IBMはハイブリッドクラウドのセキュリティーの簡素化を支援する新しい拡張サービスを開始します

概要

企業は、ビジネス変革でのニーズがオンプレミス環境の機能を上回るとクラウド・ソリューションを採用します。 しかし、クラウドへの移行により、新たなサイバーセキュリティーの課題が発生します。 ハイブリッドクラウド環境およびマルチクラウド環境に移行する際に、可視性、管理、セキュリティーを維持する必要があります。 クラウド変革ジャーニーでの重要な各段階で、高度な脅威の一歩先を行くためにはセキュリティー管理が必要です。

メリット

クラウド・セキュリティーへのプログラマチックなアプローチ

一度限りのプロジェクトやクラウド・セキュリティー・ツールの代わりに、クラウド・ジャーニーでのすべての主軸を考慮したプログラマチックなアプローチによる一貫性のある長期戦略を得られます。

クラウド・セキュリティー・ロードマップの作成

全体的なクラウド・セキュリティー戦略と評価、ギャップ分析は、クラウド・セキュリティー管理を変革するための将来の見通しとロードマップを作成するのに役立ちます。 

クラウド向けのセキュアな構築と管理

設計により安全性が高いベスト・プラクティス、脅威管理、応答、リカバリー・サービスを実装し、アプリケーションを安全に構築、実行、管理します。

クラウド・セキュリティーのスキルと専門知識を強化

適切なクラウド・スキルと専門知識を取得して、ビジネス・ニーズと規制要件に基づいた、ハイブリッドクラウドのサイバーセキュリティーについてのベスト・プラクティスを設計して実装します。

マルチクラウド全体にわたる可視性を統合

複数のクラウド・サービス・プロバイダー(CSP)からのクラウドネイティブ管理、クラウド・セキュリティー体制管理、コンテナに対する、一カ所での可視化、管理、モニターを可能にします。

コンテキストに基づいたプロアクティブな推奨

リアルタイムかつコンテキストに基づく推奨情報を参照するため、チームは、誤検出ではなく実際のインシデントに集中できるようになり、迅速な意思決定が可能になります。

クラウド・セキュリティー管理

クラウド・セキュリティー戦略サービス

お客様の戦略的目標と運用上の目標に合わせて調整された総合的なクラウド・セキュリティー戦略を策定します。

クラウドIAMサービス

Identity-as-a-Service(IDaaS)ソリューションを使用して、クラウドIAMへのジャーニーを計画して実施します。

クラウド・ペネトレーション・テスト

クラウドのアプリケーション、画像、構成、コンテナなどに対して高度な侵入テストを行います。

戦略的クラウド・サービス・パートナー

最新のクラウド・セキュリティーでデジタル変革を加速させます

参考情報

お問い合わせ