概要

Backup as a Service(BUaaS)は、重要なビジネス・データの保護と取得、データ保護環境の健全性の監視、政府や業界による規制に対するコンプライアンスに役立ちます。 堅牢なオンサイト、オフサイト、ハイブリッドクラウド・ベースのセキュリティーで、データのバックアップを管理します。

IBM BUaaSでできること

IBM BUaaSの専門家が、ビジネスの前進を支援

情報リスクを先手を打って管理する

IBM BUaaSが提供するソリューションは、データを保護して確実に取得し、分析を使用してデータ保護環境の状態を監視し、情報のレジリエンシーを高められるようにします。

拡張性

IBM BUaaSには、仮想化とクラウド・ベースの展開のための堅牢な機能があります。 変動するビジネス・ニーズに応じて、バックアップするデータ量の柔軟な拡大と縮小が可能です。

円滑な運用を確保する

IBM Cloudでのアーカイブにより、毎日のバックアップをリモートで管理し、協働して準備状況を評価し、迅速にスケールアップすることができます。

メリット

仮想化およびクラウド・ベースでの展開

変動するビジネス・ニーズに応じてバックアップするデータ量の拡大と縮小を可能にする柔軟性をもたらします。

コストと複雑性の低減

大部分のサーバー、ハイパーバイザー、データベース、プラットフォームで動作するこの単一の統合ソリューションで、すべてのデータと資産を保護します。

リスク管理

テクノロジー・スタックに統合された機能を使って、壊滅的なビジネス・イベントからデータを保護します。

関連ソリューション

DRaaSソリューション

クラウド災害復旧により、障害発生から数分以内の事業継続を支援します。

IBM Cloud Resiliency Orchestration

複雑なハイブリッド環境において、インテリジェント・オートメーションを使用して、災害復旧の監視、レポート作成、テストを提供します。

サイバー・レジリエンス・サービス

組織化されたレジリエンス・アプローチで迅速に回復させることにより、サイバー攻撃の影響を最小限に抑えます。

お気軽にご相談ください

IBMは、コンサルティング、サービス、ソリューションの多方面からお客様の変革を支援します。