Watson Studio

一つに統合された環境で、AI モデルの構築・トレーニング・デプロイ・管理を行い、データを準備して分析

※ 「ライト」の表記があるAPIは無料・無期限で使用可能

Just a placeholder image

Watson Studioとは?

IBM Watson Studio は、機械学習とディープ・ラーニングのワークフローを加速し、AI をビジネスに融合させてイノベーションを推し進めます。データ・サイエンティスト、アプリケーション開発者、対象分野の専門家がチームとなってデータ処理を簡単に行い、そのデータを使用してモデルの構築・トレーニング・デプロイを大規模に行うことができるツール群を提供します。

Watson Studio 詳細

組み込みWatsonツール

Watson Visual Recognition などの組み込みの AI サービスで Watson をトレーニングします。モデルをカスタマイズし、API または CoreML としてデプロイします。

オープンソースで構築

Anaconda の Jupyter Notebook や RStudio で、馴染みのあるオープンソースのデータ・サイエンスや機械学習のツールを使用します。定評のあるライブラリーにアクセスしたり、ご自身のライブラリーを活用してください。

直観的なビジュアル・モデリング

ニューラル・アーキテクチャー設計のための Neural Network Modeler を使用することで、定評のあるディープ・ラーニング・フレームワークを活用して、コーディングなしでビジュアル・モデリングを行います。SPSS を使用してモデルを簡単にトレーニングできます。

データ準備の簡素化

Data Refinery を使用して、データのインタラクティブな検出、クレンジング、変換を行います。グラフや統計により、データの質と分布を理解することができます。

インタラクティブなダッシュボード

強力なドラッグ・アンド・ドロップによるオーサリング環境で作成したインタラクティブなダッシュボードで、データを検索し、その結果を説得力のある視覚化された形式で共有します。

柔軟性のある計算オプション

計算リソースを容易に拡張し、パッケージの依存関係をカスタマイズして、組織全体で共有できる固有かつ再現性のある環境を創出します。

お客様事例

株式会社いちたかガスワン

AS/400上のデータをIBM Cloudにセキュアに取り込み、タブレットからアクセス可能な灯油配送管理システムを短期間で構築し、業務効率の向上とノウハウの共有を実現

株式会社フォーラムエンジニアリング

膨大なデータ分析に基づく人材マッチングシステムによりスピードや精度を向上

製品イメージ

チュートリアル

予測的な機械学習モデルの構築・デプロイ・テスト・再トレーニング

このチュートリアルにより、予測的な機械学習モデルを構築し、それをアプリケーションで活用できる API としてデプロイし、テストして、フィードバック・データにより再トレーニングするという一連の処理を説明します。 この処理はすべて、IBM Cloud 上で統合・一元化されたセルフサービスとして実現します。

チュートリアルに進む(英語)

予測的な機械学習モデルの構築・デプロイ・テスト・再トレーニング

関連製品

今すぐ使う

IBM Cloudライト・アカウント

これらのAPIを使ったコグニティブ・アプリ構築ができます。組み合わせたり、単体でも活用いただける製品・サービスも記載しています。

その他のAPI /サービス一覧

コグニティブ・アプリケーションを開発するための、機械学習(ディープ・ラーニング)を活用したサービスが準備されています。