ITシステム開発・運用も例外ではない、デジタル改革の必要性

デジタルがベースであるように感じられるIT開発・運用の現場だが、これまでは対面やオンサイトが前提であり、リモート体制の整備や自動化などのテクノロジーを取り込んだ変革が、他の産業と同様に求められています。Dynamic Deliveryには、3つの主要コンポーネントがあり、それぞれに3つのケイパビリティーがあります(図を拡大する (161KB))

Dynamic Delivery 関連情報

リモートITデリバリーPLAYBOOK

Part1:対面で会えないからこそ、相手をより理解しよう

 

リモートITデリバリーPLAYBOOK

Part2:相手に見えない仕事の中身、自ら「見せる化」しよう

リモートITデリバリーPLAYBOOK

Part3:新しい働き方に合わせて、考え方もアップデートしよう

300人以上のコンサルタント・チームをリモートワーク・モデルに移行しながら、デリバリーを中断せずに3つの重要なSAPの稼働開始を2カ月以内に正常に実施することができました。IBMは、私たちの信頼できるパートナーとしての期待に応えてくれました。

Tim Wetzel氏, コマーシャル IT担当VP - SPS, AmerisourceBergen社

IBM Garage

アイデアから成果へ、拡大へと移行します。多くの分野にわたる専門家と共に、イノベーションと変革を行います。

お客様事例

Frito-Lay North America社

このスナック菓子業界のリーダーは、Dynamic Delivery、特にバーチャル IBM Garageを活用して、カスタマー・エクスペリエンスに焦点を当て、継続的なイノベーションを行なって、影響の大きいデジタル変革を推進しています。

The Climate Service

The Climate Service (TCS) は、財政上の意思決定に気候データを組み込むミッションに取り組んでいます。TCSはIBMと連携して、バーチャル GarageのDynamic Deliveryを使用して、大規模なパンデミックによる混乱にもかかわらず、ビジネスを迅速に拡張し、エンタープライズ対応になりました。

ソファーに座ってノートPCを使用している女性

国際的なe-コマース小売業者

大規模なe-コマースの小売業者が、前例のない3倍という注文量の急増をサポートするために、インフラストラクチャーを強化しました。24時間週7日のサポートとオンタイムの仮想デリバリーは、高水準のアプリケーション可用性を実現するために不可欠でした。

関連サービス

クラウドネイティブの構築

オープンで安全なハイブリッド・マルチクラウド・プラットフォームを使用して、低コストでイノベーションを加速し、市場投入までの時間を短縮し、収益の成長を促進します。

クラウド管理とDevOps

最新テクノロジーとマイクロサービス・アーキテクチャーに基づいて構築されたクラウドネイティブ・プラットフォームにより、クラウド・アプリケーションとオンプレミス・アプリケーションの両方のKubernetes管理リソースのパフォーマンスと可用性をモニターすることができます。

アプリケーション・モダナイゼーション

KubernetesやDevSecOpsツールなどマイクロサービスやコンテナを含めて、最新のクラウド戦略とテクノロジーを使用してアプリケーションをモダナイズします。

エンタープライズ・クラウド戦略

IBMは、アイデアから実装、そして管理に至るまで、ビジネス・ニーズに対応するための最適なクラウド戦略を用いて、クラウドをお客様のイノベーションの基盤にすることができます。

事業継続サービス

ITレジリエンシーを実現してリスクを低減し、迅速な対応を可能にして混乱を防ぎます。

ビジネス・プロセス・アウトソーシング

インテリジェントなワークフローが、自動化、AI、モノのインターネット (IoT) 、その他の新興テクノロジーを使用して、従来型のプロセス・モデルと労働モデルを大きく変革しています。

お気軽にご相談ください

IBMはお客様の変革に踏み出すお手伝いをするためのサービスや製品の幅広いポートフォリオをご用意しています。詳しくは、以下よりお問い合わせください。