チェスの世界チャンピオンに勝利したコンピューターはPower Systemsの先祖だった

Power10プロセッサー搭載サーバーの年内発表を控えているIBM Power Systems。IBM Power Systems事業部長としてPower10を推進中の黒川 亮が、コンピューターの歴史の中で節目となった1 […]

さらに読む

株式会社ニイタカがIBM iで「2025年の崖」を問題解決しながら「DX推進」

「2025年の崖」の典型的な壁に直面しながら、DX推進を一歩一歩と確実に歩む株式会社ニイタカ。基幹業務の中核となるIBM i とともに課題に立ち向かい、変革を推進してきた熱き情報システム部長 川端氏に、IBM Syste […]

さらに読む

コンテナ、エッジ、ハイブリッドクラウド向けにストレージをシンプルにする

企業は、ITのデジタル・トランスフォーメーションを進めています。それは、ハイブリッドクラウド、コンテナ、AIなどの新しいテクノロジーを採用して、ビジネス成功の促進、複雑さの軽減、俊敏性向上を進めることを意味します。実際、 […]

さらに読む

iF DESIGN AWARD 2021をIBM z15が受賞

「デザイン界におけるオスカー賞」とも称されている国際的なデザイン賞「iF DESIGN AWARD」。 このたび、進化を続けるメインフレームであるIBM Zの最新製品「IBM z15」が、プロダクト部門で「iF DESI […]

さらに読む

IBM Z 移行の勘所 – セミナー資料編

IBM Z をご愛顧いただいているお客様、また IBM Z の導入、展開、移行に際しお世話になっておりますビジネスパートナー向けに、このたび、IBM Systems Japan Blog に IBM Z 移行に関するお役 […]

さらに読む

4月なのでIBM Power Systemsの発表当時を振り返る

Power10プロセッサー搭載サーバーの年内発表を控えているIBM Power Systems。改めて、IBM Power Systemsを紹介するにあたり、初めて発表された当時の状況をIBM Power Systems […]

さらに読む

ハイブリッドクラウドに向けたIBM Power Systemsの新しい選択肢

IBMは、ハイブリッドクラウド時代におけるビジネス変革を加速するIBM Power Systemsの新しいソリューションと機能を発表します。そして、システムのモダナイゼーションからワークロードのコンテナ化、ハイブリッドク […]

さらに読む

IBM Power Systems環境でのInfrastructure as Code

Terraform & Service Automationを利用した複数自動化ツールの統合 Infrastructure as Codeとは、インフラの実装を自動化する手法で、近年広く利用されています。自動化に […]

さらに読む

すべてをシンプルに変えるストレージ

ITは年々複雑になっています。実際、IT部門の意思決定担当者の3人のうち2人が、自社のIT環境は2年前よりも複雑になっていると述べています。従来からの課題は「データ量の爆発的な増加」や「広がり続けるサイバーセキュリティー […]

さらに読む