス要因が定義されています。次に、ベンダーが規模別に区分され、いくつかの機能区分が定義されています。この中には、各機能区分に必要な能力およびサポート・レベルが含まれています。最後に、各機能区分に対応するベンダーのオファリングがマップされています。

Forrester 社は読者に対して、自社の規模と自社の API 戦略に適したベンダーを選択するようにアドバイスしています。このレポートを活用すると、ベンダーの選択が容易になります。

このレポートは、以下の Forrester 社の Web サイトを使用する Forrester 社のお客様が利用可能です。
https://www.forrester.com/report/Now+Tech+API+Management+Solutions+Q4+2018/-/E-RES145177

IBM の API エコノミーに関する考え方を詳しく理解するには、IBM API エコノミー Web サイトにアクセスしてください。IBM API Connect は、API を作成、管理、保護するための IBM の完全な基盤の役割を果たします。IBM API Connect の詳細情報については、API Connect Web サイトをご覧ください。また、API Connect の試用版を体験していただくこともできます。

 

IBM API Connectの製品について詳しく

次世代型データ連携、システム連携に〜IBM Cloud Integrationシリーズ

 

*本記事は、Alan_Gにより、 developer.ibm.com内“Analyst Firm Lists IBM API Connect as an API Management Leader”2018 年 10 月29日公開の抄訳となります。

 

More Integration-and-Development stories

IBM Cloud 仮想サーバー用 Windows OS の価格改定のお知らせ

IBM Cloud Blog, IBM Cloud アップデート情報

仮想サーバー用 Windows OS の価格改定 平素より IBM Cloud をご活用いただき、ありがとうご ...続きを読む


【5月30日、6月14日開催】<無料> 始めてみよう!「VMware on IBM Cloud」 体験セミナー(無償ハンズオン)

IBM Cloud Blog, イベント・セミナー

VMwareを活用したサーバー統合を実施してきた多くの企業では、ビジネス変革の基盤として不可欠となっているクラ ...続きを読む